第23回 福井プラホビーコンテストは6月16日(土)17日(日)に開催されます | プラモ日記 青22号

プラモ日記 青22号

日々のプラモ製作の記録です。


テーマ:

今年の福井プラホビーコンテストは6月16〜17日に開催されます。

(例年通り作品受付は15日(金)夕方から可)

 

 

詳細はこちらから。

http://www14.plala.or.jp/ookawamokei/FPC.html

 

 

 

今年から出品規定が変わります。

一番大きなものは、出品できる作品数が5点までということです。

 

今までは無制限でしたので何十点出してもOKでしたが、今年からは5点までとなるのでご注意ください。

 

年々出品作品数が増えて場所がなくなってきたためです。

 

 

 

 

また、受付の方法も例年とは若干変わるのでご注意ください。

 

今まで受付は作品カードをただ事務的に処理するのみでしたが、今回より受付係が作品を確認して作品番号を発行する仕組みに変わります。
 

これはプラモ作品であるかどうかを確認するためです。

(「出展概要」に記載されているように、食玩やペーパークラフトは規定外となります)

 

 

 

 

作品搬入は次の手順で行います。

 

  1. まず記入済み「作品カード」を受付に提出。かわりに作品の数だけ「仮ナンバーカード」を受け取ります。
  2. 作品を「仮ナンバーカード」と共にテーブルに展示します。
  3. 事務処理を終えた受付係が作品のもとへ行き、作品番号が入った「作品カード」「仮ナンバーカード」と入れ替えます。(出品者立会いのもと)

 

の時に作品がプラモ作品以外と判断された場合はカードの入れ替えはせず、すなわち審査対象から外れることになります。

つまり、受付係がカードを入れ替えた時、正式に受付が完了したということになります。

 

 

 

こうすることで、受付の混雑を回避する目的もあります。

混雑している時、受付の順番をただ待っているよりも、その時間を利用して先に作品展示にとりかかってもらおうというわけです。

 

 

 

 

手順が変わるので混乱も予想されますが、できるかぎりご協力いただけると助かります。

 

 

 

 

 

 

青22号さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス