1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年08月31日

ジェイン・オースティン 秘められた恋(2007年)

テーマ:洋画

勝手に映画紹介!?-ジェイン・オースティン 秘められた恋


WOWOWでエアチェックしておいた「ジェイン・オースティン 秘められた恋 」を鑑賞…英国女流作家ジェイン・オースティンを主役にした、ラブストーリー。自身の実話をもとに「プライドと偏見」が誕生したということで、確かにストーリーや展開にどこか既視感を感じるんだけど…現実はフィクションみたいに甘くないのねんっていう部分も描かれてます。ジェイン役をアン・ハサウェイ、彼女が恋に落ちるイケメンをジェームズ・マカヴォイが演じている。

1795年の英国…田舎の牧師の娘として生まれ、結婚適齢期を迎えたジェイン・オースティン。両親は、彼女を財産家のグレシャム夫人の甥っ子ウィスリーと婚約させようと躍起になっており、相手もその気になっていたのだが、ジェイン本人はあまり気乗りしていな様子。そんな時、兄のヘンリーに伴われ、都会からやって来た青年トムと出会う。しかしトムは田舎暮らしを軽蔑し、ジェインの行った詩の朗読も興味なさそうだ。最初は反発しあっていた二人だが…。

オイラもちょうど昨年、NHKハイビジョンで放送した「プライドと偏見」を見たばかりだったので…教養ある田舎娘が、都会の男と出会って恋に落ちるという展開で、ああ、あの話のモデルかとすぐにピーンときた。まぁ、途中までの展開はそっくりなのだが、微妙に小説と実話では設定が違っている部分があり…「プライドと偏見」の方では恋に落ちる相手が、かなり裕福な資産家だったのに対し、こちらの映画では親のすねかじりならの叔父のすねかじりで…遊び呆けているようなチャライあんちゃん(実は人間、見た目で判断しちゃいけないという話にもちゃんとなっているのだが)になっていた。

やっぱり小説の方は…憧れや妄想というものも大きく影響しているのかなと。逆に「プライドと偏見」の方では、主人公が無理やり結婚させられそうになるのは…KYな田舎牧師。そう、本来は父親が牧師であり…地位の高い傲慢な人間たちからは“田舎の貧乏牧師”と蔑まれ、嫁さん、ジェーンの母親からはこんな貧乏牧師と結婚したおかげで、イモ掘りばかりさせられていると愚痴をこぼされている。やっぱり自分の生い立ちや育った境遇を卑下したい気持ちが小説の方には表れていたのだろうか?

こういうところを見比べると、けっこう面白く鑑賞できる…偉そうなことを語ってますが、原作は全く読んでないし、全て映画からの知識ですけどね。「プライドと偏見」も映像がとても綺麗だった印象があるが、やはり本作もイギリス映画らしい…透き通った空気感が画面から伝わってくるのがとても心地よい。WOWOWもハイビジョン放送だったので…ドラマの合間にインサートされる風景は、そこだけ切り取って、風景写真として飾りたいほど、風光明媚な美しさを味わえた。映像的にオイラの好み…見終わったらiVDR-Sから消すつもりだったんだけど…ちょっと保留かも?


監督:ジュリアン・ジャロルド
出演:アン・ハサウェイ ジェームズ・マカヴォイ ジュリー・ウォルターズ ジェームズ・クロムウェル


【DVDソフトの購入】
DVD ジェイン・オースティン 秘められた恋
勝手に映画紹介!?-ジェイン・オースティン 秘められた恋




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年08月31日

マーシャル博士の恐竜ランド (2009年)

テーマ:洋画

勝手に映画紹介!?-マーシャル博士の恐竜ランド

WOWOWでエアチェックしておいた「マーシャル博士の恐竜ランド 」を鑑賞…ウザさだけは天下一品の俳優、ウィル・フェレルが往年のアメリカTVシリーズをリメイクしたSFアドベンチャーコメディ。元ネタは日本では放送されていないそうで、オイラはこの作品を見るまで存在すら知らなかったです。ウィル・フェレルなんで、てっきりDVDスルーかと思いきや、ちょうど1年くらい前に劇場公開もされてたのね。ウチの近所じゃ上映がなかったから、気づかなかったよ(笑)DVDはもちろんリリース済ですが、10月に廉価版の発売予定もあり…定価1500円で、Amazonならさらに割引されて予約受付中です。

自分の学説を否定され、今では子供相手の講師をしているリック・マーシャル博士の前に、彼の研究を信奉する学生ホリーが突然現れた。ホリーの言葉に勇気づけられ、再び研究に打ち込んだマーシャルは遂にタイムワープができるタキオン増幅装置を完成させる。その装置を持って、二人でとある洞窟に馳せ参じるのだが、いきなり装置が作動してしまい、ガイド役の男ウィルと共に異次元の世界へ飛ばされてしまった!その世界は恐竜もいれば、色々な時代の建物が見つかるなどとても不思議な空間で、猿人のチャカとも知合いになるのだが…肝心な装置を紛失してしまい、元の世界へ戻れなくなってしまったのだ!

あらすじの中では、マーシャルたちが出かけた先をただ単に“洞窟”と表現したんだけど…本当は今回の騒動に一緒に巻き込まれちゃう土産物屋のおっさんが、観光客相手に運営しているさびれたアトラクション。洞窟の中に川が流れてて、それをゴムボートで進んでいくと、待機している仲間が、人形を動かしたりするオバケヤシキ的なものなんだけど…実は川じゃなくて、工場の排水を利用した人工的な作りものであるとか…そういうオチもあって、こういう馬鹿げた設定は面白いと思った。今、TVでやっているアニメの「世紀末オカルト学院」的な如何わしさが詰まってる感じかな?

元ネタ知らないんだけど、なんとなく「ジュラシックパーク」と「猿の惑星」と「インディ・ジョーンズ」を一緒こたに見ているような内容でしたね。で、フェレル作品特有のパロディやら下ネタやらの笑いがどかどか入ってて(でも字幕スーパーのセンスが悪くて、その面白さが充分に伝わってこない)…なんだか半漁人ソックリの宇宙人とかまで出てきちゃって…サービス精神には溢れているんだけれども、大人目線で見ちゃうと冷やかな評価を下してしまう部分も少なくない。まぁ、お子様だったらそれなりに楽しめるだろう…なんせギャグのセンスがウンコにションベンだからね、子供の大好きなものはちゃんとおさえてます。

ウィル・フェレルはいつもの調子だが…紅一点のアンナ・フリエルが意外とキュート(けっこう年齢いってるはずなのに)。猿人のチャカに事あるごとに、おっぱいモミモミされちゃうんだけど、それを冷静にたしなめる仕草がけっこう好き。また、不運にも二人の冒険に巻き込まれちゃったダニー・マクブライドが、フェレルに負けず劣らずのおバカキャラで、個人的にはいい感じだと思った。普段は駄目人間なんだけど、最後の最後で、おいしい見せ場を持っていくなど男気のある一面を見せてくれてサイコー!こんなネタでも劇場公開しているだけに、見れなくはないけど繰り返し見る必要性はあまり感じなかったね。


監督:ブラッド・シルバーリング
出演:ウィル・フェレル アンナ・フリエル ダニー・マクブライド ヨーマ・タッコン ジョン・ボーイラン 


【DVDソフトの購入】
DVD マーシャル博士の恐竜ランド
勝手に映画紹介!?-マーシャル博士の恐竜ランド




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年08月30日

チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室(2008年)

テーマ:洋画

勝手に映画紹介!?-チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室


WOWOWでエアチェックしておいた「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室 」を鑑賞…金持ちの坊ちゃんで、頭もいいのに、名門校を追い出されてしまった主人公の高校生が、公立高校でも、その存在感を遺憾なく発揮していくという青春学園コメディ。「40歳の童貞男」のプロデューサーが監督したということで、ちゃんと本作も男が、本当の男になる…童貞喪失の様子が描かれており、見事な性春映画にもなっております(笑)

金持ちの坊ちゃんで頭脳も明晰なチャーリー・バートレット…彼は校内の皆から注目を浴びたい、人気者になりたいという強迫観念から、いつも問題を起こし、次々に名門校を追い出されてしまう。最後に彼がたどり着いたのは、落ちこぼればかり集まる普通の公立高校だった!場違いなチャーリーは直ぐに不良から目を付けられてしまうのだが、逆にその不良たちを利用して人気者になることを思いつく。精神科医からくすねた処方薬を生徒たちに売りさばくビジネスを始めたのだが、その仲介役を彼らに任せたのだ!またたく間にチャーリーの存在は生徒の間に知れ渡り、毎日のようにトイレで悩み相談を行うようになったのだが…。

すっとぼけた顔したお坊ちゃんが、犯罪スレスレどころか、真っ黒な犯罪に手を染めてしまうというのが、なかなかブラックで面白い。車の免許を偽造して生徒に売りさばき…名門校を追放されたチャーリーは、今度は公立高校で、ドラックディーラーですからね。でも、目的は金ではなく…(だって大豪邸に住み、リムジンで送り迎えされるくらいの大金持ちなんだもん)、校内で人気者になりたいという一心なんだけどね…なんかこの心境は、ネットで新作漫画の画面をせっせと違法アップしていた中学生にも似ているんじゃないかと思いながら見てしまったよ。

チャーリーの悪事を見抜き、終始、彼の動向にアンテナを張る学校の校長役をロバート・ダウニー・Jrが演じているんだけれども、一見、常識人に見えて、中身はアル中駄目人間という…いかにもな役が見事にハマる。最近はどんな役を演じてもトニー・スタークになっちゃうんだけど、本作もまさにそんな感じ。チャーリーの前で、酔っ払って拳銃をぶっ放すと、かなりエキセントリックな面を持ち合わせるんだけれども…そのチャーリーがピンチに陥ちいると、身を呈して助けに入る変わり身の早さ。そのシーンなんか、まさにリアルアイアンマンって感じのカッコ良さだったよね(笑)父性に飢えていたチャーリーが、校長と心を通わせていくところはなかなか感動的。

飄々としたチャーリーの姿を見ていて、思わず高校時代の後輩の事を思い出してしまった。いや、別にその後輩が生徒相手に如何わしい商売をしていたってわけじゃないんだけどね…やっぱり転校生か何か、途中編入してきた男子で、なぜかチャーリーみたいに通学にサラリーマン風のアタッシュケースを持ち歩いていて、周りからアタッシュケースくんって呼ばれてた。それで、言葉使いや性格なんかもけっこう爺くさくてね…もうちょっと良く言えばインテリっぽい。自分の同級生にはいないタイプの人間だったので、意外と話をするのが面白くて…それこそよく映画の話(自分と同じでマニアックなものをよく知っていた)とかをしたもんだ。チャーリーに妙な親近感を覚えたんだけど、そっか、あのアタッシュケースくんに似てたんだなぁ~。


監督:ジョン・ポール
出演:アントン・イェルチン ロバート・ダウニー・Jr ホープ・デーヴィス カット・デニングス タイラー・ヒルトン


【DVDソフトの購入】
DVD チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室
勝手に映画紹介!?-チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年08月29日

この記事は表示できません

テーマ:邦画
この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。
 |  リブログ(0)
2010年08月29日

劇場版 ブレイク ブレイド 第二章 訣別ノ路(2010年)

テーマ:アニメ映画

勝手に映画紹介!?-劇場版 ブレイク ブレイド 第二章 訣別ノ路

2010年8月27日発売の新作Blu-ray「劇場版 ブレイク ブレイド 第二章 訣別ノ路 」を購入、鑑賞した。作画や音響など技術面では劇場クオリティを保っているものの…50分前後の短編を全6部作で公開というスタイルをとっているため、1作目を見た時はやはり豪華なOVAといった印象を受けてしまったんですけど…集め始めた以上はブルーレイを全作揃えたいなという意気込みになっています。ただ、既にBS11にてTV放送が決まっているというのがね、なんかテンション下がるよね…ブルーレイ発売1カ月後にはもうTV放映かよ…。

アテネス連邦がクリシュナ王国に進攻を開始…ゼス率いるワルキウレス部隊は首都ビノンテンへの奇襲攻撃でクリシュナ軍へ大きなダメージを与える。そんな中、休戦の意思を提示した一台のゴゥレムがゼスの前に現れた!ゼスは、それが士官学校時代の親友ライガットである事を見抜き、部下を下がらせ直接交渉に挑む。しかし、お互いが知る真実に隔たりがあり、交渉は決裂してしまい、とうとう戦闘が再開されてしまった!自分には何もできないと悟ったライガットは戦線を離脱するのだが…移動中のゼスの部下、リィが駆るゴゥレムと遭遇してしまい…。

冒頭からいきなりメカアクション満載…世界観の説明なんかは前章で済ませてあるので、中盤以降までメカアクション中心の展開でグイグイと物語は進んでいく。主人公が自分の甘っちょろさが招いた不幸な結果から…ようやく戦争をやっているんだという事実を悟り、理想論だけじゃ何も解決しないぜと思い知るという、だんだんと重苦しい内容にもなってきた。二兎追うものは一兎をも得ず…自分が守るべきものを見定め、戦う決意を見せるというクライマックスには、1作目よりは映画っぽい盛り上がりを感じられたかな?

ファンタジーとロボットアニメの融合だけど、やっていることは、やっぱりガンダムに似ているかなと。1章でも、主役メカが古代の遺物で、それを発掘して使うっていう設定あたりにターンAガンダムっぽさを感じたんだけど、ストーリーの基本部分は戦場で旧友と再会し、刃を交えるという…ガンダムSEEDチックな展開だしな。あと、敵が主役機の圧倒的な跳躍力に驚くんだよ…「飛んだ!」って、それってやっぱりガンダムだろ!とか、シリアスなシーンなのに笑いながら見てしまったよ。こういうことばかり言ってると…なんでも、ガンダムにこじつけると、最近のアニメファンに怒られそうだけどな(笑)

エンディングロール後に、急に主役メカ、かっちょよくリニューアルされてる。新しい装甲とかつけて、物凄く重量級のゴツイメカに変身してるんだよね…(公式サイトのメカ紹介を見たら、第三形態と呼ぶらしい)。同胞の仲間がさ、その姿を見て「そんなんで戦えるのか?」って疑問を投げかけるんだけど…深読みすると、こんなの動かせるのか?という、作画スタッフの悲鳴のようにも感じるわけで…手描き作画に拘る本作のメカ描写が、次章以降どんな事になるのか、ぜひこの目で確認したいと思ったよ(笑)続きの3章、4章の劇場公開は9月、10月…ってことはソフトリリースは11月、12月の連続リリースかな?映画館へ行く気にはならんけど、ソフト発売は待ち遠しいです。


総監督:アミノテツロ 監督:羽原信義
出演:保志総一郎 斎藤千和 中村悠一 神谷浩史 花澤香菜 甲斐田裕子 井上麻里奈 白石稔


【Blu-rayソフトの購入】
Blu-ray 劇場版 ブレイク ブレイド 第二章 訣別ノ路
勝手に映画紹介!?-劇場版 ブレイク ブレイド 第二章 訣別ノ路




いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年08月28日

サンシャイン・クリーニング(2008年)

テーマ:洋画

勝手に映画紹介!?-サンシャイン・クリーニング

WOWOWでエアチェックしておいた「サンシャイン・クリーニング 」を鑑賞…事件現場の掃除屋(「ザ・クリーナー」のサミュエル・L・ジャクソンと同じ仕事だね)をはじめた姉妹を中心に、駄目人間の再出発を描いたドラマ…。チョイ役で「24」のクロエことメアリー・リン・ライスカブとかが出ていて、もっとマイナー映画なのかなと思っていたら、意外とキャストは豪華だった。“サンシャイン”というタイトルでピンときた人も多いと思うけど…当時の米アカデミー賞でも話題になった「リトル・ミス・サンシャイン」の製作スタッフが手掛けた作品なんだって。

学生時代は人気者だったローズ・ローコウスキ…今はさえないシングルマザーで、ハウスキーピングの仕事をしながらなんとか生活していた。不倫関係にある学生時代の元カレで、刑事のマックから犯罪現場の掃除をすれば高額な報酬を得られるという話を聞き、今も親と同居中の妹ノラを誘い、二人で清掃業を始めるのだが…業界内のルールもよく分かっておらず、最初はトラブルも少なくない。やがて、ようやく仕事も軌道に乗り始め、仕事の依頼が増えてきたのだが…。

主人公たちが死の尊さを理解し、自分たちが生きている意味を再確認するという内容に、きたがわ翔の「デス・スウィーパー」っていう漫画にもちょっと似ているかなって思ったんだけど、こういう専門的な職業を、素人が見様見真似で始めてしまうというところがなかなかユニーク…本当は講習をちゃんと受けなきゃいけないのに、プロのフリして、仕事をどんどんとってしまうというのが…アメリカ映画らしいアバウトさなんだけれども、簡単に物事を考え過ぎているから、ちゃんと挫折も味わったりする。

個人のプライバシーに踏み込まないのが、この手の仕事の流儀だが…妹のノラは、持ち物を全て処分するようにと依頼された、とある現場で見つけた写真から、写真の人物を捜し出し、その人に興味を抱いて近づいていく…その相手がメアリー・リン・ライスカブ。幼い頃に自分たちも母親を亡くしているので、家族と訣別しているらしいその人物に同類意識なのか、同情なのか…そんな感じの感情を抱いてしまったんでしょうね。気がつけば友人のような関係を築きあげているんだけれども…知り合ったきっかけに、後ろめたさがあり、それが後々ネックになってくると…。

また、姉のローズも…いつまでも不倫関係に甘んじているわけにはいけないなと悟った時に…清掃道具の販売を行っている店の店主と親しくなっていき、彼にけっこう支えられる。この店主がクリフトン・コリンズ・Jr で、なぜか片腕がない…。ローズの息子が、「なんで片腕がないの?」と無邪気に訊ねるところは、無知な子供の残酷さが出ていて、なかなかブラック。結局、何が原因だったのかは語られず終いで終わってしまうんだけどね…そういうところにもう少しツッコミが欲しい。

姉妹や親子の確執なんかも見せながら…最終的には家族の懐のでかさが味わえるというハートウォーミングな展開になっていくんだけれども、中盤で重要だった脇役キャラたちとの関係が、けっこうおざなりのままで、消化不良に感じてしまうのが、ちょっと残念かな?話はコメディタッチだが…登場する犯罪現場は、ホラー映画ばりに生々しい部分もあるので、そういうのが苦手な方はご注意を…。


監督:クリスティン・ジェフズ
出演:エイミー・アダムス エミリー・ブラント メアリー・リン・ライスカブ クリフトン・コリンズ・Jr  


【DVDソフトの購入】
DVD サンシャイン・クリーニング
勝手に映画紹介!?-サンシャイン・クリーニング



いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年08月28日

ブライダル・ウォーズ(2009年)

テーマ:洋画

勝手に映画紹介!?-ブライダル・ウォーズ


WOWOWでエアチェックしておいた「ブライダル・ウォーズ 」を鑑賞…幼馴染で仲良しの女性二人が、結婚式を同じ日にブッキングされてしまったことから大喧嘩に発展するというドタバタコメディ。ケイト・ハドソンとアン・ハサウェイという人気女優のダブル主演なのに、日本ではDVDスルーの劇場未公開になった作品…一応、ブルーレイも出てるけど、DVDなら定価1490円の廉価版が、Amazonで1000円以下で買えます。

幼い頃からずっと親友同士のリヴとエマ…二人はニューヨークのプラザホテルで結婚式を挙げるのが子供の時からの夢だった。そんな二人が…同時期に恋人からプロポーズされた。お互いに喜びあい、最初は仲良く…カリスマ、ウェディングプランナーの元へ出向き、それぞれ別の曜日で予約を入れることに成功したのだが…プランナー側のミスで、式の日取りが同じ日にち、同じ時間になってしまった!既に予約でいっぱいで日程の変更は不可能な状況、どちらかが場所を変更する必要性が生じてしまうのだが…お互いに一歩も引かない構え。遂に長年の友情関係にもひびが入ってしまい…。

基本的には、日取りの奪い合いを面白おかしく描いているわけですけど…中には犯罪行為スレスレのものも少なくなく、笑えない点も多々あり。何故、そこまで拘らなきゃいけないのか…不景気なこのご時世、日本じゃ、予算を抑えるために率先して仏滅とかを選ぶ人だって少なくないのにな。いやいや、結婚式なんてやらずに地味に済ませるというのも流行りみたいじゃないか。見栄っ張りな我がまま女のしつこさと、醜さがこれでもかと描かれており、見ているだけで…何回披露宴やってるんだよって感じだった神田うのばりのむかつきを覚えてきた。

お互いのパートナーである恋人、婚約者たちも、そういう気持ちに陥っており…ちゃんと男性客が共感できるようになっているあたりは、映画の作りとしてなかなかあざといではないか(笑)と、ちょっと感心したり。他人を巻き込んで、さんざんひっかきまわしておいて、結局は女の友情が一番大事?ってあたりの展開には、正直ついていけない感覚。しかもアン・ハサウェイの演じたエマの最後のオチって…身勝手の極み、男を馬鹿にしすぎてるだろ。いや、実際にこういう女っていると思うけどさ…なんか男としては腑に落ちない、イラっとさせられる。

まぁ、一過性の甘いロマンスにのぼせあがらずに、結婚前に相手の本性を見極めましょうという警告めいたメッセージなのかもしれんけどな。アン・ハサウェイは役どころとしては、むかつく女だったけど…見た目で選ぶとケバケバなケイト・ハドソンより男心をくすぐるか?清純そうに見えて…けっこうセクシー路線の演技を披露するというギャップもアン・ハサウェイのおなじみの魅力、意外と男性ファンが多い部分でもあると思うんだけど、本作でも…独身最後のパーティーでかなりハメをはずし、ステージ上でストリッパーまがいのセクシーダンスを披露していた。男から見た見せ場は、そのあたりがピークだったかな?


監督:ゲイリー・ウィニック
出演:ケイト・ハドソン アン・ハサウェイ クリステン・ジョンストン ブライアン・グリーンバーグ クリス・プラット


【DVDソフトの購入】
DVD ブライダル・ウォーズ
勝手に映画紹介!?-ブライダル・ウォーズ



いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年08月28日

タイタンの戦い(2010年)

テーマ:洋画

勝手に映画紹介!?-タイタンの戦い

2010年8月25日発売の新作「タイタンの戦い Blu-ray & DVDセット 」を購入、鑑賞した。10月には待望の3D対応ソフトとして同タイトルの発売が決定していますけど…当分、3D対応のハードになんか乗り替える余裕のないオイラには関係のない話だ(笑)聞けば、「アバター」人気にあやかって、急遽、3D上映対応映画に昇格したそうなので…劇場での3Dの仕上がりは相当ひどかったという。だから、流行りの3D映画なのに、圧倒的に2Dでの公開劇場が多かったもんね…日本では。

古代ギリシャの世界…己の欲望を満たすため、神々は権力争いに明け暮れていた。ある日、アルゴスの人間たちは、そんな神々に反乱を起こすのだが…激怒した創造主ゼウスは、ハデスに命じて、人類を滅亡させようとする。期日までにアルゴスの王女、アンドロメダを生贄に捧げなければ…怪物クラーケンが破壊の限りを尽くすという。一方、ゼウスと人間の間に生まれた半神ペルセウスは…生後直ぐに海に流されてしまったのだが、漁師に拾われ、普通の人間のとして育てられ、立派に成長していた。しかし、今回の騒動で家族を失ってしまう。一人助かったペルセウスは、神たちへの復讐のため、クラーケン退治をかってでるのだが…その方法を探るためにアルゴスの兵士たちと一緒に旅に出る!

ハリーハウゼン版のヤツを大昔に淀川さんの日曜洋画劇場で見た記憶がある…ストーリー自体は、ギリシャ神話をモチーフにした直球ストーリーなんで…最近レンタルで「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」なんて見ちゃっているオイラとしては、あたりまえだけどネタかぶってるなぁとか思ってしまったり。ギリシャ神話やオリジナルの旧作版に傾倒している人なんかだと、色々と細かい部分を比べて楽しめるのかもしれないけど…ファンタジーとしてはそんなに目新しい部分ってなかった印象だな。ただ、展開はベタだけど男の友情話なんかはそれなりに盛り上がる。あと、俺が本当の親父だぜって出てくるゼウスとペルセウスの関係が…反抗期の親子関係そのまんまみたいで興味深い。

そしてアクション映画としての醍醐味はなかなかのもので、中盤の巨大サソリとのバトルあたりは、迫力の肉弾戦が展開され手に汗を握った。メデューサやカリボスといった敵との戦いあたりはやや中だるみも感じてしまったが…最終バトルの対クラーケン戦に突入すると、ハリポタや宮崎アニメ的な空中飛行の爽快感と、怪獣映画の醍醐味を一気に味わっているような…見せ場の連続であり圧巻。ハリーハウゼンのカクカクしている特撮アニメも味があって捨てがたいが、やっぱり最新技術を使った物量作戦の凄さを見せつける。3Dじゃなくても充分、おもろかった。いや、不評の3Dよりも、むしろ2Dで見てこそ、この映画の良さがわかるのかもしれないね。

ペルセウスの守護者として出てくるねーちゃんが綺麗だなぁ~って思ってたら、そっか「007/慰めの報酬」で、Mの部下を演じて、ぶっ殺された方のボンドガールか!?生贄にされそうになるお姫様も良かったけど…ボンド・フリークとしては、ここはジェマ・アータートン嬢推しということで。実は「カジノ・ロワイヤル」でボンドの宿敵ル・シッフルを演じたマッツ・ミケルセンも、魔物退治に出かける選抜隊の隊長役として登場…最初は主人公のペルセウスと反目したりするんだけど…共に旅をし、共に戦い、絆を深めていくという渋くて、マッチョな役どこで、今までのイメージ(っていっても、007の悪役しか印象にないんだけど)を覆す。キャスティングもけっこうオイラ好みだったのでそういった部分でもポイント高し!


監督:ルイ・ルテリエ
出演:サム・ワーシントン ジェマ・アータートン マッツ・ミケルセン リーアム・ニーソン レイフ・ファインズ  


【Blu-ray&DVDソフトの購入】
タイタンの戦い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
勝手に映画紹介!?-タイタンの戦い Blu-ray & DVDセット



いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年08月27日

ベルベット・アサシン(2009年)

テーマ:洋画

勝手に映画紹介!?-ベルベット・アサシン

GEOの新作レンタルで借りてきた2010年8月20日発売、レンタル開始の新作DVD「ベルベット・アサシン 」を鑑賞…「007 慰めの報酬」のボンド・ガール、オルガ・キュリレンコ主演の劇場未公開作品。未公開といえば、007に便乗してリリースされた「オルガ・キュリレンコ 慰めと報酬」という、キュリレンコがまったく活躍しないインチキな愚作を思い出すが…一応今回は主役として、最初から最後まで出てきます。監督はセガールとかラングレンとか、ヴァン・ダムなんての作品に監督やプロデュースでよく関わっているダニー・ラーナー。

イスラエルのテルアビブで娼婦をしているガーリャは、仲間と逃亡を企てるが失敗してしまう。一緒に逃げた仲間は、殺されてしまったのだが…ガーリャの能力を見抜いた組織は暗殺者として利用することに。仕事をやり遂げたら金とパスポートを返してやると言われ、国に残してきた娘に会いたい一心で、渋々と殺しの仕事を引き受けるようになるのだが…。やがてマンションの一室を与えられたガーリャは、夫のDVに苦しめられる隣人エレノアと知り合い…親交を深めるようになるのだが…。

「ニキータ」と「バウンド」を足したような話なんだけど、なんとなく最後の方は石井隆の「GONIN」か「黒の天使」みたいになっちゃったなぁって感じの作品ですね…「慰めと報酬」と比べれば、物凄くまっとうな作品なんですけど、ダレ場が多いのと思いのほか地味なのが、未公開ならではといったところか…。精神的に不安定に陥ったガーリャは神に救いを求め、エレノアの勧めで、沐浴するシーンが出てくるんですけど、そこで全身ヌードを披露…どうせだったらエレノアとレズプレイの一つでも興じてほしいところだが…そこまでの関係にはならず、ベッドの上で服を着たままじゃれあってるだけだった。

黒のロングコートといういかにもな殺し屋ファッションが、「マトリックス」のキャリー=アン・モスみたいで、なかなか似合っているキュリレンコ…ただ、暗殺者に仕立てられたけど、凄腕ってわけでもないのでアクションはヘボ目です。弱っちいので、組織の男どもにしょっちゅう殴られてボコボコにされてるし…S気のあるキュリレンコファンだったら、そういうのを見ているのはけっこう楽しいのでは?最後には逆上して、ハサミで男をメッタ刺しにしたりするんだけどね。あと、病院内でターゲットの暗殺をする時に、眼鏡をかけて女医に変装するんだけど…その姿がなかなか可愛かった。まさか、こんな眼鏡っ子キャラが似合うとは!?


監督:ダニー・ラーナー
出演:オルガ・キュリレンコ ニネット・タイブ ゾハール・ストラウス リロン・レヴォ ヘンリー・デヴィッド 


【DVDソフトの購入】
DVD ベルベット・アサシン
勝手に映画紹介!?-ベルベット・アサシン


いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年08月26日

BALLAD 名もなき恋のうた(2009年)

テーマ:邦画

勝手に映画紹介!?-BALLAD 名もなき恋のうた


WOWOWでエアチェックしておいた「BALLAD 名もなき恋のうた 」を鑑賞…「クレヨンしんちゃん」の劇場版を実写化したものだそうだけど、元ネタのアニメは見てません。もちろん、しんちゃん自体は知ってるので…てっきり主演の草彅剛がフルチンでぞうさんやったり、ケツだしてブリブリとか言うような内容なのかなって思ってたら、変にくそ真面目に、小学生版“戦国自衛隊”みたいな話になっていて…正直、全然面白くなかった。つよぽん、映画でやらないで実生活でやっちゃったんだからなぁ(例の全裸事件)…本人も最近自虐ネタにしてるそうで、それこそ真相を探るドキュメンタリー映画でもつくればヒットすると思うぞ!

小学生の川上真一は、湖のほとりで祈りを捧げる着物姿の女性の夢を見た。やがて、ひょんなことから天正二年にタイムスリップしてしまう真一…自分が戦国時代にいるとも知らず、偶然に井尻又兵衛という侍の命を救うことになった。春日の国の城に連れて行かれた真一は、身なりから怪しい人物と疑われてしまうのだが、所持していた携帯電話のカメラ機能を使って見せ、自分が未来から来た人間だという事をなんとか信じさせる。そこへ夢で見た女性そっくりの廉姫が現れた!廉姫の計らいで、又兵衛は真一の世話係を務めることになり…。

聞けばストーリーなどはかなりしんちゃんのアニメに忠実なものだそうで、オリジナルもそうなのかもしれないけど…実写でやる以上はタイムスリップの解釈なんかもちゃんと描くなり、SFとして見れるものにしてほしかったよね。真一が、訳も分からずタイムスリップしてきちゃったのはいいけど…その後、両親も同じようにあっという間にやって来ちゃって…帰りもあっけなく帰っちゃう。せめてさ、それこそお得意のVFXやCGでタイムスリップを演出すれば、ビジュアル的な効果で多少は納得できそうなもんだが…そういうところもなぜか手抜きしてるし。

あと、合戦シーンのクライマックスなんかは元ネタ見てなくても想像できて、まさにその通りだったんだけど…誰でも思うわけだよ、最初から「車を使えよ!」ってね。歴史改変とか、そういう部分はまったく気にしてない作品であってさ、真一家族が持ってきた未来の道具とか平気で使っているのに…なんで、敵陣につっこむ時に、車を使おうと、気づかないの?で、結局…車で真一家族が乗り込んでくるんだけれども、最初の勢いはどこへ…サファリパークで動物見てるみたいにノロノロ走りやがって、そうじゃないだろう。オイラは、その車で敵陣に突っ込み、相手をバンバン轢き殺すところを見たいんだよ!

郷に入ったら郷に従え…戦国時代で味方を助けるというのはそういうことだろう。自動車の登場にビビった敵兵が…まるでモーゼの十戒で海が割れるシーンのごとく、両サイドに逃げ惑い…真中に攻め込む道ができるんだけど、ただそれだけ。あそこまで手助けしたんなら、そのまま敵の大将、大沢たかおを轢き殺すくらいの責任をちゃんと負わんかい。そんな時だけ、自分たちは未来人だから手を下さないとか言うのかよ。フィクションの中で、人の生き死にをリアルに撮るんったら、そういうところを逃げちゃだめだろうよ。

最後のオチなんかも、アニメと一緒らしいんだけどさ…役者陣のくさい芝居で堂々とやられると、観客に泣いてくださいと言わんばかりの白々しさで、本当に最悪だったな。真一がさ、戦いの前につよぽんに携帯電話をあげてたけどさ、てっきりアレが、例のオチの予防につながるんだとばかり思ってた。よくあるじゃん、そういうパターンの作品がさ…でも違った。死の運命から逃れられないという、「ファイナル・デスティネーション」的な事を描きたかったんですかね?SFだったら、元の世界に戻った真一が…又兵衛と廉姫の子孫と出会うくらいのサプライズがあった方が感動的じゃないか?


監督:山崎貴
出演:草彅剛 新垣結衣 大沢たかお 夏川結衣 筒井道隆 武井証 吹越満 斉藤由貴 吉武怜朗 中村敦夫


【DVDソフトの購入】
DVD BALLAD 名もなき恋のうた
勝手に映画紹介!?-BALLAD 名もなき恋のうた


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。