2010年11月13日(土)

関係代名詞と関係副詞の違い 投稿和訳の添削指導4

テーマ:関係代名詞と関係副詞の違い

英語和訳のメルマガの今回のテーマは

「関係代名詞と関係副詞の違い」



そして、以下のような課題文を出題しました↓


Recently, an article has been published in the latest issue of the magazine,
and attacks the president's position on the financial issues, in which
his policy is criticized as inappropriate.



ちなみに、今回は

「好きなおでんの具は何ですか?」
質問テーマとしてあわせて回答していただいています。


読者の皆さんから寄せられた

和訳投稿を添削していきます↓



--------------


カテキョのユイくんさん


>近頃、その雑誌の最新号において一つの論説が発表され、

>金融問題に関する大統領の姿勢を非難しています。その論説にて、

>大統領の政策は不適切なものとして評論されています。


↑一語一語丁寧に訳せていますね。

特に大きな問題点はありませんよ。


あえて指摘するなら、article はそのまま「記事」でも

いいかな、と。

雑誌に掲載されるものですからね。

より一般的なのは「記事」でしょう。



>今シーズンは、まだおでんは口にしていなかったような!?

>これから冬は、お風呂の時間も温かなおでんも、

>食す時はウキウキな時間ですよね~(^-^) 

>時代も進んで、また今年どんな具が登場するのかな!?


↑おでんも鍋と同様に毎年進化していますよね。

じゃがいもなんて一昔前はあまりメジャーじゃなかったのに、

今じゃ人気商品ですもんねビックリマーク



読者登録してね


--------------


■湯川彰浩の書籍

社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語王子の学校では教えてくれないワクワク英語レッスン-社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語学習がなかなか続かない忙しい社会人の方に
効率的な勉強法や英語力を生かせる仕事の見つけ方を伝授!
英語学習を再開する前に一番はじめに読んでほしい一冊です。


本書の目次や詳しい内容はこちら で確認できます。


新刊ラジオ でも紹介していただきました。


--------------------------------


■英語和訳メルマガの登録

英語和訳メルマガは自社配信に移行しました。

いつもの解説や添削タイプのメルマガは自社配信でしか配信しませんから、

まだの方は以下から必要事項を登録してくださいね↓

http://delta-scope.com/magazine.html


登録は1分もかかりませんので、簡単です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年11月12日(金)

関係代名詞と関係副詞の違い 投稿和訳の添削指導3

テーマ:関係代名詞と関係副詞の違い

英語和訳のメルマガの今回のテーマは

「関係代名詞と関係副詞の違い」



そして、以下のような課題文を出題しました↓


Recently, an article has been published in the latest issue of the magazine,
and attacks the president's position on the financial issues, in which
his policy is criticized as inappropriate.



ちなみに、今回は

「好きなおでんの具は何ですか?」
質問テーマとしてあわせて回答していただいています。


読者の皆さんから寄せられた

和訳投稿を添削していきます↓



--------------


れもさん


>最近、大統領の政策が不適切だと批判する記事がその雑誌の

>最新号に掲載され、財政問題に対する大統領の立場を非難している。


↑in which 以下は which の前にコンマがあることから

非制限用法の関係代名詞です。


非制限用法の関係代名詞は訳し上げないようにしたいので、

「~だと批判する記事が」とするのはやめておきましょう。


in which の前で一度訳を区切るといいでしょうねビックリマーク



>「大根」です。私はおでんで大根の美味しさを知りました。

>かかせませんね。


↑大根を使った料理といえば・・・

ぶり大根とか切り干し大根とかでしょうか。

やっぱり煮物系に強いですよね。



--------------


わっちょさん


>最近、その雑誌の最新号に一本の論文が掲載され、その財務問題

>についての社長の見解を非難した。その論文中で、

>彼の方針は不適切だとして非難されている。


↑article は雑誌に載っているということ、

そして今の大統領の政策を批判していることから

「論文」ではなく「記事」とする方が適切でしょう。


attacks と現在形になっていることからも

金融問題も今現在の状況ですよね。

論文というと・・・研究に時間をかけたりするものなので、

そのあたりで時間差が出ると考えると、

論文という訳はちょっと違和感があります。



>「ちくわぶ」のもっちり感と、出汁のしみた大根がいいですね。
>湯川さんは京都の方なので、「ちくわぶ」は

>あまり好きではないかもしれませんね。


↑いやいや、ちくわぶ好きですよ~。

あのもっちりとした感触はいいですね!

でも、確かに京都にはなかったような気がします注意



読者登録してね


--------------


■湯川彰浩の書籍

社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語王子の学校では教えてくれないワクワク英語レッスン-社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語学習がなかなか続かない忙しい社会人の方に
効率的な勉強法や英語力を生かせる仕事の見つけ方を伝授!
英語学習を再開する前に一番はじめに読んでほしい一冊です。


本書の目次や詳しい内容はこちら で確認できます。


新刊ラジオ でも紹介していただきました。


--------------------------------


■英語和訳メルマガの登録

英語和訳メルマガは自社配信に移行しました。

いつもの解説や添削タイプのメルマガは自社配信でしか配信しませんから、

まだの方は以下から必要事項を登録してくださいね↓

http://delta-scope.com/magazine.html


登録は1分もかかりませんので、簡単です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年11月11日(木)

関係代名詞と関係副詞の違い 投稿和訳の添削指導2

テーマ:関係代名詞と関係副詞の違い

英語和訳のメルマガの今回のテーマは

「関係代名詞と関係副詞の違い」



そして、以下のような課題文を出題しました↓


Recently, an article has been published in the latest issue of the magazine,
and attacks the president's position on the financial issues, in which
his policy is criticized as inappropriate.



ちなみに、今回は

「好きなおでんの具は何ですか?」
質問テーマとしてあわせて回答していただいています。


読者の皆さんから寄せられた

和訳投稿を添削していきます↓



--------------


みすとらるさん


>最近、ある記事が雑誌の最新号で発表されて
>財務問題における社長の立場を非難し
>その問題においての、彼の方針は妥当でないと批評された


↑基本的な書式ですが、

「、」「。」といった句読点は必ず打つようにしてくださいね。


また、in which の which は an article を指しています。

the financial issues ではないので、注意して下さい注意



>大根 こんにゃくです。


↑やっぱり大根は大人気ですね。

味が染みこんでいるので、欠かせませんね!



--------------


ぷよるんさん


>先頃その雑誌にある記事が掲載された。それは財政問題に対する

>大統領の立場を攻撃するもので、その中で彼の政策は不適切であると
>批判している。


↑his が何を指すのかを明らかにして

「大統領」とあえて訳すと、もっと分かりやすくなるでしょうね。


また関係代名詞節以下は英文にあわせて

「その中で大統領は批判されている」と

受動態で訳しておきましょう。



>「天使のチョコリング」おいしそうですね。確かにカロリーは高そう。

>でも時々無性に甘いものが食べたくなるときありますから、

>そんな時にはうってつけかも。


↑確かにカロリーはかなりありそうでした。

トースターで少し温めるととてもおいしかったですよ。

ちょっと疲れた時に甘い物を補給するにはいいでしょうねアップ



読者登録してね


--------------


■湯川彰浩の書籍

社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語王子の学校では教えてくれないワクワク英語レッスン-社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語学習がなかなか続かない忙しい社会人の方に
効率的な勉強法や英語力を生かせる仕事の見つけ方を伝授!
英語学習を再開する前に一番はじめに読んでほしい一冊です。


本書の目次や詳しい内容はこちら で確認できます。


新刊ラジオ でも紹介していただきました。


--------------------------------


■英語和訳メルマガの登録

英語和訳メルマガは自社配信に移行しました。

いつもの解説や添削タイプのメルマガは自社配信でしか配信しませんから、

まだの方は以下から必要事項を登録してくださいね↓

http://delta-scope.com/magazine.html


登録は1分もかかりませんので、簡単です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年11月10日(水)

関係代名詞と関係副詞の違い 投稿和訳の添削指導1

テーマ:関係代名詞と関係副詞の違い

英語和訳のメルマガの今回のテーマは

「関係代名詞と関係副詞の違い」



そして、以下のような課題文を出題しました↓


Recently, an article has been published in the latest issue of the magazine,
and attacks the president's position on the financial issues, in which
his policy is criticized as inappropriate.



ちなみに、今回は

「好きなおでんの具は何ですか?」
質問テーマとしてあわせて回答していただいています。


読者の皆さんから寄せられた

和訳投稿を添削していきます↓



--------------


tomoさん


>最近、最新号の雑誌に、ある記事が掲載され、金融問題に関して

>その社長の立場が非難されています。金融問題における

>社長の方針は不適切であると批判されています。


↑president を「社長」と訳されてしまったんですね。


そうとも解釈できなくはないですが、

一社長が取り扱う問題で、financial issues「金融問題」というのは

ちょっとスケールが大きすぎなので、

国の金融問題と捉え、「大統領」としておきましょう。



>たまご~です^^味がしみたころが美味しいですよね。


↑たまごは外せませんよね!

僕もぜったいオーダーしてしまいます割り箸



--------------


あいこさん


>最近、雑誌の最新号にある記事が出版された。その記事は財政危機に

>対する大統領の姿勢を非難するものであり、

>記事の中で大統領の政策は不適切であると批判している。


↑基本的な部分はきちんと訳せていますね。

published の訳し方ですが、主語は an article ですから、

記事は雑誌に出版されるのではなく、

記事は雑誌に掲載されるものですよね。


ニュアンス的には掲載されて出版された

くらいの意味も含まれているのでしょうが、訳す時は注意しましょう合格



読者登録してね


--------------


■湯川彰浩の書籍

社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語王子の学校では教えてくれないワクワク英語レッスン-社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語学習がなかなか続かない忙しい社会人の方に
効率的な勉強法や英語力を生かせる仕事の見つけ方を伝授!
英語学習を再開する前に一番はじめに読んでほしい一冊です。


本書の目次や詳しい内容はこちら で確認できます。


新刊ラジオ でも紹介していただきました。


--------------------------------


■英語和訳メルマガの登録

英語和訳メルマガは自社配信に移行しました。

いつもの解説や添削タイプのメルマガは自社配信でしか配信しませんから、

まだの方は以下から必要事項を登録してくださいね↓

http://delta-scope.com/magazine.html


登録は1分もかかりませんので、簡単です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。