肝機能改善とオメガベン減量

テーマ:
皆さま、こんにちは。
いつも温かい応援を、本当にありがとうございますm(_ _)m

しゃにーが在宅生活に移って2ヶ月以上が経ちました。
その間、4回の入退院がありましたが、有り難いことにカテーテル感染をどうにか起こさず今まで来れています。
何よりも肝機能が徐々に改善してきていることが、しゃにーの調子の良さを物語っています。
昨日の往診で採血した結果、ビリルビンの値が正常値になっていましたびっくりキラキラ
T-BIL 0.8、D-BIL 0.5拍手

昨年11月の血液検査の結果を見返してみると、T-BILは3以上、D-BILは2近くもあり、高止まりしていました。
当時は肝機能のこれ以上の悪化を食い止めるため、オメガベンの投与を週3日から週6日に増量し、数値が落ち着いたところで元に戻し、その後は現在に至るまで週3日のオメガベン投与を続けてきました。

今回、ビリルビンが正常値に戻ったことを受けて、訪問診療所の先生からのご提案で、オメガベンの投与をひとまず週3日から週2日に減量することになりました。
肝機能の数値をモニタリングしながら、いずれは週1日までオメガベンの投与を減らしていくつもりです。

オメガベンが減量できて、家計の負担が減るのはもちろん嬉しいですが、それよりもオメガベンが必要ないくらいにしゃにーの肝機能が改善してくれたことがとても嬉しいです。

このまま良い調子がずっと続きますように。
キラキラの笑顔がずっと見られますように。