小学5年生 朝の絵本「ボロ」 | えほんらへん

えほんらへん

絵本まわりのこといろいろ。
絵本専門士としての活動や、絵本セラピー(R)、絵本読み聞かせのこと…。
大人も子どももお気に入りの1冊を見つけてほしいなと思っています。


テーマ:

昨日は「これはのみのぴこ」を読んだご報告をしましたが、引き続き2日連続の朝の読み聞かせ。

 

5年生のクラスに行ってきました。

 

「ボロ」

 

「ボロ」ってなんのことやと思う?と聞くと、

「ボロボロのボロいぬ!」と。さすが表紙をちゃんと見てくれてますね。

 

うわぐつを隠されたり、石をなげられたりといういじめで学校に行かなくなってしまった主人公。ボロもみんなに疎ましがられ、保健所へと連れていかれてしまう。

唯一の明るい話題は、ボロを描いた絵がコンクールに出品されるということくらいか…。

 

うちの小学校は朝は1冊のみ。この1冊、さすがにちょっとしんどい…。しかも15分近くあるこの「ボロ」は読んだ後もさっさと出て行かないといけないので、朝からこの1冊だけ読んで、まるで読み逃げのような気がしてしまいました。

 

うーん、難しいなぁ。何かと組み合わせて紹介するにはいい絵本なんだけれど、単発ではどうしても重い…。

 

 

「大人の味わい絵本時間」は11月30日(金)夜ですベル

 

 

【今後の予定】

11/30(金) 大人の味わい絵本時間

12/1(土) 朝活「朝から絵本!」(第1土曜日開催)

12/2(日) おてらでことえほん

12/7(金) 親子でまったり癒しカフェ

12/15(土) 山科 大人絵本の夕べ

1/23(水) 大人絵本を楽しもう

 

日付欄をクリックすると、FBイベントページにつながっています。

 


絵本 ブログランキングへ

えほんらへんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス