風暴 ファイヤー・ストーム(2013年) | 勝手に映画紹介!?
2015年04月15日

風暴 ファイヤー・ストーム(2013年)

テーマ:アジア映画
風暴 ファイヤー・ストーム

2015年4月8日発売の新作Blu-ray「風暴 ファイヤー・ストーム」を購入…本当は買うつもりはなかったのだが、なぜか出たばかりなのにAmazonで50%OFFの投げ売りセール実施中!金額設定または表示を間違えてるんじゃないのか?って思ったけど、メーカーの公式ページには、ちゃんと“2015年4月8日発売 4,700円+税”と表示されており、もちろんAmazon以外のネットショッピングではそれなりのお値段で売ってます。それこそ値引きが悪い実店舗で買っちゃった人とか馬鹿みたいだよね。いつまでこの値段か知らんが、気になる方はお早目にチェックを!

香港警察特捜班のロイは、武装強盗犯のリーダー、ツォオを追いかけていたのだが、証拠をつかめず逮捕できなかった。ある日、あらたな強盗計画の情報を掴み、仲間の刑事たちと張り込みをしていたところ…事件が発生!現場に急行した警官たちと犯人が撃ち合いになり、人質も取られてしまう!ロイの機転で、犯人グループを一網打尽にできそうだったのだが、そこに一台の車が飛び込んできて、犯人側に反撃の機を与えてしまう!人質は死亡、ロイも負傷…犯人は逃亡。事故を起こした車にはトーという出所したばかりの男が乗っていたのだが…。

主演はアンディ・ラウで、アンディ版の「ヒート」といった趣きの香港アクションです。大胆不敵な武装強盗集団を追いかけるアンディとその仲間の刑事…色々と情報は入ってきて、罠をしかけたりしてるんだけども、犯人一味はさらに上手で、強盗計画を事もなげに繰り返し遂行していく。証拠を残さないのでお手上げ状態の警察。さらに、犯人グループ内には、刑務所を出たばかりの男ラム・カートンが加わっていて、実はコイツがアンディの知合いであったことも判明。やっぱり、クロかシロかの決め手が乏しいのでとりあえず泳がせて様子を見ることに。

ラム・カートンには…出所を待ち望んでいた恋人がいて、その恋人はカートンを更生させようと必死になってるんだけれども、陰でこそこそ強盗団に加担していた。こういうキャラ設定もやっぱり「ヒート」にあったよね?どんなことをしても悪を許さないというのがモットー、正義感の強いエリート刑事を演じるアンディ・ラウ。しかーし、よーく見てるとこの刑事の判断ミスで、何度も犯人を取り逃してるし、一般人が山のようにブチ殺されるしってところもあるよな。ド派手なアクションも、とにかく犯人グループに出し抜かれてるシーンばかりなのでちょっと笑ってしまう。

それでも香港映画らしいドンパチな見せ場が豊富でグイグイと惹きこまれていくわけなんだけど、中盤あたりからは単に「ヒート」の焼き直しだけでは終わらない展開も待ってるわけ。前述の通り、アンディの判断ミスで…またも大きな犠牲が出てしまい、今までジっと耐えていたアンディが復讐心にかられて暴挙に出る。このあたりは…マフィアの命令で警察に潜入していたのに、だんだんと警察の職務に興味も持出し、出世欲なんかも出てきちゃう「インファナル・アフェア」のラウと正反対、清廉潔白な人間がダークサイドへ堕ちる姿が描かれていて興味深い。

キャラとしては正反対なんだけれども…アンディが演じることで両者の共通点みたいなのが浮かび上がってくる。中盤の自身の暴挙が、自分の求める正義であり、復讐を遂げるための足枷になってしまい、ラスト20分の超ど級銃撃アクションの中にも、心理的な駆け引きを盛り込み、半端ない緊張感を持続させてくれる。クライマックスはカツ丼と牛丼を一緒に食べてるようで、ボリューム感が半端ない内容。「ヒート」を超えて、もはや香港の街中が「プライベートライアン」状態に突入。景気よく車も吹っ飛びまくり、最後にはどえらい災害にまで発展する!

これぞ香港映画という印象の作品で、やっぱり最後は「インファナル・アフェア」とも比べたくなったね。一点、あのアンディの暴挙を隠し撮りした映像が、ある人物の携帯電話に残ってるんじゃないかって思うんだけど、あれはあの騒動で無事に無くなってくれたのだろうか?それが発覚するか、どうかっていうのも緊張感に繋がってただけに、どうなったのかはもうちょっと詳しく知りたかった。たとえば、アクション内で起きた爆発の中に、携帯が壊れるショットを入れるとか、その逆に現場で携帯電話を誰かが見つけるとか…そいうショットが欲しかったね。


監督:アラン・ユエン
出演:アンディ・ラウ ラム・カートン ヤオ・チェン フー・ジュン レイ・ロン マイケル・ウォン テレンス・イン


【Blu-rayソフトの購入】
Blu-ray 風暴 ファイヤー・ストーム スペシャル・エディション






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!







勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス