2012年12月05日

ストライクウィッチーズ 劇場版(2012年)

テーマ:アニメ映画

  勝手に映画紹介!?-ストライクウィッチーズ 劇場版 

GEOのセットレンタルの数合わせ…4日リリースの新作を3本借りたけど、あと2本がなかなか見つからない。あっ、そうだ「ベルセルクⅡ」と思ったら、リリース日が一日早かったみたいでまだ入荷してなくて、なんとなしにアニメコーナーを行ったり来たりしてたら、こんなのがあったので借りてみた…2012年11月30日レンタル開始(セルは10月にリリース済)の新作DVD「ストライクウィッチーズ 劇場版 」。流行っているのは知ってたけど…TVシリーズは一度も触れたことがない。アニメの劇場版っていうのにちょっと弱くて、無謀にも借りてしまったが…。

人類は異形のものと戦うため、ウィッチという魔法力を持つ10代の少女たちが先頭に立っていた!彼女たちは魔法力を使い飛行を可能にするストライカーユニットを纏い戦いに挑む。1945年、異形の存在“ネウロイ”の脅威から救った第501統合戦闘航空団、ストライクウィッチーズのメンバーは役目を終え、故郷に戻っていた。その中の一人、宮藤芳佳は魔法力を使い果たしてしまったが、故郷で医者になるために頑張っていた。そんな宮藤に欧州留学の辞令が下り、随行役の士官候補生・服部静夏と欧州へ向け旅立つことになったのだが…。

自分でオタクだと思ってるけど…さすがに美少女アニメのパンチラに萌える年齢ではないわ。昔、OVAでやたらパンチラする「Aika」なんていうのもあって、あれもあまりのくだらなさに途中で挫折しましたが…本作も、美少女達のパンツ姿に必然性が感じられず。主人公の女の子とかが、しばし寒がってるシーンがあったけど、そりゃーパンツしか穿いてないんだから寒いに決まってるだろうなぁとか、冷静にツっこんでもしまったり。あんな格好で軍艦に乗ったら、男の軍人は普通はムラムラしちゃうだろう…この作品世界では性欲ってものがないのだろうか?

いやさ、アニメの技術はTV画面で見ててもかなり頑張ってます…キャラアクションが半端じゃないんだけれども、結局どれもかっこいいアングルでパンツを見せるためって感じなんだもん。その努力もっと他に活かしてほしい…まぁね、「ピラニア」みたいなお下品映画を見て喜んでるオイラももしかしたら同類かもしれないが、興奮する対象が、生身だからいいんじゃねーかと、ちょっと保身に走ってみたり(笑)アニメのパンツより、パツキンねーちゃんのオッパイ見てる方が健全だろ(えっ、やっぱどっちもどっちだって?)。

過去に、原作やTVシリーズを知らずに、いきなり劇場版から入ったアニメもたくさんあるけど…これに比べたら、まだ「けいおん!」とかの方が全然マシ。銃の排莢をちゃんと描いてるとかミリタチー描写が、凄く丁寧な分、なんか腹立つわ、こういう作品って…。魔法少女が空飛んで、銃を持って化け物やっつけるって設定だけでも充分にアニメとして面白いんだからさ、もうちょっと一般受けする作品にしましょうよ。ってか、ぶっちゃけるとイメージしてたよりも戦闘シーンもすくなかったり。どこかで見たお涙ちょうだい話をパクってただけって感じがしないでもない。


監督:高村和宏
出演:福圓美里 内田彩 世戸さおり 名塚佳織 沢城みゆき 田中理恵 園崎未恵 野川さくら 斎藤千和 


【DVDソフトの購入】
DVD ストライクウィッチーズ 劇場版 通常版








人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。