保育フェスタ 子育て講演会「絵本は子どもから大人まで楽しめるコミュニケーションツール」 | えほんらへん

えほんらへん

絵本まわりのこといろいろ。
絵本専門士としての活動や、絵本セラピー(R)、絵本読み聞かせのこと…。
大人も子どももお気に入りの1冊を見つけてほしいなと思っています。


テーマ:

京都市はぐくみ局が主催の、保育フェスタの子育て講演会に行ってきました。

 

登壇されたのは、この方。

 

「パンダ銭湯」

 

「しろくまのパンツ」

 

ツペラツペラ(tuperatupera)さん。

 

私にとっては、8年前、絵話塾で学ばせていただいた講師でもあります。

その頃は東京にいらっしゃいましたが、現在は京都在住となりました。

昨日は歩いて会場まで来られたそうですよ!!

いいお天気晴れお散歩日和でしたものねラブラブ

 

10冊以上の絵本を読んでくださって、制作秘話などもお話いただきました。

お二人の息もぴったりで、楽しい時間でした。

 

息の全くあわない、今日初めて読みました、という保育士会の先生とのコラボも、それはまた楽しかったですにひひ

 

亀山さん曰く、

「絵本は子どもから大人まで楽しめるコミュニケーションツール」

 

まさに!という感じでしたにひひ

 

 

さて、わが家では、なんといっても、これ!!

 

「うんこしりとり」

 

こちらでもご紹介させていただいています。

トイトレが辛い?悩む前に親子で読みたい4冊の絵本

 

でもね、この「うんこしりとり」

昔は公式の歌があったんですよ。

わが家では、よく子どもたち、うんちする時に歌ってました音譜

 

あんふぁんWebに掲載する際に、出版社さんにも確認したんですけど、今はなくなっちゃったみたいですね。

 

でも、昨日の講演でも亀山さんが手元カメラで実際に披露してくださった、うんこの作り方動画で掲載されていますようんちうんちうんち

 

ぜひみなさんもクオリティ高いうんち作ってみて下さいねビックリマーク

そして、うんちの歌はなくなりましたが、「おなら」の方は動画で出てますので、よかったら聞いてみて下さいにひひ

 

 

「おならしりとり」

 

 

昨日は午前中の仕事が終わってダッシュで向かい、サイン会の整理券には間に合わず、でした。残念爆弾

 

ただいま全国巡回中の

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

 

これが始まった頃に、亀山さんに、「どうして京都でやらないんですか????」とお聞きしたことがありました。

「京都ではこういう展示ができる美術館がない」とおっしゃってたんですが、

今年11~12月、京都駅美術館「えき」で原画展が開催予定ですラブラブ

要チェックです!!

 

 

 

【今後の予定】

2/21(木) 大人絵本を楽しもう

2/24(木) おてらでことえほん

3/1(金) 親子でまったり癒しカフェ (満員御礼!)

3/2(土) 朝活「朝から絵本!」第1土曜日開催)

3/16(土) 山科 大人絵本の夕べ

日付欄をクリックすると、FBイベントページにつながっています。

 


絵本 ブログランキングへ

えほんらへんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス