2017年11月28日

金田一少年の事件簿 上海魚人伝説(1997年)

テーマ:邦画
金田一少年の事件簿~上海魚人伝説~【劇場版】 [VHS]


頻繁にリピートもあるWOWOWの“劇場版「金田一少年の事件簿」アニメ×実写スペシャル”の初回放送でエアチェックしておいた「金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」を鑑賞…アニメ版の方は過去に何度も見ていたが、この実写映画版は今まで見たことがなかった。実写のドラマ版は見たことがあるし、そのドラマで原作コミックの存在なんかも知ったんだけど…。作品自体はジャニタレの登竜門にもなってるシリーズでして、こちらはいわゆる“初代”の映画版、KinKi Kidsの堂本剛が主演。ヒロインの美雪にはともさかりえという布陣。監督は堤幸彦。

名探偵・金田一耕助を祖父に持つ高校生・金田一一の幼馴染、七瀬美雪のもとへ…中国の文通相手ヤン・レイリーから手紙が!レイリーが所属する雑技団の団長で、彼女の父親でもある父親が殺されてしまい、アリバイがない兄のシャオロンが地元の公安警察に犯人として疑われているという。なんとかシャオロンの無実を証明したいと、2人分の航空チケットを送ってきたのだ。事情を理解した2人はさっそく上海へ!レイリーに会って詳しい話を聞くと…事件の背後には、かつてスターだった雑技団のスター女優の死が関係しているらしいことがわかるが…。

良くも悪くもテレビと同じレベル…こんなショボい内容でも、しっかり上海ロケしてるところに時代を感じる。三池崇史だったら国内ロケ&グリーンバックで済ませそう(実際に「土竜の唄 香港狂騒曲」では、実景映像くらいしか出てこない)…島田荘司センセイのトリックをパクった原作をそのまま映像化してしまって問題になったテレビシリーズがあったからか、“凶器消失”というたぶんオリジナルのトリックを考えたのだろうけど…これが文字通り“クソ”みたいなトリックでして、本当に“クソ”だったりするのが、堤幸彦流のジョークなのだろうかと勘繰ってしまうほど。

実際に作品を知ってる人なら“クソ、クソ”とオイラが連呼してる意味も理解できるでしょう。いくら20年前の作品とはいえ、今さら見返すと…堂本剛の演技が酷い、これでよく主演を務められたものだ。堤幸彦の演出もさることながら、主演俳優の演技も学芸会のお遊戯レベルで、見てるだけで、こちらも脱力してしまう。これを映画と呼ぶのが烏滸がましい。ローラーブレードの腕前だけはなかなかうまく、そういうところはさすが“ジャニタレ”なんて拍手したくなったけどな…上海の街中を滑走するそのシーンが本編に必要であったかどうかは微妙なところ。

ゲストキャラ…事件調査の依頼人である中国娘レイリーを演じてる女の子が、たどたどしいけど日本語うまいなぁって思ってたら、今でも現役で活躍している水川あさみだった。なんで日本人?っていう視聴者のツッコミを逆手に取った、非常に“金田一少年”らしい失笑レベルの秘密もあり。剣持警部役の古尾谷雅人を久しぶりに見れたのは懐かしく…そういえばアニメ映画版で剣持の声を演じていた夏八木勲も既に故人であったことを思い出す。Wikipedia情報によると、その後は内藤剛、加藤雅也、山口智充が演じたらしい…内藤剛はなんか記憶にあるな。

ついでにおなじWikipedia情報なんだけど、中国では上映禁止になったことでも有名なんだとか。そうだよな…中国の公安警察がどんだけ間抜けなんだよって、普通に見てても思ったもんな。ていうか、“金田一少年”ってここまでレベルの低いミステリーだったか?容疑者の中国人が、“トイレに行きたい”と言い出し…案の定、手錠を外してもらった隙に逃げ出したりするんだけど…やっぱり、それは“中国雑技団だから成功した”という解釈が成り立つのだろうか。ほんと、いかにも堤幸彦映画って感じで、馬鹿げたことを大真面目にやってるなぁって印象でした。

ジャニーズって肖像権の問題とかうるさいのは有名な話だが、だからってWOWOWの作品紹介ページの写真が銭勘定している中尾彬っていうのはどういうセンスをしてるんだろうか?あの写真からまったく作品の内容、イメージが伝わってこない…っていうか、内容を知らない人はより見る気が失せるのではないか?堂本剛の写真が使えないのであれば、せめてともさかりえにしろよとか思うよね。映画の内容以上に、そこが一番のミステリーであった。作品は駄作だけど、エアチェックマニア的には未DVD化の映画なんで貴重だったり…一応、BD-Rに焼くか?


監督:堤幸彦
出演:堂本剛 ともさかりえ 古尾谷雅人 水川あさみ 陳子強 中尾彬 橋本さとし 佐貫真希子 保積ペペ


【VHSソフトの購入】
VHS 金田一少年の事件簿~上海魚人伝説~【劇場版】






 

人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!
 










 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。