鹿児島の老人施設 | 辻川泰史オフィシャルブログ「毎日が一期一会」Powered by Ameba
2018年11月21日(水) 18時12分53秒

鹿児島の老人施設

テーマ:経営

鹿児島の老人施設6人死亡 介護職員は全員退職 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3801900021112018ACX000/

 



こういった事が今後も増えないように願うばかりですね!
シルバービジネスの魅力を事業性のみでみて参入した結果。
そして、この施設はどうか?不明ですが、
こういった事業参入している法人の多くの経営者は介護現場に理解を示さない、スタンスが多い。
自分は現場出身だからこそ、夜勤の重要性と難しさを痛感してます。
新卒の際に同期で最初に夜勤が出来るのは先輩や上司に認められた証でした
それが今は、誰でも即戦力という状態
この施設長に問題があったのか?
辞めた職員に問題があったのか?
何があったのか当事者しか知りえないですが
結果として利用者様が亡くなるという事態に
元職員の方々も後悔されていると思います。
悲しいです
介護職員の退職に伴う、後任探しは難しいのが現状です
特に住まう施設の場合は、こういった事業所が窮地になった場合の支援等の整備をもっとしていく必要があると思います
経営責任、能力といえば、それまでですが。
利用者の生命の安全が第一です。
こういったニュースを見ても他業種から有料老人ホーム参入を考えて相談してくる人がいました
売上だけじゃなく、責任の重さを考えて欲しいものです
介護業界の経営者、管理者の危機意識と同時に現場の介護職員の方々も自分の役割の大切さを考えなくてはいけないと思います。
そういうと、給与が安いから。。。となるのですが、
労働人口の減少・・難しい問題と課題です

辻川泰史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ