2017年11月03日

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年)

テーマ:17年11月の劇場鑑賞映画
マイティ・ソー バトルロイヤル

【鑑賞日:2017年11月3日】

シネプレックスの会員デーだったので、本日公開初日の「マイティ・ソー バトルロイヤル」を見てきた…祝日だから混んでるかなと思って、周りにマナーが悪い客がいたら映画に集中できないから、誰も来そうにない最前列の席に陣取ったが、みんなジャニタレ主演の「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」を見に行っちゃったのか、そんなに混んでなかったです…いつも座ってる真ん中へんの席でも良かったかも。え~と、単独作品では通算3作目ですかね?間に「アベンジャーズ」シリーズとかもあったので、正確な本数がわからなくなってるよ(笑)

宿敵サーターを倒しアスガルドに帰還したソーだったが、異変を察知。なんと死んだはずの弟ロキが父親オーディンになりすましていたのだ。ロキを問いつめると、オーディンは地球に追放されたという。さっそく2人で地球に向かうのだが…オーディンは行方知れずに。途方に暮れるソーの前にドクター・ストレンジが現れ、オーディンの元へといざなう。ようやくオーディンと再会を果たした2人だったが、驚愕の真実が明かされる!やがて2人の前に死を司る女神ヘラが出現!ヘラはソーの武器ムジョルニアを破壊し、ソー本人も宇宙の果てへとはじき飛ばしてしまう!

冒頭、サーターとの戦い…予告編でも使われていた“移民の歌”をバックに、トレードマークの長髪を振り乱して、大暴れするソーの姿に、今は亡きプロレスラーのブルーザー・ブロディの雄姿を重ね合わせてしまったのはオイラだけだろうか?ハンマー(ムジョルニア)の代わりにチェーンを振り回して欲しいところだが、さすがにそれはないか(別の用途でチェーンも登場してたが)。あれ、そういえば…予告やチラシではいつもの髪型と違って“似合わない短髪”だったけど、最初はちゃんと長髪で出てくるのね。いったい、いつ、どこで、どうしてあの髪型になったの?

これまた、最初のサーターとのやり取りからしてえらくコミカル、ギャグ調でして…全編を通して、前2作とはかなり違ったノリになっている。かろうじて名前は出てくるもののナタリー・ポートマン演じるジェーンは不在。セルヴィグ博士も出てこなかった。今までの「マイティ・ソー」のイメージで見てしまうと、いい意味で期待を裏切られる。どちらかというと、“同じ世界観ということになっている”「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の作風の方が近いかもしれない。1作目なんかアメコミ映画らしからぬインテリジェンスも感じられたが、本作はかなりのバカ映画です。

賛否両論あった“バトルロイヤル”なんていうダサイ邦題を日本の配給会社が付けたくなるのも解る感じがする…原題の“Ragnarok”はWikipedia情報によると“神々の運命”とか“終末”を意味するらしく、そんな堅苦しいタイトルよりも、プロレスチックな肉弾アクションも満載なので“バトルロイヤル”の方が言い得て妙だ。ヒーロー映画としての面白さももちろんあるのだが、その一方でSF映画らしいサイケデリックさもクセになる。特にBGMはかなりサイケで、なんとなく画面全体から“懐かしさ”のようなものまで漂ってくる…シリーズ3作の中で一番好きかも?

アンジー姐さんの「マレフィセント」みたいなビジュアルの“新キャラ”ヘラ…ケイト・ブランシェットが演じてるんだけど、オイラには“マリバロンを演じてる高畑淳子”にしか見えなかった(笑)おなじ新キャラだと…最初はただのビッチキャラかと思ったテッサ・トンプソン演じるヴァルキリーが超かっこよくて、超イイ女でして、コスチュームが変わるクライマックスでの“ドヤ顔”とか最高でした。いつになくチャラ男状態、ギャグ要員のロキにも笑わされた。その反面…段々とソーの活躍が目立たなくなっていた気がしないでもない。あとレギュラーキャラのリストラも多い。


監督:タイカ・ワイティティ
出演:クリス・ヘムズワース トム・ヒドルストン ケイト・ブランシェット イドリス・エルバ テッサ・トンプソン


【旧作でおさらいしておこう!】
マイティ・ソー ブルーレイ+DVDセット







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。