【大阪】強みで営業!大阪ガッチリキラキラ起業♡

【大阪】強みで営業!大阪ガッチリキラキラ起業♡

強み営業講師/大人の女子校専任講師 鈴木麻紀


郵便ポストお問合せ・お申込みはコチラ

 【 募集中のセミナー・講座 ・コンサルティング 】
→4/8(月)教える仕事オンライン勉強会(無料)
→4/10(水)10:00~愛される女性の魅力学セミナー(zoomオンライン)
→4/29(月・祝)21:00~愛される女性の魅力学セミナー(zoomオンライン)

 【 全国招致・イベント 】
→3/31(日)大人の女子校オープンキャンパス@大阪
→4/15(月)・4/16(火)大田みりさんの星読み基礎講座part1@大阪
→5/3(金)住吉大社 一緒に参拝ツアー神さまとご縁結び

 【 ライブ配信スケジュール 】
youku毎週日曜日配信中 FBグループ『教える仕事』オンライン(参加無料)にて
~強み発掘家養成講座の現場から~
https://m.facebook.com/groups/424410657892102
youku毎月第2土曜日 大人の女子校北陸グループ
https://m.facebook.com/groups/424410657892102

 【 ご提供中のメニュー 】
緑お試しコンサルティング(15分)1500円
緑ガッチリコンサルティング(90分)10000円
緑『教える仕事』営業コンサルティング(90分)10000円
緑法人・企業様向け営業コンサルティング60分50000円
コンサルのお申込みはコチラ
【 エスモーズセミナー 】

緑二次逆次を克服する一次セミナー 緑4つのポジショニングセミナー 緑4つポジ営業セミナー
緑事業計画セミナー 緑強み理論初級 発掘編(旧中心軸セミナー) 緑強み理論初級 能動受動編
緑振り返りセミナー 緑あなたに押してほしいと言われる営業術 緑ラブ死因セミナー 緑ラブ資産セミナー 緑 愛されるためのラブ前提セミナー 緑愛される女性の魅力学セミナー
エスモーズセミナーのお申込みはコチラ

FBお友達申請はお気軽に プペコン人気の手帳ページ:エエとこどりの手帳術


NEW !
テーマ:

 

ビジネスコンサルのリピート率100%!
鈴木麻紀と申します。

 

image

 

 

鈴木 麻紀 プロフィール

 

『Marianna』代表。
大阪府高石市在住、埼玉県出身。主に大阪・関西で活動。 

 

・大人の女子校関西グループ代表
・教える仕事オンライン運営
・イベント企画運営
・法人営業サポート
・起業女性向け起業コンサルタント

などを手掛ける。


趣味、手帳。高校生息子と娘の2人をシングルで子育て楽しみ中。 
離婚後、注文住宅の営業マン時代を経て、2016年8月に独立開業。

現在は企業、個人事業主(主にサロン・起業女子むけ)にHP・ブログ・SNSを使った24時間眠らない勝手に営業システム作りでマネジメント・サポートを行っている。


わかりやすい説明と、丁寧なフォロー、すぐに結果につながる成果に定評がある。
 『4つのポジショニングセミナー』『愛される魅力学セミナー』『愛されるためのラブ前提セミナー』の講師を行い、年齢を重ねても衰えないパートナーシップと女性の心豊かさと働きかたのアドバイスも人気。

ビジネスコンサルのリピート率は100%を誇る。

 

image

 

 

なぜ、私が今の仕事を始めたのか


専業主婦だった私が離婚をした時に考えたことは、
「来月からどうやってご飯を食べていこう?」

でした。

生まれ育った埼玉に帰ろうか?
それとも、子供達の生まれた大阪でこのまま生活を続けようか?

住むところも安定しない為、働くところさえもままならない。
どこからスタートをしていいかもわからない。

そんな時に目にしたのが、
アメブロやFacebookなどの無料ツールを使い
イベントやお茶会、ランチ会を開催する起業スタイルでした。

『子供が小さくても出来る。住む場所に制約されずに働ける。』
はじまりは、そんな軽はずみな考えだったように思います。




 

いま、私が伝えたいこと


イベントの開催・コンサルを通じて、現在までにお会いした方々は、のべ500人を超えました

運が良かったから出来たのではなく
私だから出来たのではなく
実際に営業マネジメントを受けてくださっている方は、みなさんネット初心者の方が多く、ツールは
『手元にある1台のスマホ』
という方ばかりです。

悩むよりまず、あなたサイズで出来る第一歩を一緒に歩みましょう。

 

 

image

 

あなたにお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

■セミナー・お茶会・ランチ会のお申込みはこちら

PC・スマホ  https://ws.formzu.net/fgen/S41690952/

 

NEW !
テーマ:

風邪をひく前には、無性に

イチゴが食べたくなる鈴木麻紀です。

(読まれている方は、風邪の前に食べたくなるものってあるのかな?)

 

昨日の夜から無性にイチゴが食べたくて、

案の定風邪っぽきです。

 

季節の変わり目だからか、

体調がすぐれない人も多いですよね。

FBのタイムラインでもいつもよりも

そんな投稿を目にします。

 

 

話しはかわり、

ツイッターで最近、投稿を楽しみにしているのが、

小池一夫さん 御年83歳なのですが、

 

 

子ずれ狼 (チトチトピッちゃん)を書いた方です。

75歳でツイッターを始められ

現在は80万を超えるフォロワーさんがいます。

 

先日書いた『ダイエットは明日から~』の歌も

小池さんの投稿でしりました。

 

言葉の綴り方が好きで、

粋でかっこいい大人やなぁ。

毎日投稿を楽しみにしていたのに

 

 

 

小池さんの投稿があがってこない。

 

彼からの連絡がないような寂しい気持ち。

 

 

NEW !
テーマ:

今日まさにっ!!

な事が起こった大人の女子校関西グループ代表の鈴木麻紀です。

 

毎日20時にラブがたり記事をアップしていますニコニコ

フォローしてね…

 

今日は、

松原靖樹さんのエスモーズコラム

ラブがたりより

理屈の男子に情緒を教える

について。

 

今日、彼とのメッセで理論・理屈?的な言葉に

そうかぁぁぁぁ。

理解しようにも、

意志はあるが、その場では理解など出来ず

返答しようにも、

返す言葉もみつかりません真顔アセアセ

となりました。

 

 

決して間違っていない。

けれど、

伝わっていないこの感じ

なんでしょえーん

 

 

そんな時、

彼は私の気持ちをわかってくれなーい!!えーん

なんていうのは、

ナンセンスで、

どうせ私なんて・・・。もNG

 

 

そんな時に今日のラブがたり

■理屈の男子に情緒を教える

は、役立つのでは?

と思いました。

 

私も、今日の記事を参考にニコニコ

春の和菓子大作戦をチュー

 

 

では、松原靖樹さんのラブがたりをどうぞ!

 


 

 

■理屈の男子に情緒を教える

松原靖樹さんのブログ

ラブがたりより

2010-05-07 11:13:57

 

 

hito・P男性の生態とか心理をベースに、最近ラブがたりを書くことが多いのですが、

もうしばらくその路線で行ってみようと思います。



 

男性と女性は明らかに違う生き物・・・というのは、個々人がやはり違う人格の持ち主だというところからも言えて、

男女の別というのは、一番大きなくくりの分別になります。

 

当然傾向の違いがある。



 

一般的には理屈の男子感情の女子の図式で

ことケンカとなるともう泥沼を作りだしてはもろとも沈んでいくということになってしまいます。



 

理屈の男子としては、完全なオトコ目線だけど

まずもって理屈を辛抱強く聞いてくれ、理解しようとしてくれる(理解できなくてもよい)女性に

ものすごいありがたみを感じるわけです。

 

(わかってもいないし、よくわからないのに「凄い凄い」というのはNG。OKな場面は飲み会のときだけ)

 

この人と一緒になって良かったと思う前提ですね。

 

とっても大事な前提なんだけど、前提は前提。

それだけでは今一つの決め手に欠けます。

 

hito・P基本的に、

男性は一応戦いの場に出かけて行く生き物です。

現代の戦いは腕力ではなく、理屈と結果で

それはそれでひとつの大きな基準になっているし、社会適応しているということでもあります。


 

そういう考え方で社会と接点を持って生きているのだから、

当然、その考え方は大きく身に付いているし、

場面場面ではその考え方があるからこそ、家庭円満であることもまぁ、あるわけです。



 

なのだけども、

男性はだから、仕事も家庭もうまくいくようになることを重点的に見ていて、

うまくいっている、または、現在なかなか過ごし良いいい状態じゃないか!

 

というところには目が向きにくいものです。


 

それをして、女性が感情的に・・・特にネガティブなことを・・・発言するとたちまち泥沼が現れてきます。

感情解消と感情発散は違います



 

そういうときは、感情ではなく情緒を感じさせてあげる。

男性からすると、これまでに気がつき得なかった新しい世界を知るということになります。


 

hito・P情緒は、何も美術を愛でるということではなく(それでもいいのだけど)

植物に毎日触ってもらうとか、ボーっとする時間をうまく設けるとか、キャンドルナイトをやってみるとか、

言ってしまえば何でも構わない。

 

何でも構わないのですが、企画や行動に頼るんじゃなくて

(そうすると男性の方が不備を見つけ出す)

すでに自分が上手くできていることに、相手を参加させるというやり方が望ましいと思います。


 

参加のさせ方も工夫が必要で、

ガーデニングをやっているのなら「力が必要なんだけど頼ってもいい?」からはじまって、

(私では無理なことをあなたならできる・・・という隠語)

たとえば「この葉っぱを触ってみて」という感じでミントの葉を触ってもらい、匂いをかいでもらう。


 

別の場合なら、「今度の休日は一緒に過ごしたいんだけど、好きなようにさせてもらっていい?」とお願いして、

もし宝塚が好きならチケットを手配して、その後のフルコースを用意する。

相手の雑学意識とか、知識欲をくすぐる情報だけ丁寧に教えて、

その上で情緒的なこともなかなかいいという表現を伝えて行くと

男性も受け入れる準備ができているのでマイワールドに引っ張ることができます。
 

男性にとって、知りえなかった世界を上手に知らせてくれる女性は

ありがたいとか、素晴らしいを通り越して、かけがえない存在になります。

 

hito・Pなんでそこまで努力してやらなくっちゃ・・・と思った女性もいるかもしれないけど、

考えてほしいのだけども、

男性の理屈ワールドを理解しようとする努力よりもはるかに、

女性の情緒ワールドを教えてあげる方が、女性にとっては楽だし効果も高い


 

「効果も高い」というのは、男性が女性を尊敬しはじめるということです。

敬愛といってもいいかな。

厳密に言うと尊敬方向ではなくて、敬愛方向に誘導するのがいいと思うけど。



 

そもそも努力が面倒なら一緒にいなければいいわけで、

男性側からではなく、

女性側から効果的に努力するのなら、「情緒を教える」というのはなかなかいい方法なわけです。

 


 

効果的な努力キラキラ

 

でも、男性の理屈ワールドを理解しようとする努力は、やめませんけどねウインク

 

苦行や相手への押しつけにならないように。

 

やっぱ、理解はしたいじゃないですか?

 

 

松原靖樹さんのラブがたりは

エスモーズコラムで読む事が出来ます。

https://esmose.jp/columns/love/

 

 

期間限定で

愛される女性の魅力学セミナーを復活します。

4月10日(水)10:00〜13:00 オンライン

4月22日(月)21:00〜24:00 オンライン

 

■セミナーのお申し込みはこちらちょん

 

 

 

3月31日には大阪で大人の女子校のオープンキャンパスを行います。

大人の女子校メンバーさんは、もちろん無料

そして、

メンバーさん以外も無料で参加いただけます。

ぜひ、生でリアルでご参加ください。

 

第1部は今村愛子さんの講義

【起業モチベーションの作り方】

第2部では、私、鈴木麻紀が

【大切なものとビジネスを両立させる~起業・副業・パラレルキャリアという働き方~】

というテーマでお話をさせて頂きます。

▽詳細はこちら▽
https://ameblo.jp/otonanojoshiko/entry-12439166972.html

▼お申し込みはこちら▼
https://ws.formzu.net/fgen/S85004479/

 

 

オープンキャンパス当日に

お手伝いをしている方を募集しています。

お気軽にお声がけください。

 

起業女性がビジネスを学べるオンラインサロン 大人の女子校

はこちらから入会いただけます。

▽大人の女子校 入会のご案内▽

https://ameblo.jp/otonanojoshiko/entry-12219383199.html

 
 
女性の働き方・起業について
日々、学んだ事
イベントやセミナー
LOVEの事を書いています。
フォローしてね
読者登録をお待ちしています。
王冠鈴木麻紀プロフィール王冠

image

主に大阪・関西で活動。『Marianna』代表。

大阪府高石市在住、埼玉県出身。趣味、手帳

高校2年生の息子と中学3年生の娘を育てるシングルマザー。離婚後、注文住宅の営業マン時代を経て、現在企業、個人事業主(主にサロン・起業女子むけ)にHP・ブログ・SNSを使った24時間眠らない勝手に営業システム作りでマネジメント・サポートを行っている。

わかりやすい説明と、丁寧なフォロー、すぐに結果につながる成果に定評がある。

『4つのポジショニングセミナー』『愛される魅力学セミナー』『愛されるためのラブ前提セミナー』の講師を現在行い、年齢を重ねても衰えないパートナーシップと女性の心豊かさと働きかたのアドバイスも人気がある。

【強み発掘家養成講座】1期卒業

大人の女子校関西グループ代表
『教える仕事』オンライン運営


クリック!(画像をクリックするとジャンプします)



あなたの教える仕事が、しっかりとしたビジネスになるサイトちょん

エスモーズラーニング

 

強みを知るならこのサイトちょん

強み専門サイト

 

起業女性がビジネスを学べるオンラインスクール

大人の女子校

 

 

■各種講座・セミナーのお申し込みはこちらちょん

 

王冠女性の生き方クリエイトMarianna 鈴木麻紀王冠
自己紹介 ■セミナー・イベントスケジュール・お申し込み
メニュー一覧 ■お問合せ・お申し込みフォーム
FBFacebookのお友達募集中:鈴木麻紀Facebookちょんちょん

 

 

 

いい


テーマ:

\3月25日(月)21時~22時zoom勉強会を開催します/


今回も「TS能力開花セミナー」を
題材として取り上げます。

 

image

TSとは、「トップサポート」の略で、
4つのポジショニングで学ぶ概念です。

 

TSは、技術やスキルを使って人と関わり、
相手に成果を出させるタイプのこと。
 
何らかのスキルを使って人と関わる上で、
欠かすことができないのが『TS能力』で
教える仕事、コンサルタント、コーチなど
人をサポートする専門職の方には必要不可欠です。

 

事前に無料公開されている
4つのポジショニング「TS能力開花セミナー」をご視聴いただき

勉強会ではTS能力開花の

①深める

②情報を得る

③流れに乗る

④打ち出す

⑤コピーする

⑥受け入れる

⑦結びつく

⑧解決する

⑨示す

⑩コミュニティを持つ

を自分の教える仕事に、どのようにいかし、実践していくか?

 

他の人の生かし方も聞きながら

勉強会でシェアをしましょう。

 

 


ナビゲーターは、私、鈴木麻紀が

西村由美さんと

分かりやすく解説しながら進めていきます。

 

4つのポジショニング理論をご存知ない方も
安心してご参加ください。
 
ご参加表明はイベントページのFBグループ

『教える仕事』オンラインサロン

のイベントページへの参加ボタンをポチっと押してくださいニコニコ

丸ブルー『教える仕事』オンラインサロン

https://www.facebook.com/groups/424410657892102/?ref=group_header

 

丸レッドzoom勉強会「TS能力開花セミナー」イベント参加ページはこちら

無料でご参加いただけます。

https://www.facebook.com/events/1123206207851592/

 


あなたの教える仕事が、しっかりとしたビジネスになるサイトちょん

エスモーズラーニング

 

 

 

3月31日には大阪で大人の女子校のオープンキャンパスを行います。

大人の女子校メンバーさんは、もちろん無料

そして、

メンバーさん以外も無料で参加いただけます。

ぜひ、生でリアルでご参加ください。

 

第1部は今村愛子さんの講義

【起業モチベーションの作り方】

第2部では、私、鈴木麻紀が

【大切なものとビジネスを両立させる~起業・副業・パラレルキャリアという働き方~】

というテーマでお話をさせて頂きます。

▽詳細はこちら▽
https://ameblo.jp/otonanojoshiko/entry-12439166972.html

▼お申し込みはこちら▼
https://ws.formzu.net/fgen/S85004479/

 

 

オープンキャンパス当日に

お手伝いをしている方を募集しています。

お気軽にお声がけください。

 

起業女性がビジネスを学べるオンラインサロン 大人の女子校

はこちらから入会いただけます。

▽大人の女子校 入会のご案内▽

https://ameblo.jp/otonanojoshiko/entry-12219383199.html

 
 
女性の働き方・起業について
日々、学んだ事
イベントやセミナー
LOVEの事を書いています。
フォローしてね
読者登録をお待ちしています。
王冠鈴木麻紀プロフィール王冠

image

主に大阪・関西で活動。『Marianna』代表。

大阪府高石市在住、埼玉県出身。趣味、手帳

高校2年生の息子と中学3年生の娘を育てるシングルマザー。離婚後、注文住宅の営業マン時代を経て、現在企業、個人事業主(主にサロン・起業女子むけ)にHP・ブログ・SNSを使った24時間眠らない勝手に営業システム作りでマネジメント・サポートを行っている。

わかりやすい説明と、丁寧なフォロー、すぐに結果につながる成果に定評がある。

『4つのポジショニングセミナー』『愛される魅力学セミナー』『愛されるためのラブ前提セミナー』の講師を現在行い、年齢を重ねても衰えないパートナーシップと女性の心豊かさと働きかたのアドバイスも人気がある。

【強み発掘家養成講座】1期卒業

大人の女子校関西グループ代表
『教える仕事』オンライン運営


クリック!(画像をクリックするとジャンプします)



あなたの教える仕事が、しっかりとしたビジネスになるサイトちょん

エスモーズラーニング

 

強みを知るならこのサイトちょん

強み専門サイト

 

起業女性がビジネスを学べるオンラインスクール

大人の女子校

 

 

■各種講座・セミナーのお申し込みはこちらちょん

 

王冠女性の生き方クリエイトMarianna 鈴木麻紀王冠
自己紹介 ■セミナー・イベントスケジュール・お申し込み
メニュー一覧 ■お問合せ・お申し込みフォーム
FBFacebookのお友達募集中:鈴木麻紀Facebookちょんちょん

 

 

 

 


テーマ:

毎日20時にラブがたり記事をアップしていますニコニコ

フォローしてね…

 

今日は、

松原靖樹さんのラブがたりより

ラブもその他も同じです!!

について。

 

 

 

今日紹介している記事の中から、

これは!と心に響いた言葉たちです。

短距離じゃなくて長距離走。

 

ラブも子育ても長期的に取り組んでいきたいですよね。

 

 

やるべきことは長く付き合うために何をやっているか?のはずです。

ラブでうまくいっている事って、

仕事や子育てでもうまくいく事が多く。

 

反対に

ラブでうまくいかない事(毎度の失敗パターン)は、

仕事や子育てでもずっこけている人が多いのでは??真顔

と思います。

 

 

「この相手には努力しても無駄だ」と、思われるようなやり方ではなく、

お互いの心がちゃんと通じ合っているなと確認できるようなやり方で受け止めるようにしたいところです。

これは、恋愛でも、結婚でも、子育てでも

お互いの心がちゃんと通じ合っているな。と確認出来ることの一致から入ると

スムーズにいき、

 

初めは、お互いに『通じ合っている関係』の初心者なので、
努力ももちろん必要で伝える事からスタートすると良いのでは?
と思います。
 
私は、
彼が、いつもと違うことをしている時は、
(いつもと違うことになってしまっている時は)
いつもとの違いに気付き、変わったことや変化について
言葉にして伝え、
見てますよー目
気づいていますよーニコニコ
そして、伴走してますよーDASH!
寄り添う意思と気持ちがありますよ。
と伝えています。
 
 
彼はというと
コミュニケーションを取りやすいように、
自分の気持ちや体調を丁寧に伝えてくれます。
忙しかったからゆっくりしたいな。
とか、
体調が悪いから、今日は早く休むね。
などなど。
お互いが大事な時にタイミングを逃さないように、
大切な事を一致出来るような関係性を作ってくれています。
 
長く一緒につながり、進んでいく。
ラブだけではなく、人間関係の基本の基かもしれません。
 

 では、松原靖樹さんのラブがたりをどうぞ!


 

■ラブもその他も同じです!!

松原靖樹さんのブログ

ラブがたりより

2010-01-25 19:38:00

 

 

何を書いていいのかわからないまま書くので迷走しがちなラブがたり

その調子で?今日も書いてみようかと思います。

 

hito・Pで、セミナーをやっていてよく思ったり、はたまた実際に指摘されることに

「それって恋愛でも応用できるんじゃない?」ってことが、よくあります。

個別コンサルをやっていて、たまに話の中で恋愛や夫婦間のことについて

 

「どうやっていけばいいのだろう?」ということがよくあります。

本質的にやることは同じだったりします。

 

でね、思うわけですが、

僕のお客さんの中には子持ちのお母さんも多いのでなおのこと思うのだけど、

子育てと夫婦関係に共通しているところはめっちゃあるので、もっとそこを見てほしいと思うわけです。


 

例えば愛する子供に対して、注意を向ける。できれば抱きしめてキスをする。

必ず一声かけてから何かをするとか、わからなくてもちゃんと説明するとか。

子供に「ねぇねぇ」と声をかけられたら、ちゃんと目を見て話すとか。

そういうことを旦那さんに対して今すぐやればいいと思うわけです。

 

それだけで夫婦間は円満。安泰。同じことをやるだけ。

そして家族も安泰。子供は必ずすくすく成長します。

 

良い子育てを考えるだけでも、これはやった方が良いです。

まして今後ずっとラブな関係を続けていくのなら、あれこれ言わずにやる。
 

hito・P子供は賢いので、自分にだけ愛情の表現が向かっていることを理解します。

父親はないがしろにされ、軽く見られている上に、愛されていないと判断したバランスの家庭なら、

その家庭で育つ子供が、本当の意味でいい人間になるはずがありません。

 

って、子育ての話をしているんじゃなかった。

 

以前ほど気持ちがないとか、長く付き合うと変化するとか、夜の回数が減ったとか、

そういうのは往々にして接触回数が減っただけということがあります。

(絶対そうだからだと言ってるのではないですよ)

 

そして子育てを考えれば分かることなんだけど、接触にはある程度の努力が必要です。

 

ちゃんとそっちを見る。肌と肌の触れ合い回数を増やす。

手をつなぐことでもいいし、キスを習慣化することでもいいと思います。

 

長くやっていく相手と長くやっていく方法は、短い相手と燃え上がる方法とは異なります。

短距離じゃなくて長距離走。

 

なんでもそうですが、長くやっていく物事というのはある程度ルール化されます


 

hito・P気持がなくなったからスキンシップが減ったというのは、長くやる努力を放棄している人の言い分です。

長く付き合えば、特に当初のような気持ちがなくなるのは当たり前です。

やるべきことは長く付き合うために何をやっているか?のはずです。



 

スキンシップも、習慣化・ルール化できます。

 

なにも難しいことを言っているのではなく、出がけに必ず相手の服を正して方を2回たたき「今日もがんばって」

の一声をかけるだけでいいわけです。

何かしてほしいときに、体の一部に手を置きながら「○○取って?」でOKです。

それすら難しいのなら、お子さんのいる家庭なら、お子さんに気を遣うように旦那さんに気を使い、

 

お子さんに接するように旦那さんに接します。

 

当然「子供で大変なのにそんなことやっていられるか!」という声が聞こえてきますが、

接触にはある程度の努力が必要だということだけは忘れないことです。


 

家事を役割分担するとか、休日は交互で子供の面倒を見るとか、

そういうのはぜひ後回しにした方がいいと思います。

 

それから、愛に情熱や気持があるかどうかは、これをやらない理由にはなりません。

 

うまくいくようにやろうとする自分であるか、何かと正当な理由をつけてやらないかだけです。
 

hito・Pあと、相手がスキンシップを(たとえやり方が下手でも)求めてきたら、うまい形で受け止めることです。

長くうまく行くための努力を拒否されると、人は傷つき落ち込みます。

また回復してチャレンジできればいいのだけど、諦めが入ると修復が難しくなります。


 

「この相手には努力しても無駄だ」と、思われるようなやり方ではなく、

お互いの心がちゃんと通じ合っているなと確認できるようなやり方で受け止めるようにしたいところです。

 

これも相手を子供に置き換えて考えるとわかりやすいかもしれません。


 

たとえば、疲れ果てているところに夜のお誘いがあったとして、

「今日は本当にきつくてごめん。明日でもいい?」といいながらギュッと抱きしめるのと、

「だ、か、ら。疲れてるの見て分からないの?」とさげすみの目で見るのとでは、

どんな人間関係でもそうですが、明らかな差が生まれてしまいます。

 

後者の方を選択すると、少なくとも「この相手と長距離走るのは無理」と思われても仕方ありません。


 

僕はドSで、彼女に対しては暴君なので「やかましい、話しかけんな」とかガンガン言ってますが、

(反対にロンに対してはめちゃくちゃ優しい)

 

それでも一応、ちゃんと気にかけ、話を聞くときは聞き、スキンシップはものすごく取るし、

でかけたら帰る前には必ずメールをし、相手が甘えたいということには気持よく受け入れている・・・ハズ、です。
 

2人の関係性にもよるけども、

大切なことは(子供がいたとしても)2人として長距離を走る適切な方法をやっていますか?

ということなんじゃないかと思います。

 

少なくともそれをやらずにブースカ言うのは、

ひとりの人としてみっともないのでやめておいた方がいいと思うわけです。

 


どうでしたか?

 

一夜の燃え上がる恋

なんていうのも人生の経験ではあってもいいと思うけれど

長距離走として捉えていないと、

何度も何度も挫折しちゃったり、適切な関係を気付けなかったり真顔

(子育ても一緒)

 

長距離視点だから、二人で取り組む。

これは、

恋愛でも

子育てでも

夫婦でも

はたまたビジネスでも

同じなのではないでしょうか?

 

 

松原靖樹さんのラブがたりは

エスモーズコラムで読む事が出来ます。

https://esmose.jp/columns/love/

 

 

期間限定で

愛される女性の魅力学セミナーを復活します。

4月10日(水)10:00〜13:00 オンライン

4月22日(月)21:00〜24:00 オンライン

 

■セミナーのお申し込みはこちらちょん

 

 

 

3月31日には大阪で大人の女子校のオープンキャンパスを行います。

大人の女子校メンバーさんは、もちろん無料

そして、

メンバーさん以外も無料で参加いただけます。

ぜひ、生でリアルでご参加ください。

 

第1部は今村愛子さんの講義

【起業モチベーションの作り方】

第2部では、私、鈴木麻紀が

【大切なものとビジネスを両立させる~起業・副業・パラレルキャリアという働き方~】

というテーマでお話をさせて頂きます。

▽詳細はこちら▽
https://ameblo.jp/otonanojoshiko/entry-12439166972.html

▼お申し込みはこちら▼
https://ws.formzu.net/fgen/S85004479/

 

 

オープンキャンパス当日に

お手伝いをしている方を募集しています。

お気軽にお声がけください。

 

起業女性がビジネスを学べるオンラインサロン 大人の女子校

はこちらから入会いただけます。

▽大人の女子校 入会のご案内▽

https://ameblo.jp/otonanojoshiko/entry-12219383199.html

 
 
女性の働き方・起業について
日々、学んだ事
イベントやセミナー
LOVEの事を書いています。
フォローしてね
読者登録をお待ちしています。
王冠鈴木麻紀プロフィール王冠

image

主に大阪・関西で活動。『Marianna』代表。

大阪府高石市在住、埼玉県出身。趣味、手帳

高校2年生の息子と中学3年生の娘を育てるシングルマザー。離婚後、注文住宅の営業マン時代を経て、現在企業、個人事業主(主にサロン・起業女子むけ)にHP・ブログ・SNSを使った24時間眠らない勝手に営業システム作りでマネジメント・サポートを行っている。

わかりやすい説明と、丁寧なフォロー、すぐに結果につながる成果に定評がある。

『4つのポジショニングセミナー』『愛される魅力学セミナー』『愛されるためのラブ前提セミナー』の講師を現在行い、年齢を重ねても衰えないパートナーシップと女性の心豊かさと働きかたのアドバイスも人気がある。

【強み発掘家養成講座】1期卒業

大人の女子校関西グループ代表
『教える仕事』オンライン運営


クリック!(画像をクリックするとジャンプします)



あなたの教える仕事が、しっかりとしたビジネスになるサイトちょん

エスモーズラーニング

 

強みを知るならこのサイトちょん

強み専門サイト

 

起業女性がビジネスを学べるオンラインスクール

大人の女子校

 

 

■各種講座・セミナーのお申し込みはこちらちょん

 

王冠女性の生き方クリエイトMarianna 鈴木麻紀王冠
自己紹介 ■セミナー・イベントスケジュール・お申し込み
メニュー一覧 ■お問合せ・お申し込みフォーム
FBFacebookのお友達募集中:鈴木麻紀Facebookちょんちょん

 

 

 

Ameba人気のブログ