ベル【ツイッターを始めました!】ベル

eigo_shikakuをフォローしましょう

ユーザー名:『英語資格アドバイザー「RYO」』http://twitter.com/eigo_shikaku

★☆★ つぶやく内容については!? ・・・ ★☆★

宝石ブルーTOEICや英語の勉強に関する調査や検証で新たに発見した、より効率的な勉強方法や対策

宝石ブルー過去のブログ記事から、さらに進化したTOEIC対策のための最新情報

宝石ブルー記事などのブログ更新情報の告知


などなど・・・・・。

少しでも興味のある方は、是非ツイッターに登録して、フォローしてみてくださいね!
今後も、お役に立てる情報を提供したいと思いますので、よろしくお願い致します。

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
Tue, June 21, 2011 12:43:45

トラブル英会話!いざというときに海外で役に立つ!

テーマ:英語資格学習の効率化・ポイント
★トラブル英会話!いざというときに海外で役に立つ!

またまたお久しぶりです。RYOです。

【今日の英文つぶやき】
It is damp in these days.
(最近じめじめしていますね。)

damp: [形]じめじめした

今回は、短い例文や決まり文句などをパターンとして覚えられ、
しかも海外旅行などで、いざというときに役に立つ、
「トラブル英会話」が載っている例文サイトを3つご紹介します。


「海外旅行 トラブル英会話」

※もとは「AIU海外旅行保険」のサイトですが、
状況が4種類にまとまっていてわかりやすいと思います。


「ワクワク!グァムの遊び 英会話~トラブル~のページ」

※もとはグァム島情報のサイトなのですが、
なぜか英会話の例文が充実してます。


「All About 旅行英会話集[トラブル編] 」

※専門サイトだけあって、このサイトが一番例文が多いです!

↑これらのサイトは、トラブルだけでなく、
いろんな場所や状況ごとに、わかりやすい例文がのっていて、
一通りまるごと暗記しておけば、
いざというときに、役に立ちそうですね!(^o^)V

こういう例文が、実際の会話で使えるようになると、
あらためて、英会話って思ったほど難しくないな・・・、
と思えて、今後の英語学習も楽しいものになるでしょう!

海外旅行へ行かれる方は、特にオススメです。

今回も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

↓人気ブログランキングでも人気急上昇中!
Fri, June 17, 2011 20:05:47

TOEICパート7のスピード解答テクニックとは?

テーマ:TOEIC
こんばんわ。「RYO」です。
いつも、多くの方々に読んでいただき、ありがとうございます。

今回は、TOEICを受験慣れしていない方が陥りやすい、
リーディング・セクションでの、解答時間切れを防ぎ、
制限時間(75分)内に、全問題を気持ちよく解答できるようにするための、
スピード解答テクニック
について、改めて説明します。

表題の内容については、以前お話したかもしれませんが、
今回は、パート7の解答テクニックについて、さらに詳しくお話します。

この方法は、私なりにあみだしたというよりは、
リーディング問題を全問解答するためには、
ごく自然的に、次に説明する方法か、又はそれに近い解き方のテクニックが必要になる
ということに気づいた上で、私なりの解答テクニックをかんたんに説明します。

■コツ、心構え

(1)無目的に全文を読まないよう、必要な段落や部分だけを探し、ピックアップして読む。

(2)日本語に訳して読まない。語順どおりに意味や文全体の内容を把握する。

(3)意味がわからない単語が出てきたら、文脈から推測するか、そのまま英単語として把握する。


■テクニックと順番

(1)「refer to・・・」で始まる問題文や、文章のタイトルなどから、例文のタイプを把握する。
  ↓
(2)表などの項目名、手紙などの場合は、差出人、あて先人の名前や日付などをチェックする。
  ↓
(3)設問文を読んで、選択肢などから、設問の答えとなる部分を探すためのキーワードを決めて、
本文の上から順に探して、該当する部分を見つける。
  ↓
(4)該当する部分を読んでいき、どの選択肢と内容が一致しているかを確認する。
《設問文に”NOT”を含む場合は、一致している選択肢を消去法で候補からはずしていく。》


【補足】”purpose”や"why"を含む理由や目的を尋ねる設問では、
上記のキーワードから該当する部分を探す方法が使えない場合もあります。

その場合は、他の設問を解答後、文章全体の内容から判断する方法もあります。

このように、自分なりに早く正確に解答する方法を工夫することも、
重要
だと思います。

ちなみに、少し違う方法ですが、詳しい解答テクニックの具体例は、
「TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)」
という対策本のCDの解説音声で丁寧に説明されています。

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。

↓人気ブログランキングでも人気急上昇中!
Fri, June 17, 2011 13:05:57

TOEIC学習の最初とりかかり方とパート別の勉強計画

テーマ:TOEIC対策勉強に関する悩み
久しぶりです。「RYO」です。('-^*)/

最近、個人的な事情や記事ネタの準備などで、
記事更新がご無沙汰になってしまいましたが、
これからは、できるだけ定期的に更新します。(^o^;)

ここから本題に入ります。

初めてTOEICの対策勉強する際のとりかかりとしては、
パート毎に勉強をするのであれば、
まずはリスニングのパート1または2からはじめるのが、
一番やりやすく、続けやすいでしょう。


公式サイトのサンプル問題や模擬問題集などを
見てみるとわかるように、
パート1では、短文の1文毎の選択肢の聴き取り問題です。
パート2では、短文で1文ずつの対話形式の聴き取りで、
しかも3択です。

繰り返し聴けば表現なども覚えやすく、シャドウィングや、
ディクテイションなども比較的やりやすいので、
学習効果が出しやすいのです。

次のステップとして、とりかかりたいのは、
リーディングのパート5ですね。


パート5は、穴埋め問題ですが、
品詞(又は文法)を問う問題と、
文脈から語彙(ボキャビュラリー)を問う問題の、
2種類に大別できるのですが、
特に、語彙を問う問題は、
選択肢で知らない単語が出る可能性が高いので、
学習期間の最初の方で時間をかけて語彙を増やしておく必要がある
からでもあります。

同様に、パート6も、文章全体から語彙や時制などを推定する問題も
多く出てきますので、学習のタイミングもパート5と同じ時期にやるべきでしょう。

特にパート5、6は、パート7の解答時間を考えると、
ハイスコア(大体700点以上)を狙うためには、
合計で20から25分以内で全問解答できるような状態に
なっているのが理想といわれています。

次のステップとして、とりかかりたいのは、
リスニングのパート3、4ですね。

以前の記事でも説明したように、
パート3は、比較的長い対話文、
パート4は、比較的長い、電話メッセージ、広告、告知、ニュースなどの
単独での説明文で、複数のセンテンスについて、
話し手や聞き手の用件や理由などについて、把握しなくてはならず、
トーク・スピードも比較的速いため、
パート1、2が全体的に聞き取れるようになってから、
シャドウィング、ディクテイションなど、
本格的にとりかかるのがスムーズに進みやすいでしょう。


パート7は、レベルや個人差はあるかもしれませんが、
例文の数(約13個)や、センテンスのボリュームなどを考えると、
やはり他のパートである程度実力をつけてから取りかかるのが、
無難でしょう。

最後に、今までの学習の流れをまとめると、・・・

パート:1→2→5→6→3→4→7

の順になります。

しかし、この順番は、絶対的なものではなく
例えば、学習期間が短い場合は、
パート1と2をセットで、パート5、6をセットで対策勉強をする、
といったやり方もありです。

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。

次回は、パート7を中心としたリーディング問題でスピーディーに回答するコツ・テクニックについて、解説します。

お楽しみに!(^-^)/

↓人気ブログランキングでも人気急上昇中!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。