俯瞰撮影「北とぴあ」 | 鉄道歳時記

鉄道歳時記

週末鉄の撮って出しブログ

東京都北区にある王子駅近くの「北とぴあ」17階展望ロビーからの眺めです。

まずは東京方の眺めです。

E6系「こまち」+E5系「はやぶさ」、E233系の京浜東北線、豆粒程度にしか見えませんが黄色い都電7000形(写真中央付近で信号待ちしています)、飛鳥山公園にはスロープカー「飛鳥山公園モノレール」。また左手にはスカイツリーと、左手遠方には微かに東京タワーが見えるといったロケーションです。桜の咲く季節にここからの眺めを写真に収めてみたかったです。

大宮方面を望むと大きくS字のラインを描く8本の線路を見下ろせます。E2系新幹線が大宮に向かって眼下を通り過ぎて行きました。

スカイツリーを引き付けてみると、東京新幹線車両センターと田端運転所が見えます。

その左側には尾久車両センターが広がっており、24系客車が5両見えます。これは寝台特急「北斗星」に使用されていた3両と寝台特急「出雲 」に使用されていた2両です。ホキが数両とE26系の予備用電源車「カヤ27形」が見えます。

すべて2016年7月10日の撮影です。