2018年04月11日(水) 21時20分20秒

個性を活かす!

テーマ:思ったこと!

仕事帰りに、本屋に寄りました。


何か、読みやすそうな本は無いかな?と探していると、西遊記が目に留まりました。


サンプルがあり、少し読んでみました。


開いたページに目を通すと、次の言葉が目に留まりました。


立ち読みですので正確性にかけますが下記のような内容でした。


三蔵法師「悟空、あなたは、自分の強い力を、自慢しすぎる。猪八戒の、いいところも、たくさんあります。全員、悟空のようだと、私は、いやだ。」


確かに、全員が孫悟空のようなスーパースターであれば、天竺まで行くのは早いかもしれません。


しかし、個性が強すぎ、どこかで天竺に行くという目標がぶれてしまい頓挫するかもしれません。


又、物語にも面白みにかけます。


西遊記は三蔵法師、孫悟空、猪八戒、沙悟浄の登場人物の個性があっての西遊記です。


これを仕事に当てはめてみるとどうなのかと考えてみました。


三蔵法師が仏教の経典を天竺に取りにいくという目標設定

その発起人が三蔵法師で、その目標に孫悟空などが協力する。


天竺に経典を取りにいく=売上目標、サービスクオリティの向上など

三蔵法師=会社代表

孫悟空=現場のエース

沙悟浄=人事

猪八戒=営業


沙悟浄は孫悟空と猪八戒が揉めている時に、中に入り調和する。


どうしても、経営者だと、孫悟空のように花のあるエースを求めてしまう時があります。


しかし、無駄な人、不必要な人はいないのだと思います。


天竺に経典を取りに行く事がどうでもいい!という登場人物であれば、そのチームから外す事も大事ですが、目標が共有出来ていれば、其々大切な存在です。


これは会社という法人体でも同じです。


遅刻の多い人、仕事を忘れてしまう人、へこみやすい人、一見、足手まといのように感じる時もあるかもしれませんが、全員で一つのチームです。


バンドで考えても、同様だと思いました。

ビートルズ=全員がポールやジョンでなく、リンゴ、ジョージがいてビートルズだと思います。


一人一人が大事なのです。


再度、自己の中で再確認できました。


PS:西遊記は買わず、違う本を購入しました。

{7CCDBED0-C2A9-446E-9D24-EE70323C32C3}


辻川泰史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み