2017年12月06日

ジェヴォーダンの獣(2001年)

テーマ:洋画
ジェヴォーダンの獣

廉価版DVDで「D.N.A.Ⅱ」を鑑賞した影響で…マーク・ダカスコスをもっと見たくなり、久しぶりにDVDラックから「ジェヴォーダンの獣」を引張り取り出す。18世紀のフランスで実際に起きた“猟奇事件”を題材に、その真相に迫っていくミステリーで…ホラー張りのエログロな内容と共に、ド派手なアクションも当時話題になった。ダカスコスは主人公ではないものの、持ち前の“キレのあるアクション”で、途中までは主演のサミュエル・ル・ビアンを食うほどの存在感を発揮!監督がダカスコス主演の「クライングフリーマン」を撮ったクリストフ・ガンズなので、それも納得!

フランスのジェヴォーダン地方で子供が惨殺される事件が相次ぎ、その真相を突き止めるため自然科学者のフロンサックが派遣されることになった。フロンサックは異国で出会い兄弟の誓いを立てたインディアンのマニと共に現地を訪れる。死体に残された傷痕から狼の仕業ではないかとも考えられたが、生存者の証言からは“見たこともない怪物”との情報もある。地元の貴族らと協力し、怪物退治が始まったのだが…一向に成果が上がらない。結局、フロンサックはパリに呼び戻されることになり、惹かれあった貴族の娘マリアンヌとの別れも余儀なくされる。

ああ、やっぱり面白い…導入部からしてかなりミステリアス。まず主人公たちが“ジェヴォーダン”に到着した時の風貌・出で立ちが、如何わしく…これから活躍するヒーローというよりは、悪人のようにも見えてしまう。サミュエル・ル・ビアン演じる学者の主人公は、貴族の娘、清楚系美女エミリエ・デュケンヌに恋い焦がれながらも…接待を受けて連れていかれた娼館で謎の娼婦モニカ・ベルッチとも関係を持ってしまう。このあたりはフランス映画らしい華やかさと淫靡さ。それと同時に主人公の人間臭さ…男としての不器用さもうまく表現しているなといった印象。

田舎特有の閉鎖的な環境で、都会からやって来た頭脳明晰な識者が“猟奇的な事件”に挑むという基本展開は…横溝正史のミステリーなんかもダブらせたくなる。主人公たちに近寄ってくる貴族、地元関係者もとにかく胡散臭く…その筆頭をヴァンサン・カッセルが演じている。この頃は、元妻モニカ・ベルッチとラブラブの頃で…しょっちゅう同じ作品に出てたよな、そういうところも懐かしい。前半は人間模様を描くのが中心で…なかなか事件が進まない。そう、事件が解決しないので、一度は主人公も現地を離れなければならない状況に追い込まれてしまう。

後半は…主人公たちに協力的だった貴族青年の頼みで、再び捜査・怪物退治に復帰するんだけど、このあたりからがかなりの急展開。たぶん…映画的な解釈、フィクションの割合も大きくなっているのだと思われる。一向に正体が判明しなかった怪物が、いよいよ主人公に襲い掛かる!確かに“見たことがない獣”でして…こんなヤツ相手に勝てるのかよと心配になるほど。なんだけど…そこは一応“史実”を基にした作品でもあるので、怪獣や地球外生命体でしたなんていうオチには決してならない。そして意外な…というか予想通りの“黒幕”登場となっていく。

獣より人間の方が恐ろしい…ってことだな。マーク・ダカスコスが活躍するのは、ちょうどこの中盤の作風がガラリと変わるあたりでして…それこそ昨日鑑賞した「D.N.A.Ⅱ」のクライマックス同様、半裸で大暴れする。っていうか、「クライング・フリーマン」でもアクションシーンでは上半身裸になっており、ある意味のお約束か?けっこうショッキングな展開もありつつ…クライマックスは、ダカスコスに比べるとちょっとトッポくみえた本来の主人公サミュエル・ル・ビアンも“めっちゃ強かった”展開でして…さらに輪をかけてモニカ・ベルッチ姐さんも“超かっけー”のでした。

主人公とラスボスによる最終バトルも見応えあり…敵の使う武器のギミックも面白い。ああいう仕掛けの剣、他の作品でもなんかで見たことがあるけど、なんだったか忘れちゃった。それにしても、今回再鑑賞してて…サミュエル・ル・ビアンが誰かに似てるなってずっと思ってたんだよ。昔は、「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」を見た後だったので、ブレンダン・フレイザーに似てるななんて思ったことがあるんだけど…今だったらこの人、「土竜の唄」で菊川玲二を演じてる時の生田斗真だ(笑)あと、つるの剛士にも似てるか?そっか、両方とも金髪だからか…。


監督:クリストフ・ガンズ
出演:サミュエル・ル・ビアン ヴァンサン・カッセル モニカ・ベルッチ エミリエ・デュケンヌ マーク・ダカスコス


【DVDソフトの購入】
DVD ジェヴォーダンの獣 ― スタンダード・エディション







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。