「12か月の未来図」。

テーマ:

先ずは、予告編を見て!

 

 

 

 

コレね、プロの俳優さんが起用されているのは

大人の役だけなんだって!生徒たちは

演技初体験というから、びっくりです お~

 

なんでも監督さんは、この映画を撮るために

中学校に2年間登校。500名の生徒と

40名の教師と、学校生活を送ったんだって。

 

授業だけでなく、職員会議やその他の

重要な会議、評議会にも出たとか。

 

つまり、フランスの学校の表と裏。

教師の立場、生徒の立場

全てを取材して生まれたのが、この映画。

 

 

 

 

「12か月の未来図」(注意!音が出ます)

 

来たるべき、日本の未来の姿か?

と、移民問題と重ねて観るか。

教育問題として観るか。

映画の受け止めは、様々です。

 

私は、エンドロールを見ながら

「続編は出ないのかな?」と、思ったよ にへ

 

そう、単純に、面白い!すっごく面白い!

コメディーの要素もあってね。

 

ラストが、いいんだなぁ~。

お仕着せの感動とは、違う感動。

え?まさか、こんな終わり方をするとは!

と、嬉しくなったよ ラブラブ

 

4月6日(土)ロードショウ。

劇場情報は → コチラ

 

 

 

Have a nice day!!
素敵な一日を! 音譜