介護の人財不足 | 辻川泰史オフィシャルブログ「毎日が一期一会」Powered by Ameba
2018年07月26日(木) 17時30分17秒

介護の人財不足

テーマ:思ったこと!

7月22日は沖縄市でセミナーでした!

image

 

多くの介護事業者は人材不足です。

 

これは他業界でも同じような傾向になっています。

 

若い世代が憧れる傾向が強い美容師も同様で

スタイリストになるまでの下積み期間で辞めていくことも多くあり人材を育成する

期間も長く大変なようです。

 

不足なのか?人不足なのか?

 

人材は人員配置基準もあるので満たしているはずです。

要は人をまとめていく人財が不足している傾向が強いと感じます。

 

当社でも今月、20代の有資格者の面接がありました。

 

勿論、採用したいと思うのですが、

今の管理者の業務負担、そして気持ちのゆとりが無いので残念ながら

人を育成できる時期、タイミングではないと感じ、採用することはできませんでした。

 

特に有資格者で若い世代は、どこの事業所でも必要でほしい人材です。

 

ただ、中小企業が中途半端な状況で採用すると、採用された方にも失礼です。

 

しっかりとした業務指示や把握も出来ず、即戦力とされると長く続かない、

逆に長く続いたとしても中途半端な人材となってしまい人財にはなり難い状況を生みます。

 

良い人材が育つためには、良い人間関係と頼れる上司、育ちやすい環境が大事です。

人材不足を緩和する為には、まずは自社が人材が人財へと育ちやすい土壌、環境になるように

整備することが重要です。

 

その為にはリーダーシップ力を社内の管理者が高める必要があると感じます。

あのイチローでもルーキーの年は、活躍の場を得ることができず苦心しました。

その才能を開花させたのが、仰木監督でした。

 

大谷選手も同様だと思います。

 

勿論、本人の努力、才能、能力があってのことですが、

その個性を認めて活躍する場を作ることが上司として重要なことと感じます。

 

人材不足だからこそ、人財が育つ土壌を作る機会にしなくてはいけないと

自分自身は感じます。

 

セミナーは大盛況でした

小濱先生、前泊社長、SYMスタッフ、パネリスト皆様、フルーリールのメンバー

ありがとうございます。

image image image

image image image

辻川泰史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース