本当は使えるストレッチ!「リバースストレッチ」 | リハビリ・整体の勉強会セミナーなら臨床研究会愛媛祭【骨盤・内臓・脊柱・頭蓋・エネルギー】

リハビリ・整体の勉強会セミナーなら臨床研究会愛媛祭【骨盤・内臓・脊柱・頭蓋・エネルギー】

理学療法士・作業療法士・整体師・鍼灸師・柔道整復師など、セラピスト向けセミナー・講習会・勉強会を開催しています。明日からの施術に活かせるセミナーを開催します。愛媛をセラピーの聖地に!愛媛県松山市を中心に活動しています


テーマ:

四国・愛媛松山の治療・リハビリ・整体の勉強会・セミナー情報なら愛媛祭で!!



ストレッチは本当は使える!!


当会オリジナルテクニック、


「リバースストレッチ」




ストレッチに対してどういうイメージをお持ちでしょうか?


普段の臨床経験であまり効果が出ない印象があったり、ストレッチを否定する団体なども多いことから、「ストレッチは使えない」というイメージが強くなりがちかもしれません。


リハビリの現場でも、整体などの現場でも、同じイメージを抱えている方は多いかと思います。


ですがやり方によっては、実はストレッチというのは非常に使えるテクニックです。


リバースストレッチセミナーでは、ストレッチに対するイメージが変わります。




先ほど「やり方によっては」と書きましたが、まさにそのやり方がカギです。


ここでは詳細には書けませんが、ポイントは2つあります。


とりあえず言えることは、従来のストレッチのメカニズムと考えられてきた理論は、一回捨てたほうがいいです。


持続的に筋を伸長すると、Ⅰb抑制がかかって筋が緩む、といった流れの考え方ですね。


この考え方に基づいて行っていると、どこまでいっても大した効果は得られません。


まさにこれまでの臨床で経験のあるであろう、「ストレッチじゃ改善しない」という考えのループにはまってしまうことでしょう。


ポイントを押さえたストレッチでは、単純に筋肉が緩むという作用にはとどまりません。


廃用の筋を促通させる作用もありますし、筋膜連結に沿ってどんどん効果は波及していきます。


リバースストレッチは、これまでのストレッチの概念を打ち壊す、進化したストレッチです。




これほど一般的で、汎用性のある手技なのに、なぜ効かないのか?


それは間違った概念にとらわれ、間違った方法でストレッチを行ってきたからです。


リバースストレッチセミナーでは、重要な2つのPointを理解していただき、ストレッチを「使えるストレッチ」へと進化させます。


本当に些細なことなので、腕の器用さに自信のないセラピストでも、簡単に効果が出せます。




リバースストレッチはこのようなセラピストにオススメです。



リハビリの現場では・・・


・ストレッチは使えないと思っている


・経験が浅く、手技に自信がない


・不器用なため、難しい徒手療法はできないと感じている


・今よりもっと患者さんのためになる技術を身につけたい



整体・接骨院・整骨院・リラクゼーションの現場では・・・


・ストレッチは使えないと思っている


・自由診療を取り入れようと思っている


・技術をさらに飛躍させたい


・クライアントさんがリラックスできるだけでなく、身体の調子が良くなってほしい




リバースストレッチ関連記事・・・


北九州セミナー開催しました


福岡セミナー2開催しました


リバースストレッチセミナー下肢初級in北九州小倉 報告


リバースストレッチセミナー上肢初級in北九州小倉 報告




リバースストレッチは、多くのセラピストのお役に立てるテクニックです。


講習会の情報、参加申し込みは、下記HPよりお願いします。


詳しく学びたい方、さらに技術を高めたい方には、個別セッションも行っています。



セラピストの皆様、お待ちしております!!




お申込みはコチラの講習会情報HPから


リハビリ・整体の勉強会講師タンクPさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。