Smokin’Swimmer3” クイックレスポンステール&ボディバイブレーション | 武士道fishing
2018-05-09 19:12:48

Smokin’Swimmer3” クイックレスポンステール&ボディバイブレーション

テーマ:NOIKE
可能性を感じたNOIKEのニューアイテム

Smokin’Swimmer3”
(スモーキンスイマー3インチ) 


まずはNOIKE藤原名人の解説記事を

NEWアイテム『Smokin' Swimmer』 その1

私の手元には土曜の夕方に着弾!!

翌日の大分チャプター@松原ダムで実戦投入
新製品をいきなり投入するのはトーナメンターとしてどうなん?って話ではありますが・・・

テール形状から生まれるアクションを妄想するなど
相当に期待しておりました(^o^)


今回、トーナメントでは中層攻略としてのミドスト前提に1/16ozのジグヘッドリグにて使用しました

今日は個人的な印象ですが、その時の印象について、書きたいと思います。

*************************************************

まずはスモーキンスイマーのサイズ感について



こんな感じ ウォブルシャッド3との比較

次はテール形状の比較

左がスモーキンスイマー、右がウォブルシャッドです


ここからがスモーキンスイマーの特徴的な形状


ウォブルシャッドは水を逃す設計
スモーキンスイマーは水を噛む設計

両者のテールアクションの違いは、藤原名人の解説ブログその2を参照してみてください!

*************************************************

私が実際にスモーキンスイマーを使用し、感じたテールアクションの印象としては、

水を噛みきる前にテールが逃げているとでも言いましょうか・・・ナチュラルながら、レスポンスの良いテールアクションでした

しかし、私が感じたスモーキンスイマーの最大の特徴は、別にあります

アクションのギミックを説明すると(個人的な解釈ですが)・・・

縦長のテール形状の結合部を支点にテールが180°ロールし、

そのテールのロールアクションがボディ部に伝達することで、

ロール気味のボディバイブレーションが発生!!


スマイルワームマミーのネコリグは縦刺しすることで、擬音で表現するなら、『ブルブルブルブルッ』っとボディバイブレーションを起こすことが特徴ですが、

このスモーキンスイマーのボディバイブレーションの特徴、その波動は、『ブルブル』ではなく『トトトトッ』

ロール気味のボディバイブレーションにより、高比重マテリアル(素材)が水を押し生み出す波動

これが、最大の特徴であり、魅力に感じました

もちろんどちらが良いというわけではなく使い分けでしょうが

この『トトトトッ』という波動ははじめて感じるモノでした(^o^)


水を押しそうなボディ側面・・・これも特徴です


はじめて感じる波動・・・この効果は、みなまでで言うなってかんじですよね。。。


クイックレスポンステール&ボディバイブレーション

そのティップから伝わる特徴的なアクションを、皆様も体感してみてください(^O^)

*************************************************














eichanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。