防衛本能?

テーマ:
皆さま、おはようございます。
いつも温かい応援を、本当にありがとうございますm(_ _)m

しゃにーは今朝9時から訪問リハビリをみっちり1時間頑張ったので、疲れて早めのお昼寝をしていますzzz
リハビリの先生が持参されたオモチャで、いろいろな色、柄、材質のボールがあったのですが、その中にしゃにーが想定外の反応を示した柄がありました。

ヒョウ柄です🐆
ヒョウ柄のボールを見せた瞬間、しゃにーの表情がこわばり、顔を嫌そうにしかめました。
そしてギャーっと声を出して、ヒョウ柄のボールを手で払い、あっち行けをしました。

他の柄のボールでは楽しく遊ぶのに、ヒョウ柄のときだけ警戒心を露わにして嫌がるのです。

そういえば以前も同じようなことがありました。
AmazonのCMでおなじみのこのリュックを、GCUのママ友からプレゼントしていただいたときのことです。


包装紙を開けて、黄色と茶色のシマシマのハチさんリュックを見せた瞬間、しゃにーは怯えて泣き出したのです。
そのときの動画がこれです下差し

(今のしゃにーはハチさんリュックにすっかり慣れて活用させていただいてますおねがい)

太古の昔、ヒトの祖先が猛獣から襲われて命を落とすことが日常茶飯事だった時代トラ
そのときの記憶がDNAに刻まれ、警告色注意に対する防衛本能として現れているのかもしれません。

そう考えると、しゃにーってかなり原始的??
私がヒョウ柄の服を着たら、しゃにーはどんな反応をするのだろうとイタズラ心が湧いてきてしまいましたてへぺろ