学童ってどうなの? | 横浜/湘南/ズルいぐらい幸せになる子育てママのための集まり

横浜/湘南/ズルいぐらい幸せになる子育てママのための集まり

集まれ母たち横浜市・鎌倉市、大船、湘南、藤沢・本郷台、母の会,産後太り育児ストレス解消、肩こり、腰痛予防。ママ友と育児エクササイズサークル、ベビー教室。赤ちゃんの集まりで育休ライフを楽しく


テーマ:

先日幼稚園選びについて書きました↓

http://ameblo.jp/ehonnokuni/entry-11003408448.html


小学校に入るぐらいにはお仕事復帰しようかなーという

声を私の周りではよく聞きます。



子どもを産み育てながら働く場合、学校や保育がどんなシステムに

なっているか?というのを切り離して考えることはできません

特に日本のようにどうしても送り迎えを含めてお母さんの負担が

増えがちな場合はなおさらです。


そこで、葛飾区の場合の学童について書いてみようと思います。


葛飾区の場合は小学1~3年生までが学童に通うことができます。

(障害のある場合はこの限りではありません)

学童への入会の条件は


・保護者の就労・疾病等によりおおむね週3日以上放課後2時以降

帰宅しても監護することができない場合


・その他どうしても監護することができない場合


となっています。ただし、保護者が求職中や成人で健康かつ無職の

同居者がいる場合は対象外となります。

出産を理由とした入会申請はできません。

入会中に出産がある場合は、出産月の翌々月末までに

復職しなければ退会となります。

というように、育休中にも利用できないようなのでよく把握が必要といえますね




集まれ母たち-葛飾・江戸川区・千葉の妊婦、子連れでおでかけ・習い事




私の場合は、一年生のときは学童には入れていなかったので

急に4時間になったときすごく困りました。

しかも、一年生のときって一年間のおおよその流れも把握できて

いないのでなおさらでした。


お友達のママに頼み込んでみてもらったり、児童館へ送っていって

遊ばせたり、ほんとに学童がないって仕事する上ではほんとに

困るんだ!!と心底思いました。

そして、ほんとに困ったときには実家のばーばに来てもらった

ことも数回。助けていただきました。



短い時間のパートタイムで子どもが帰ってくる時間に戻れたり、

夏休みの間は一切働かないなど融通が利く仕事であれば、なんとか

なるのでしょうが、そうでない場合はとてもキツイなと思います。


そういう経験があるので、ほんとに学童には感謝していて

自分が仕事ができるのは学童のおかげでもある!

ありがたいなぁと思っています。



自分がどういう働き方をしたいか?もあわせて考えてみる必要がある

と思います。



小学校ぐらいになったら働こうというママは幼稚園在園中から

求職活動をして働き始めておかないと入会条件を満たすことができない

ということです。もしくは採用内定をもらっておく。


そういうわけで、年長さんぐらいになるとお仕事をはじめるお母さんたちが

増えてきます。そういう場合は卒園後入学までの春休みなどは

近隣の保育園の一時保育を利用することが多いため、一時保育があっと

いう間にうまってしまう時期になります。





集まれ母たち-葛飾・江戸川区・千葉の妊婦、子連れでおでかけ・習い事





入学してからお仕事探しをする場合学童なしで求職活動を

することになります。



一年生の帰宅時間ってご存知ですか?

4時間授業だと1時半ぐらいです。はっきりいって幼稚園より早いです。

また学校行事で突然4時間授業になることも結構あります。



じゃ、一年生がしっかりしているかというと、人にもよるのですが

そんなにまだしっかりはしていないので長時間の留守番は怖い

というお母さんが多いです。


また、求職活動がうまくいっても、学童定員が埋まっていれば途中

から入ることができないこともあります。

その場合、子どもは留守番ないし、ファミリーサポートなどを利用する

ことになります。



学童に入っていない場合一番困るのは長期休暇です。

夏休みや冬休み、春休み、学校の振り替え休日も困ります。

夏の学習会やプールもほとんど午前中で終わってしまうので

お母さんが帰ってくるまで午後はずっと一人でお家にいると

いうこともあるようです。


お友達を呼んでもいい??と聞かれても大人がいない家に

お友達を招くのってちょっと怖い気もしますよね

相手の親御さんも心配するでしょうし。だからといって

お友達の家にいってばかりというのも・・・・と思ったりも。



ということで、小学校ぐらいから働こうと思ったら自分の地域の

小学校や学童がどんなシステムになっているのか?

よく調べておくと良いと思います。



地域によっては、学童以外に放課後学校が開放されていて

子供たちが遊べる仕組みになっているところもありますが

学童のように出席をとっていないため、お母さんは学校で

遊んでいると思っていたらお友達の家に行っていた・・・

など行き違いがあることもあるそうですので、よくお子さんと

話し合っておく必要がありますね。




葛飾区の場合はワクチャレという仕組みになっています。

学校によっては夏休みもワクチャレをしてくれる学校もありますが

やってくれない学校もあります。

また、一年生は入れない場合もありますし、毎日ワクチャレが

あるわけでなないようなので、学童とはちょっと違いますね。


この保育を考える記事、不定期で書いていますが次回は

小一の壁って何?を書く予定です。お楽しみにーー。




9月開催も受付中ですよ↓

<母の会からのおしらせ>

母の会の最新スケジュールは コチラ

サークル・教室・交流会参加希望の方は

まずはこちらからお問い合わせください。

現在お知らせメーリングリスト会員300です

$集まれ母たち-葛飾・江戸川区・千葉の妊婦、子連れでおでかけ・習い事  

 


携帯からご覧の方はこちら 

hothaha1234★gmail.com(★を@に変えて送信ください)













横浜★戸塚・大船・藤沢-赤ちゃんと子連れで習い事 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス