「瞑想のガムラン――光と闇に踊る影絵、覚醒の舞」 | えほんらへん

えほんらへん

絵本まわりのこといろいろ。
絵本専門士としての活動や、絵本セラピー(R)、絵本読み聞かせのこと…。
大人も子どももお気に入りの1冊を見つけてほしいなと思っています。


テーマ:

木曜日の夜に、コンサートホールから届いたメール。

 

京都コンサートホール×ニュイ・ブランシュKYOTO「瞑想のガムラン――光と闇に踊る影絵、覚醒の舞」

 

 

うわ、行きたい!

え?明日やん。

 

ということで、昨夜行ってきました。

京都コンサートホールのエントランス部分で開催、無料なんですラブラブ

 

しかもあのホール、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、らせん状にエントランスホールをぐるりとまわる通路があります。

なので、どこからでも見ることが可能!!

 

これが表側。

これが裏側。

 

わかりにくいので、HP画像より。

こんな感じ。

 

おもしろい!!

音楽もステキでした音譜

 

こちらはスリランカのお話ですが、この絵本思い出しました!

「きつねのホイティ」

リズムがいいので、ノリノリで読むのが楽しくって、好きですラブラブ

 

 

【今後の予定】

10/15(月) 大人絵本を楽しもう

11/3(土) 朝活「朝から絵本!」(10月お休み、11月~第1土曜日)

11/2(金) 親子でまったり癒しカフェ

12/2(日) おてらでことえほん

12/15(土) 山科 大人絵本の夕べ

 

日付欄をクリックすると、FBイベントページにつながっています。

 


絵本 ブログランキングへ

 

 

えほんらへんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス