コラテラル(2004年) | 勝手に映画紹介!?
2018年08月05日

コラテラル(2004年)

テーマ:洋画
コラテラル

新作の「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」を見終わったし、間に劇場で「劇場版仮面ライダービルド/快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」も見てるし…自宅鑑賞でしばらく続けた“トム・クルーズ縛り”をそろそろ解除しようかなと思ったんだけど(他に見たい作品もでてきたし)、ずっと放置してあったトム映画のエアチェックディスクがまだまだいっぱいあるので…あと1日くらいは継続してみようと思う。そんなわけで…めずらしく非情な殺し屋という悪役を演じている「コラテラル」を鑑賞。ジェイミー・フォックス共演、監督はマイケル・マン。

ロサンゼルスでタクシーの運転手をしているマックス…その夜は、アニーという名の女性検事を客として乗せ、会話が弾み、別れ際に名刺をもらうなど…細やかな幸せにひたっていたのだが、ヴィンセントという男の客を乗せたことから事態は一転。最初こそ金払いのいいヴィンセントの注文にも応じていたのだが、なんとヴィンセントは麻薬組織の証人を殺すために雇われた殺し屋だったのだ!死体の隠蔽、運搬を手伝わされ、さらに次の殺しの仕事にも同行させられるマックス。どんなに懇願しても、ヴィンセントはマックスを一向に開放する気配がなく…。

劇場で見た時の感想をてっきり語ってると思ったんだけど…書いてなかった。調べてみたら、劇場公開は“2004年10月30日”…当ブログの最初の書き込みは“2004年11月14日”、初めて映画館で見た時には、まだブログを始めてなかったのか。その後…DVDも買ったんだけど、その時には特に感想をアップしなかったみたい。ちなみに、今回の視聴に使ったのは、2012年にWOWOWで放送された時のエアチェックディスクで、コリン・ファレルの「リクルート」と共にHGモードで一緒に焼いてあった…たぶん作られた年代が近い作品ということでまとめたのだろう。

しがないタクシードライバー、ジェイミー・フォックスが客として、偶然に殺し屋のトムくんを乗せてしまったことから、どんどんとんでもないトラブルに巻き込まれていく…。なんで殺し屋のトムくんが、このタクシードライバーにこんなにも執着するのか…“ヤバイところを見られた”なら、普通に頭に銃弾をブチこんで、とっとと排除すればよかったのに、殺しの仕事を手伝わせたり、母親の見舞いについて行ったり、挙句の果てに仕事を邪魔されても、許しちゃうという…けっこうツッコミ満載の変な映画なんだけど、マイケル・マン特有の男くさい演出で見せきる。

災難続きでパニくるジェイミー・フォックスとは対照的に、淡々と、そして飄々としているトム・クルーズだったが…中盤以降では、お約束の無双ぶりが発揮されていく。それこそ悪党版イーサン・ハント状態…FBIを巻き込みながら、クラブで殺しのターゲットを仕留める一連のアクションシーンは、何かが起きそうな緊張感と、迫力の銃撃戦を楽しめる。以降は、静の前半とは対照的に…ジェットコースターのような勢いで突き進んでクライマックスに突入。悪党としての本性を現すトムの凄み…ブチきれジェイミー・フォックスと“漢(おとこ)同士”のぶつかり合い。

最終的には悪党の“誤算”または“驕り”が大きく影響したようにも見え…こうなってくると、やっぱりマイケル・マンの「ヒート」なんかにも通じる作品なんだよなと思った。でも、走行中の地下鉄にしがみついて、乗り込むところなんて…ほんと「ミッション・インポッシブル」シリーズのワンシーンでもいいくらいだよね。“殺し屋”ということで、犬を殺されブチきれた「ジョン・ウィック」のキアヌ・リーヴスと一戦交えたらいったいどうなるだろうかなんて、妄想まで膨らんでしまった。イケメンアクションバカ同士なのに、絶対交わらない2人…いつかは競演してほしいなとも…。

いや、ホントだよね…デ・ニーロとアル・パチーノだって「ヒート」があるし、スタローンとシュワちゃんだって「エクスペンダブルズ」や「大脱出」がある…絶対にトム・クルーズとキアヌ・リーヴスを戦わせるべきだよね。ジェイソン・ステイサムがチョイ役で出演してるのはなんとなく覚えていたが…今ではすっかり“アベンジャーズ”の一員であるマーク・ラファロや、「007/スカイフォール」でボンドの敵を演じたハビエル・バルデムなんかも出てたのね。ヒロインはウィル・スミスの嫁さんだし。ちなみに、オイラはウィル・スミスよりジェイミー・フォックスの方が好きだわ。


監督:マイケル・マン
出演:トム・クルーズ ジェイミー・フォックス ジェイダ・ピンケット・スミス マーク・ラファロ ピーター・バーグ


【DVDソフトの購入】
DVD コラテラル






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!










勝手に映画紹介!?さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス