トゥームインベイダー(2018年) | 勝手に映画紹介!?
2018年10月04日

トゥームインベイダー(2018年)

テーマ:洋画
トゥームインベイダー

WOWOWの“特集:進撃のアクション・アドベンチャー”でエアチェックした「トゥームインベイダー」を鑑賞…他にもいくつか同じ特集で録画した作品があるのだが、本編時間84分という手ごろさから、優先して、これを選んでみた。まぁ、いかにも“トゥームレイダー”のパチモンっぽいタイトルなので、薄々はそうじゃないかなと勘付いていたんですけど、案の定…便乗パチモノ映画でお馴染み、アサイラム製の劇場未公開映画(後から見たらちゃんとWOWOWの解説にも書いてあった)…日本でのソフトリリース元はアルバトロスフィルム、ニューセレクトでした。

中国のとある奥地、始皇帝の祭壇がある洞窟の調査をしていたチャニング博士と2人の同行者が消息を絶つ…それから20年、チャニング博士の娘アラバマ(アリー)は大学で考古学の教鞭をとりながら、大胆不敵な冒険家としても活躍していた。ある日、大富豪のパーカーからコンタクトがあり、仲間を従え中国へ飛ぶ。パーカーはチャニング博士の残した日記を所持しており、秦の始皇帝の墓に眠る“竜の心臓”の発見を手伝うように依頼。パーカーが集めたアラバマと同業者のネイサン、記者のイザベルらと共にさっそく墓地を目指すことになったのだが…。

冒頭、リーダーっぽいおばちゃん(女博士)、その仲間のおねーちゃん、そして助手の男ピーターが出てきて洞窟の探検をしてるんだけど、ピーターは始まって2分で突然発動したトラップで死亡、間髪を入れずに今度はおねーちゃんも死んじゃって、自分だけ逃げだそうとしたおばちゃんも生き埋めになる…って、約6分の間に全滅しちゃった(笑)なんだ、こいつら主人公じゃなかったのか。それから20年の歳月が流れ、また1人、トレジャハンターらしき若いおねーちゃんが出てくるんだけど、どうやらこっちが本当の主人公…冒頭で死んだおばちゃんの娘だ。

母親譲りな性格で、冒険家兼考古学者になっていた主人公に…どこぞの金持ちのオッサンが接触してきて、お前のかあちゃんの遺品である日記を持ってるよとチラつかせ、母親がたどり着けなかったお宝を一緒に探そうぜと誘う。どう見ても胡散臭い申し出だが、やっぱり好奇心が勝る。金持ちのオッサンは、他にも…主人公のライバル同業者のイケメン、やたら好戦的で目つきの鋭い女ジャーナリスト(後にまだ見習いと判明)なんかもチームに招集してまして、あとは主人公の部下(大学関係者の仲間?)の合計6人で、山奥にある始皇帝の墓を目指すことに…。

その道中…謎の襲撃者によって、メンバーの1人があっけなく殺されたりするんだけど、実は“手違い”だった。行方不明(たぶん死んでる)になった母親がかつて頼った現地の道案内とその仲間たちで、本当は主人公が来るのを首を長くして待っていたという。で、仲間になって、無事に墓がある洞窟までたどり着けたりするんだけど…“手違いで殺されたヤツ”がうかばれん。人物設定だけは思わせぶりで、凝ってただけに、主人公たちとどんな絡みをするのだろうと思ってたら、何もしないうちに脱落…すごい無駄死に感。まぁ、冒頭から無駄死に感ぱねぇけど。

その後も、“お前も無駄死にか!”っていうメンバーを出しながらも、けっこう簡単に謎解きとかしちゃって、今まで死んだメンバーや、20年前に死んだ母ちゃんたちがどんだけ間抜けやねんみたいな(笑)謎解きの最中にやっぱりトラップ発動…“こいつも死んだか”と思わせておいて、まさかの無事。もうね、今まで死んでいったヤツは、ここにきての“まさか”を演出するために必要だったんだな(笑)ちなみにDVDジャケのような二挺拳銃なんてまったく出てきません…まぁ、本家の最新作「トゥームレイダー ファースト・ミッション」でも二挺拳銃はまだ封印だったけど。

安心のアサイラムクオリティ…どうぞみなさん罵詈雑言、容赦ないツッコミをいれてくださいって感じの作品。Amazonなどネット等で辛口コメントがだいぶ目立ってますが(ジャケが詐欺とか、それをひっくるめて楽しむのがアルバトロスのリリースする映画の醍醐味ですから)…実際に本家「トゥームレイダー」レベルの内容を期待して見てる人なんてほんの一握りのはず。辛口コメントで目立ちたいブロガーやらレビュアー御用達。こういう映画と出会った時、オイラも嬉々として、文章の執筆に熱が入っちゃうもんな(笑)見終わった後はそっこーでHDDから消去!


監督:ジェームズ・トーマス
出演:ジーナ・ヴィットーリ アンドリュー・カーターズ サマンサ・ボウリング エヴァン・ワインスティーン


【DVDソフトの購入】
DVD トゥームインベイダー






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!










勝手に映画紹介!?さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス