「小やぎのかんむり」と「三びきのやぎのがらがらどん」 | えほんらへん

えほんらへん

絵本まわりのこといろいろ。
絵本専門士としての活動や、絵本セラピー(R)、絵本読み聞かせのこと…。
大人も子どももお気に入りの1冊を見つけてほしいなと思っています。


テーマ:

「小やぎのかんむり」という小説を読んだ。

 

どこからだったか、何かで「三びきのやぎのがらがらどん」つながりで見つけたもの。

 

なんか以前にも読んだ気がする、と思いながら読んだけれど、実は前にも読んでいたことが読み始めてから気づいたにひひ

 

小やぎのかんむり 小やぎのかんむり
1,512円
Amazon

 

そうは言っても、がらがらどんが出てくるところを読みたくって、読み始めたらやめられなくって最後まで読みましたよベル

 

 

で、なんかその流れで、市川朔久子さんの本をいろいろと読んでみました。

 

「よるの美容院」

よるの美容院 よるの美容院
1,404円
Amazon

 

「ABC!曙第二中学校放送部」

 

「紙コップのオリオン」

紙コップのオリオン 紙コップのオリオン
1,512円
Amazon

 

この中から、娘(小6)への私のおすすめとして、「曙第二中学校放送部」(娘は放送委員だし)、「紙コップのオリオン」を超すすめてるんですが、なかなか読み始めるところまでいかない…。

 

 

【今後の予定】

10/15(月) 大人絵本を楽しもう

11/3(土) 朝活「朝から絵本!」(10月お休み、11月~第1土曜日)

11/2(金) 親子でまったり癒しカフェ

12/2(日) おてらでことえほん

12/15(土) 山科 大人絵本の夕べ

 

日付欄をクリックすると、FBイベントページにつながっています。

 


絵本 ブログランキングへ

えほんらへんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス