2017年07月27日

プロジェクトA子(1986年)

テーマ:アニメ映画
プロジェクトA子

昨日、ネットニュースで増尾昭一さんの訃報を知る…増尾さんといえば「新世紀エヴァンゲリオン」などで活躍した有名アニメーター(演出家)である。未だに完結していない新劇場版(ヱヴァンゲリヲン)でもメインスタッフとして名を連ねており…庵野秀明監督の盟友と呼べるような存在の1人であった…ご冥福を祈ります。そんな増尾さんの足跡をネットを使ってたどっていたら、Wikipediaで次のような文章を見かける…“アニメ映画「プロジェクトA子」にてメカニック作画監督を担当し、脚光を浴びる”。うわぁ、懐かしい…なんか久しぶりに見たくなったんですけど。

地球…ある日、巨大隕石が落下し都市は大破…それから16年後、新型都市として見事に復活し、平和を取り戻していた。郊外に立つ瀟洒な高校、グラビトン学園に…A子こと摩神英子と、C子こと寿詩子が揃って転校してくる。泣き虫で天真爛漫なC子は、幼い頃からお転婆なA子といつも一緒に行動、今もその関係は変わっていなかった。初日から遅刻をするなどトラブルを巻き起こし、担任から注意を受ける2人…その様子を冷ややかに見つめているのはクラスメイトのB子こと大徳寺美子だった。彼女はC子を自分のモノにしようとA子に罠をしかけるが…。

言わずと知れたジャッキー・チェンの「プロジェクトA」…とは一切関係がありません、ただ、タイトルをパロっただけです。パクリではありません、パロったんです(笑)っていうか…全編にわたってパロディ満載!教師はクリィミーマミだし、ケンシロウそっくりの女子がいるし、劇中映画は「幻魔大戦」っぽいし、松本零士作品のようなキャプテンも出てくるし、怪力女のA子の両親が…まさかのアメコミヒーロー、ヒロインだしみたいな。走って家を破壊するのはもちろん「Dr.スランプ アラレちゃん」からだろう…劇中にさりげなく“キーン”ってセリフがちゃんと入ってたしな。

昔はこういうのも“許された”んですけどね…今じゃ、やりすぎると「おそ松さん」みたいにお蔵入りになる、世知辛くなったもんだ。今見ると…それこそ“DAICON FILM”なんかと同じ匂いがする。あとは年代的に「うる星やつら」とかのノリに近いよね。可愛い女の子がドタバタと走り回り、アクションをこなし、ロボットや戦闘機、宇宙戦艦とも戦ってしまう。C子の生い立ちに、ちょっとした秘密があったりするものの…女の子が宇宙からの侵略者と戦うためのお膳立てであり、そこまで深く考えなくていい。っていうか、なんでとか考えちゃダメ…面白きゃいいんです。

よく動くセルアニメは見てるだけで爽快感が味わえ、個性的な声優さんたちの演技も楽しめる(特にC子の富沢美智恵の破壊力が凄い!)。増尾さんの名前を一躍有名にしたというメカ作画も…迫力ある。戦闘機が絡むとちゃんと“マクロス”風だしね(増尾さんは愛・おぼにも携わっている)、友達をめぐる喧嘩がいつの間にか宇宙戦争に発展しているというクライマックスは、怪獣映画、特撮映画のオマージュもいっぱい。やりたいことをやりまくり…最後は笑っておしまい。ここ最近、WOWOWで見続けている“サメパニック映画”にも通じる要素だな。

同じSFが絡んだアニメ映画でも「君の名は。」とは180度違う…だけど破壊力(隕石落下という偶然の共通項もあり!)は負けてないです。30年以上前にこんなパワフルな作品があったと…今の若いアニメファン、映画ファンにも体験してもらいたいな。残念ながら…DVDは廃盤でプレミアム価格に(海外盤だと安く買える)!ちなみにオイラが今回視聴したのは“プロジェクトA子 パーフェクトディスク”というレーザーディスク!うわ、なぜか同じものがAmazonのマケプレで出品されてる。30年前の定価は13800円ですが、オイラは過去に中古で200円で入手しました。

今回、レーザーディスクを視聴するのにあたって、亡き父親が購入した“レーザーカラオケ”を押し入れの奥から引きずり出す。実は、自分が所有していたLDプレーヤーが数年前に故障してしまって動かなくなっちゃったのね。まだまだソフトが大量にあるのに。で、いつかは使おう使おうと思っていた父親の埃がかぶった“レーザーカラオケ”を持ち出してきたんだけど…セッティングしようとしてビックリ。LDプレーヤーだけを自分のアンプに繋げようとしたら、一体型のコンポ仕様だったので、パワーアンプとレシーバーも繋げなきゃLDが動かなかったという…。

設置場所とか考えつつ…苦労した甲斐があって、久しぶりにレーザーディスクが回り出したときは、なんともいえない高揚感が!作品の鑑賞自体も懐かしかったけど、久しく忘れていたレーザーディスクに妙な感動。オイラの映画鑑賞生活の中で、LDもこのまま現役復帰になるかもしれん。最近、音楽マニアの間でアナログレコードも再評価されてるんだから、レーザーディスクもブームが再燃しないだろうか?どこかで安いプレーヤーとか開発してくれないだろうか?アニメーター、増尾昭一さんを偲びながら、なぜかレーザーディスクを熱く語ってるオイラでした。


監督:西島克彦
出演:伊藤美紀 篠原恵美 富沢美智恵 向殿あさみ 池田秀一 玄田哲章 郷里大輔 林原めぐみ


【DVDソフトの購入】
プロジェクトA子 DVD完全BOX
DVD Project A-Ko[Import]







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。