振り返った時、そこにあるのが『キャリア』です。

こんにちは。 キャリアコンサルタントの山田あゆみです。 

 

豊田市とのご縁は、15歳の時。 中学卒業後、市内の寮制の学校に進学。

青春時代の5年間を豊田で過ごしました。 私の第2の故郷。 大好きです。 

 

『保育園落ちた。日本死ね』 

 

2016年、大きな話題になりましたよね。

結婚と同時期、勤めていた会社の大きな組織改編を機に退職しました。 

前職は就職・転職関連の会社で営業職おにぎりさんとはこの会社で知り合いました)。 

 

マーケット的に営業職経験者の需要が高い事は肌で感じていましたし、 

少しだけですが、チームマネジメントも経験していたので、 

 

またいつでも就職できる』と思っていました。  

 

しかし、体力的にも精神的にも大変な仕事。

 

 結婚するこの機に『ちょっと休もう』と、のんきに構えていました。 

 

ありがたい事に結婚後すぐに妊娠、出産。 

育児が始まり、 あっという間に2年が経っていました。 

 

さぁ、働こう! と思って訪れた市役所。 

『来年から保育園入りたいのですが』 保育課カウンターの席に座り状況を話すと、 

 

難しいですよ とあっさり言われ…。  

 

東三河出身、超田舎育ちの私。 地元の友達に「園に入れなかった」なんて話聞いたことがありませんでした。 

 

『待機児童』は、都会の話だと思っていました。 主人は豊田市内に勤めるサラリーマン。

 近い将来、私が勤めに出る事を考え名古屋と豊田の中間地点に住んでいました。 

決して都会ではないのですが、住宅開発が活発な地区。 保育園入園は激選だったのです。  

退職して2年経ち、これから就職活動をする私には加点もなく、 市内でも希望者の少ない自宅から遠い地区の保育園ならもしかしたら可能性があるかも、 と言われました。 

 

 無知過ぎた自分が全て悪いのですが、  

 

『あるかも』って、それじゃ就職活動もできないし、 私に働くなってことですか!!!!!!?????

 と、カウンターをバンバン叩きながら声を荒げました。  

 

民間の託児所等、別の選択肢もありましたが、 働くのにこんなにお金がかかる、 と言う事が当時の私には受け入れられませんでした。

 

 2012年夏、働く事を諦めました。 

 

保育園落ちた。働くの諦めた。』です。

 

独身時代、 自分で決め、 自分で努力して、 結果が良くても悪くても、 自分の事。

納得できました。  

 

でも、結婚し子供が生まれ、 『自分だけ』でなくなり、 前向きに進もうと踏み出した矢先に遭遇したこの壁。 

 

あっさり心折れてしまいました。 

 

 その後、2人目の妊娠・出産。 

どんどん活発になって大変な子供達の育児に、 こんな状況で仕事との両立なんてできるのか? 

でも働きたい、

でも…。

でも…。

でも…。

 育児も全力で楽しめず、不完全燃焼な悶々とした日々。 

 

 気付けば仕事から・社会から離れて5年。 

仕事したい!という気持ちどころか、 自分への自信もなくなっていました。 

 

そんな時、 前職時代の先輩だったおにぎりさんとの再会。 eight・ちひろさんとの出会い。

 

おにぎりさん、ちひろさんに、 何度も何度も話を聞いてもらい、

 

一緒に棚卸してもらい、 今の自分とつなげる事で、 

 

キャリア』だという事をだんだん認識し、 徐々に働く事に前向きになりました。  

 

そして、不安な中eightで走りはじめ、新しい経験を積みながら、 

 

大切な5年間だった

 

と思える今があります。 不毛だったと思っていた5年間のブランク。 

 

振り返った時、そこにも私の大切な『キャリア』がありました。 

 

 あなたのキャリアの棚卸、お手伝いします。 

 

ベル平成最後のキャリアコンサルティングキャンペーン(2019年4月末まで)のお申込みはこちら

 

『保育園落ちた。働くの諦めた』 問題の本質は別のところにある事にも気づきました。 

というお話はまたの機会に。

 


 

 

NEW募集中の講座・イベント

facebook Facebook

web WEBサイト

足あとアクセス

ノートパソコンお問い合わせ

 

LINE @やってます

友だち追加

ID: @ibp3954w

 

株式会社 eight
豊田市西町2丁目33‐1 .3階

電話0565-41-8871 facebookFacebook