愛媛の広告運用会社の日々

愛媛の広告運用会社の日々

愛媛から日本中のお客様をご支援することをしています。



100万人の笑顔を創る仕事をしています。

テーマ:

私どもの会社は、クレドカードの一文に以下の記載しています。

 

『常に日本、世界を意識した社会貢献を行う企業』

 

そのため、何らかの日本で有事が発生した時には、

 

会社としてできる限りの対応を迅速に進めることが、当然である。

と社員全員の認識として保有しています。

 

今回の西日本豪雨災害については、本社所在地となる愛媛県が

 

甚大な被害が発生しました。特に地理的条件をマクロな視点で捉えると、

 

愛媛県の南予地域に継続的なサポート人員を送り込めるのは松山市にほぼ、

 

限られています。今回は、私どもができることを全力で取り組む必要があります。

 

会社のメンバーが私を支えてくれることにより、私が被災現場に

 

何度も行けるような体制にしてくれていること。

 

また、その活動を様々な友人企業や友人たちが支援してくれること。

 

ここに重ねてお礼を申し上げます。

 

過去最高の業績だからこそ、今、世の中にきちんと恩返しをしていく。

 

これも一つの企業経営の指標だと私は信じています。

 


テーマ:

FBばかりで投稿しており、ブログの更新を疎かにしておりました。

 

今日は、私にとって、とても思い出となる日になりました。

 

当社に11年前に出資いただいた株主様から、

一部を残して自社株買いで株式を買い戻しを実行させていただきました。

 

11年前に、マネーの虎のような面接を経て、出資をいただきました。

 

それから一切の経営干渉なく、温かく見守っていただき、時には積極的に支援をいただき、

 

今日のわが社があります。

 

売り上げが伸びても全然利益が伴っていない時に、限度額の無いカードを預けていただき、

 

広告の立替をお手伝いいただいたり、社員との間に入って助言を頂いたりと。

 

上げれば切りがないほど様々なご支援をいただきました。

 

どんなに言葉でお礼を伝えても、返しきれません。

 

頂いたご恩をしっかりと次の方々へ、渡していくことが私にできる恩返しだと思っています。

 

11年前に、株主の社長からご助言をいただいたこと。

①見栄をはってはいけません。

②創業期に外車に乗ってはいけません。

③イチローでさえ3割しか打てません。ビジネスはもっと成功する確率が低い。だからこそ人の10倍、バットを振りなさい。

 

この3つの助言は、今でも大切にしています。

また、経営で助言を求められたときに、この言葉をそのまま伝えています。

 

頂いたご恩を、しっかりと世に返していく。

それぐらいしかできませんが、やっていきます。

 


テーマ:

本当に久しぶりのブログの更新です。

 

新卒採用と中途採用活動が私の主たる業務となっており、

 

毎日、何らかの採用活動業務を担っております。

 

そこで、昨今の人不足の深刻さが肌身に感じますが、

 

当社にとっては追い風となると確信しています。

 

愛媛で起業して10年。

 

デジタルマーケティングエージェントとして、コツコツと地道に取り組んできました。

 

中四国エリアの市場評価として、NO1デジタルエージェントであることの位置づけは確立

 

しており、実際に技術や体制、ノウハウやシステムなどはこの1年で劇的に進化しました。

 

かなり高度なサポートが提供できるようになり、これらができる競合は中四国エリアでは、

 

存在していません。また、メンバー満足度も1年前と比べて大きく改善しました。

 

自信をもって、新卒学生の方々や、中途採用の方々に『今のshiftは良い会社です。』

 

と10年を経て、初めて言えるようになっています。

 

また、shiftで働きたいのです。といって頂ける機会が増えており、

 

市場でNO1であることの重要性をさらに認識しています。

 

企業のポジショニングによって、色々な進め方があるものだとしみじみ感じております。

 

全てはご縁を頂いているお客様のビジネスの成功と、関わるメンバーの幸せの実現のために、shiftは存在する。初心を忘れることなく、努力してまいります。


テーマ:
私の仕事を進める上での今年のテーマ。

『脱力』

ちょっと、誤解を生みそうな表現ですが、

空手の試合において、一番ダメージが相手に残るのは、

感情が荒ぶることなく、心の中が静かな泉のような状態で、

脱力して打ち出す技が、最高な状態です。

全身の力を力んで打ち込むパンチでもなく、

体を大きく振りかぶって、出す蹴りでもなく。

無駄な力を抜いて、一点を狙い、当てる。

押し込むことなく、そこで100%の打撃となるように。

私は、経営でもそれを強く意識するようになりました。

動かす仕組みや連鎖を創ることが私のミッションであって、

力んで必死に動かしていくことが、結果につながると言えば、

そうではないことを体感しています。

一点を狙いこむために、ビジネスとしてのトレーニングと情報収取は怠りません。

自分一人では何もできない事業規模になったからこそ、

メンバーのできないところを私が担うために、

大きな渦を婚期も作っていきます。

お客様に貢献し続ける企業でありつづけるために。

テーマ:
久しぶりのブログ更新です。

2016年度卒を対象とした新卒学生の採用活動で、本日、内定通知を行うことができました。

また、shiftは内定者と次の約束をしています。

『人生1回。就職活動を妥協せずにやりなさい。』

shiftの内定を得たとしても、就職活動で自分が納得するまで、

とことんやってきなさい。と私達は内定者の方々に案内しております。

今年度から就職活動期間が限られるようになりました。

だからこそ、自分が納得いくまで就活をして。

その結果、shiftが良いと思ったらその内定を行使すればよいですし、

他に納得いく会社が決まったらそこに遠慮なく行きなさい。と伝えています。

就活という人生が大きく成長するタイミングで、当社が内定を出して束縛することは、

私共のポリシーに合いません。

採用に妥協はしません。仮に辞退されたとしても、また、全力で立ち向かいます。

顧客、従業員を全力で応援する。という会社信念を採用時にも合致させることこそ、

良き採用をする上で必須だと考えております。

テーマ:
2016卒の新卒の合同説明会に参加しました。

10年前に採用業務を仕事としていた時とは風景が変わり、

企業の訴求力がデジタルツールやポップなどで華やかになっています。

しかし、以前と全く違う風景として、

合同説明会開始前に会場に並んでいる学生が居ないというシーンは、

過去に見たことがありませんでした。

合同説明会が始まり、

複数の愛媛でもかなり有名な企業ブースが開始後、30分以上空席になっている

ことを加味して、ここで私達が踏ん張ることは得策ではない。

と、イベント開始後、30分でブースを閉めて、撤退しました。

愛媛県の学生総数は微減ですが、

人口統計として10年前の人口数と比較すると15%ほどの総数減少となっています。

15%の影響と、東京を中心とした大企業の採用意欲の高まりが、市場を大きく変えているようです。

一人の求職者の方に出会うために、

企業として大きく変化させることが必要だと学ぶことができました。


テーマ:
久しぶりのブログ更新となります。

先日、経営会議を実施し、様々な情報を加味しても、インターネット広告の運用型広告の
人員不足はこの3年間は深刻になると想定しています。

shiftは愛媛から、日本中にサービスを提供して約8年。

今、会社として一番成長するタイミングが訪れています。

私達の成長とは、『顧客主義』であり、顧客に高いサービスを提供することを絶対として、

サービスレベルを維持しながら成長していくこと。

そのため、人材育成に時間がかかるこの業界においては、急成長として、サービスレベルが担保できない売り上げを取ることは、目的としてはいません。

そこで、今、一番必要なことは人材の採用。

お客様に向き合い、運用型広告のテクノロジーに向き合い、メンバー達と価値を共有しながら、

一緒に会社作りできる方を募集しています。

shiftは、次のことを大切にしています。

①顧客にとって価値が無い商品は絶対に案内しない。

②メンバーへのマネジメントは、メンバーにとって良き人生を歩むことが大切であって、
 会社都合での論理を押し付けない。

③互いの個人環境を加味して支えあう。 
 
④再チャレンジできる会社である。
※年齢が高くとも、未経験であっても、価値観が私どもと合うようなら一緒に取り組む。


今、私達は、日本という市場を見て、『愛媛』から本気で日本で通用する会社になる。

これを実現するために動いております。

もし、よろしければ、一緒に日本で通用する仕事を愛媛でやりませんか?

日本を見渡して、

独立系の広告運用会社でローカルエリアで成功している会社は、殆どありません。

『愛媛でも日本に通用する』

一緒にそれを成し遂げませんか???

ご興味をいただけましたら、応募フォームからご連絡をいただければ幸いです。

仕事内容はこちら

募集内容はこちら


テーマ:
エージェンシー


先日、Yahoo!エリアエージェンシーフォーラムにて、Yahoo!プロモーション広告の新規獲得数で、
西日本1位となり、表彰を頂くことができました。

今回の受賞で私が感じるのは、ほとんど新規営業活動をせずに、サービス提供に集中したこと。
そして、既存取引先第一主義を貫けたことが、受賞に至ったプロセスだったと感じています。

現在、アルバイトやパート、在宅スタッフなどを含めると40名を超え、独立系代理店としては、西日本では最大級の運用型広告会社となっていますが、営業は私を含めて3名、実質は2名という組織体制で、昔の業界NO1のサーチ会社様の事業モデルを参考にしていました。

ここに至るまで、結構、大変なことばかりでした。特に3年前は大きく混乱した時期でした。

そこから、ファインドスターの内藤社長にご指導を頂き、FSGの方々から色々な教えと支援を与えていただき、名古屋のカルテットコミュニケーションの堤社長、多田さんからリスティング広告の取り組みについて、教えていただきました。カルテットさんは、当社との関係でいえば、超競合にも関わらず、助言を与えてくれたこと、とても感謝しています。

他にもお名前をお出しできない本当に多数の方々に支えられ、そしてご指導を頂いたおかげで、
なんとか一つの形となりました。

今後も既存のお客様第一主義を貫き、市場にコツコツと価値提供を続けてまいります。
最後に、shiftに業務を任せていただいていただけてるお客様、パートナーの方々に
重ねてお礼を申し上げます。

岡本

テーマ:
今、shiftは積極的に採用活動を実施中です。

新卒、中途、パートタイマー、在宅などで、
人材を募集中です。

Yahoo!やGoogleなどの広告の管理業務を、

日本中のお客様から任されて、それをコツコツコツコツと、対応していっているのが、

shiftの仕事です。

仕事は責任感が重たく、簡単では無いかもしれません。

ただ、働いているメンバーは、面白く、そして誠実なメンバーが揃っており、

お客様も友のように歩める会社ばかりです。

西日本というレベルで比較しても、インターネット広告の運用会社としては、

かなりの成長を『愛媛』から実現しています。

本気でやればできる。

一緒に取り組んでみませんか?

ご応募、お待ちしております。


テーマ:
色々と会社を経営していると、

あ、これは成長する。

というタイミングが感覚でわかります。

市場変化や、企業の立ち位置など、

成長するチャンスが訪れる時。

どれだけその流れを強めることができるかは、

採用力が全て。

当社のように人が、ビジネスの根幹である業態では、

どれだけ成長の波に波動を合わすことができる採用ができるか。

今、私達は次の成長のタイミングが訪れてきました。

この流れをどこまで強めることができるのか。

それは採用力次第。

求職者の方に、この可能性を伝えていき、

お客様、求職者、私達の三方が良くなるご縁にしていくことが、

私の最重要ミッションです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス