プチ絵本旅「絵本ちゃん」へ | えほんらへん

えほんらへん

絵本まわりのこといろいろ。
絵本専門士としての活動や、絵本セラピー(R)、絵本読み聞かせのこと…。
大人も子どももお気に入りの1冊を見つけてほしいなと思っています。


テーマ:

昨日は、この1年間、私が絵本のお勉強をしてきた戦友でもある友人に会いに、そして以前からずっと行きたいと思っていた京丹波町にある絵本専門店「絵本ちゃん」に行ってきました。

 

京都山科からは、JRに乗って旅気分です。近いんですけどねニコニコ

この日は朝からとっても気持ちのいい日で、プチ絵本旅にぴーったりな感じラブラブ

朝から結構テンション高い私に自分自身びっくりでしたベル

 

この日、開いてるかどうか事前に確認してもらっておいて、そして開店時間を確認して行ったにも関わらず、

 

閉まってる…叫び叫び叫び

 

でも、質美小学校内をうろうろしている間に、絵本ちゃんやってきましたひらめき電球よかったニコニコ

 

 

この日は、東北伝統こけし 展ということで、こけしとマトリョーシカがたくさん展示されていました。

そういえば、私、結構マトリョーシカが好きラブラブなんだ、ということに初めて気づきました。

むかーしむかし(10代のころでした)、ロシアがソ連だった頃、アエロフロートソビエト航空に乗った時(アエロフロートについてはいろいろいろいろ思い出もあるのですが、それはまたいつか「旅らへん」にでも書ければ…)に、おみやげに小さなマトリョーシカをもらって(それまでマトリョーシカの存在をたぶん知らなかった)以来、心のどこかに気になるものがあったのかも…、と改めて気づかされた瞬間でしたニコニコ

 

で、この絵本「バムとケロ」シリーズ

 

マトリョーシカがいろんな場面で登場してます。ぜったいこの人(作者の島田ゆかさん)マトリョーシカ好きなんだわ、なんて思っていたのを思い出しましたラブラブ

細かいところまで描かれているので、じっくり見ると楽しいバムケロシリーズですが、マトリョーシカ、探してみて下さいね音譜

 

そうそう、18日から、銀座松屋で原画展示

(MOE創刊40周年記念 島田ゆか・酒井駒子・ヒグチユウコ・ヨシタケシンスケ・なかやみわ 5人展)

してるそうですよ!!

私はちょっと行けそうにないので、行けるかたはぜひひらめき電球

 

 

そして、質美に移住してからの絵本ちゃんの思いなどいろいろお話をうかがうことができました。京都市といういわゆる都会にいてはわからないことだらけ。

 

とこんな風にお話をしたり、おいしい地元食材のランチをいただいているうちにあっという間に時間はたってしまい…。

正直、絵本あんまり見れなかったおばけ

 

ま、いいです。

これまで「行きたい」「行こう」と思いつつ、行けずにいたんですが、行ってみたら意外に近かった、ということがわかったので、

 

また行きますビックリマーク

 

 

地元の観光地にも連れていっていただきました。

 

旧須知小学校

塩谷古墳公園

(この写真はかなり盛ってますにひひ実際は50cmくらいのレプリカ埴輪です)

 

 

 

【今後の予定

4/18(水) 「私、この絵本が好き」

4/28(毎月第4土曜日) 朝から絵本!

5/11(金) 親子でまったり癒しカフェ

5/16(水)6/13(水)、7/12(木) 大人絵本を楽しもう

7/8 山科 大人絵本の夕べ 

 

 


絵本 ブログランキングへ

 

えほんらへんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス