【拡散】 新発見ガン治療法の認知拡大を要望しよう! | Come on by! 英語ガレージ! ☆☆☆

Come on by! 英語ガレージ! ☆☆☆

1人ひとりの好奇心から生きた英語が跳びだします! 
ケンブリッジ英検CPE(特級)、ケンブリッジ大認定英語教師(CELTA)、英語ガレージ☆ヒロシが英語や文化に関するご質問にお答えしまーす! メッセージでご質問を寄せてくださいませ! お気軽に!^^


テーマ:


=====
放射能のために、あなたはガンになるかも知れない。
大切な人がガンになるかも知れない。
もちろん、僕の大切な人もガンになるかも知れない。

それを可能なかぎりなくそうとする意思表示だ。
意思を表さないまま後ほど被害者として憤嘆しないように
したいものだ。

逆にやっておけば、「このような要望を送っていましたよ」と言えるんだぜ。
=====

さて、福島の原発事故から3年が経ってる。

今じゃ国民の半数がガンになるって発表されてる。

そして、ふたつ前の記事で書いたとおり、ガン細胞をかんたんに無害化する方法が発見されてる。
文部科学省ほかの助成によって成された大発見だ。
でも、報道の陰に埋もれていて人々に知られていない。

というわけで、文部科学大臣 に―――。

=====
「癌は容易に正常細胞や良性細胞へ変換できる」鳥取大学の研究グループによる発見を、メディアを通じて大々的に公表してください!
=====

ってみんなで要望しましょーう!p(^0^)/


やり方は3種類あります。

1.署名運動! (おひとり1回) ※まずこれをお願いします!
「Change.org」のネット署名運動に、ご賛同であれば署名してください!
http://chn.ge/1r5iZpu
これ単体でのシェア拡散も、奮ってフルッテお願します!^^

2.電子メール! (おひとりで何度でも)
要望の内容を、文部科学省の「御意見・お問合せ」フォームで送りましょう!
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry30/
(Eメールアドレスでの受付は廃止したんだって)

ご希望であれば、下記の【件名】と【要望内容】(署名運動のものと同じ)をコピーして使ってください。
※最後の「(あなたの名前)」を、ご自分の名前に入力しなおしてください。
(ご自分なりの文章、下記の要望内容を修正したものでもよいでしょう)

「高松宮妃癌研究基金」にも送りたい方は、そちらにも送ってよいでしょう。
Eメールアドレス⇒
info@ptcrf.or.jp
みんなの声が、広く、多く、行き届きますように!^^

3.
Facebook 投稿! (おひとりで何度でも)
Facebook の「下村博文 新しい日本を創ろう」ページに要望をじかに投稿しましょう!

Facebook をされてる方なら、いちばん簡単・効果も最大!!
ご希望であれば、下記
の【件名】と【要望内容】をコピーして使ってください。

世界のネット運動団体などもこの手段を使ってるんですよ。^^
メッセージでもよいですが、じかに投稿するのをオススメします。
投稿すれば、みんなそれぞれの声・民意が同ページに現れることになります!


※ iPhone ではこんな感じ。香取ヒロシ(Hero-She Cat-O'Reed)の例。
※下の画面の「最近…投稿しました」欄にちっこく僕が。タップすると次の画面。
※こうしてすぐ見えるところにあるのは、僕の投稿が1番最近のものだからです。
※その後の投稿があると下に流れていきます。


そして、このセクションが僕たちの要望書で埋まります!
ドシドシ送っちゃいましょう!\(^o^)/


よろしいでしょうか?
以下、要望書になります。

=====

【件名】
鳥取大研究グループ発見の癌細胞無害変換法の、メディアを通じた大々的な公表の要望。

【要望内容
文部科学省
 文部科学大臣 下村博文 
高松宮妃癌研究基金 総裁 常陸宮 殿下

昨今、小保方晴子さんのSTAP細胞に関する論文の研究不正について、連日メディアが大きく取り上げています。
日本国民の半数が癌になると発表された現在、この出来事は、大きな希望をもたらし、その後に大きな落胆をもたらしました。

その折、私は、鳥取大学の研究グループによる以下の発見を知りました。

「鳥取大、癌は容易に正常細胞や良性細胞へ変換できることを発見」

(日経プレスリリース 2014年1月25日発表)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=353873

「癌は、容易に正常細胞や良性細胞へ変換できる 単一のマイクロRNAの導入により ~抗癌治療や再生医療としての応用に期待~」

これは私たちにとって素晴らしい希望をもたらす朗報です。
しかし発表の時期が悪かったのか、メディアでは先述のSTAP細胞研究の不正に関する事柄だけが大きく取りざたされており、その陰に埋もれてしまっているかのように見受けられます。

小保方さんの研究成果の真偽を問うのは確かに必要だと思われますが、テレビや新聞などの限られた時間枠や紙幅で大きく取り上げられるのは、この度の鳥取大学による、世界で初めての発見であるほうが数倍も有意義であると強く思われるのです。
また、小保方さんに関連する報道がいずれ静まるその後でも、変わりなく有意義な重要性を持つものと感じます。

私は、「癌は容易に正常細胞や良性細胞へ変換できる」という朗報が、テレビ、新聞、ラジオ、インターネットなど主要メディアを通じて、また雑誌やパンフレット、医療小冊子など配布物、出版物を通じて、広く認知される必要性を強く感じます。

画像やイラスト、映像などを用いる事は、癌が、どのように容易に正常細胞や良性細胞へ変換されるのかについて、専門家でない国民の平易な理解を助けるものとなるはずです。
また、認知を拡大させる事が、この癌治療技術の適用、普及、定着もより早める事は確信の置けるところでもあります。

この度の鳥取大学の研究成果は、文部科学省や高松宮妃癌研究基金の助成によって実現したものである事が、先述の日経プレスリリースに記載されていたので、この要望書を送らせて頂いております。

国民の税金、有志の方々の心あるご寄附によってこの発見が成された事を、心から喜ばしく思うばかりです。
どうか、この素晴らしい発見を広く国民の知るところにして頂けるよう強く要望します!

(あなたの名前)
=====

以上です。^^

署名や文書だけじゃちょっと、と思う方は、文書を郵送しても電話をしてもよいと思います。

あとそう、この要望運動ページは、リンクなしで転載してくださって構いませんよー。

かたちはどうあれ、ひろーく拡散していきましょう!
メールでの定期要望・定期拡散も、ぜひともよろしくお願いしまーす!\(^o^)/

あなたがみんなと一緒にいることに感謝します!




















光あれ!





世界挨拶運動 https://www.facebook.com/world.greeting.movement

Facebookを通して、全世界から全世界へ!


『国連にフクイチ問題解決への介入を嘆願しよう!』

http://amba.to/K8ms2T   コピペして国連に送信!



香取ヒロシの電子書籍 (すべて無料です)

--

愛の小冊子 【愛が行き渡る世の中を創る】 大好評!

http://upub.jp/books/10571

競争はなくせる。「嬉しい」が満ちる社会になる。

--

愛の小冊子 【愛があるならこの世は天国】 最新刊!

http://upub.jp/books/10577

現社会での立ち位置を見出す。愛を広げていく。

--

【日本民族混交草】 おかげ様で 2800 ダウンロード突破!

http://upub.jp/books/9646

日本人みんなに知ってほしい真実。

--

どれも、あなたの力・みんなの力が必要です。

拡散にご参加くださいませ!m(_"_)m

英語ガレージ☆ヒロシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ