東京へ 「鹿島茂コレクション フランス絵本の世界」 | えほんらへん

えほんらへん

絵本まわりのこといろいろ。
絵本専門士としての活動や、絵本セラピー(R)、絵本読み聞かせのこと…。
大人も子どももお気に入りの1冊を見つけてほしいなと思っています。


テーマ:

この週末は、東京へ。

 

1日目はこちらを堪能し…

 

次の日は、「東京都庭園美術館」へ。

 

そこでやっていたこの企画「鹿島茂コレクション フランス絵本の世界」が見たくて行ってきました。

 

フランス文学者の鹿島茂氏が30年以上に渡り収集を続け、これまで秘蔵されてきたフランスの子どものための絵本コレクションを初公開します。

 

ということだったんですが、「端正で繊細な挿絵」と書かれていましたが、本当に繊細でこんなに細かいのどうやって描いたんだろう、と思うくらい、私の裸眼では細部まで見えないくらいに細かい…。

 

まぁ、本当に目を凝らしてじっくりみてきました。

なんとなーく、ババールの原画とか見れるのかぁ、というくらいで「行きたいなぁ」と思って行ってきたのですが、

なんと、私の大好きな「レ・ミゼラブル」のポスターなどで使われているコゼットの絵がありましたラブラブ

 

エミール・バヤールという方の作品です。

こんなのに出会えると思ってなかったので、感動でした!

 

そうそう、その鹿島茂さんという方、私は何の知識もなく、だったんですが、こんな本を書いておられるんですね。

 

「「レ・ミゼラブル」百六景」

 

私はまだ読んでませんが、こんなの見つけたら、

 

絶対読みたい!

 

 

 

同時開催として、「建物公開 旧朝香宮邸物語」というのもやっていたんですが、私「東京都庭園美術館」って全然知らなくって、今回「鹿島茂コレクション フランス絵本の世界」が見たくて行ったんですが、その建物だけでもほんとステキでした。

一応むかーしむかし、建築とかインテリアとかの勉強をしていた者としては、「うわぁ!」というようなところがたーくさん、見どころ満載な感じでしたひらめき電球

 

ちなみに6月12日(日)までやってます。

 

 

 

【今後の予定

5/16(水)6/13(水)、7/12(木) 大人絵本を楽しもう

5/26(土) 朝活「朝から絵本!」

6/8(金) 親子でまったり癒しカフェ

7/8 山科 大人絵本の夕べ 

 

 


絵本 ブログランキングへ

 

 

えほんらへんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。