むちゃくちゃ
雪積もりますね~アセアセ
Soくん
はな垂れ小僧に
なっているので
雪かき免除
してもらってます
同居で
楽させてもらってること
のうちのひとつ
です
ありがとうございます
m(__)m






*※*※*※*※*※*※








イヤイヤ期
エンドレス!!
思ってましたーDASH!
私もDASH!DASH!DASH!
というか
いまだ
続行中??

未だに
Akaちゃんは
基本言うこと聞きませんうずまき

幼稚園教諭だった私
“外行き“の
子どもたちを
見る経験はあったものの
“家で“の
“親子“の立場で
子どもを見ることは
プロではありません

ましてや
キャラの濃い
Akaちゃんを
育てることは
大変だしチュー
育児度素人!!
Akaちゃんは
私では
話を
聞かないことが
多々あり
つくしんぼで
他の大人に
教えてもらって!
と思って
私が介入しないで
放置状態に
することを
多くしましたあせる
今さら白状して
ごめんなさい!!
皆さん
ありがとうございます!


Akaちゃんが
イヤイヤ期
なら
私は
最高に
イライラ期
でしたムキーDASH!
1歳半には
既に
始まっていたと
思います
2歳も継続
3歳になっても
継続…ガーンうずまき
しかも
マタニティーブルー
と被るという
最悪の事態ガーン
しかも
パパ海外出張で
真っ只中の
2歳の1年
ほぼほぼ
居ないしムカムカ
Akaちゃんと私
かわりばんこで
ずーっと
風邪引きで体調悪いし汗
妊婦の関係で
安静にしなくては
ならない事も
あったし汗
入園準備の
裁縫を自分で
ハイレベルな物を
設定し
自分を苦しめるという…汗
さらには
同居という環境…汗
マタニティーブルー
というよりは
うつ病再発か?!
と思うほどの
モヤモヤ期もやもや
正直に言うと
気が狂ってましたねあせる
なんと実は
最近まで
マタニティーブルーを
引きずってました…ガーン
長かった…うずまき

なので尚更
真っ只中の事を
思い出すのは
あーもー
ヤダヤダ(笑)アセアセ

Soくんが
産まれることで
里帰りして
環境に変化が
あったこと
子ども園に
通うようになった
(3歳児入園)
事が
Akaちゃんにとって
イヤイヤ期を
抜ける
きっかけになったと
思いますあしあと

集団生活が
彼女には必要
だったんですね
親がいない環境で
自分の好き勝手出来ない
状況が
自分のわがままが
通らないことが
当たり前の
状況が
普段言われていることと
同じで
先生やお友達に注意されて
ようやく
合点がいったのでしょうね
ママ言うことも
聞かなきゃと
思うように
なったのでしょうねタラー
園に入ってから
ここまで来るのにも
時間がかかりました…
通ってから
2ヶ月?
3ヶ月くらいは
かかったかも
しれないですねあせる
Akaちゃんの中で
葛藤がかなり
あったのでしょう
この頃
よく夢でうなされて
寝言が多かったです汗

ちなみに
就園までに
集団生活出来るようにと
スポーツクラブ等も
行きましたが
親がいるので
甘えられる環境で
Akaちゃんにとっては
「先生の話を聞く」
と言うのは
合点がいってなかった
ようです汗

まだまだ
話を聞かないで
思い通りに
しようとして
頑固だし
集団行動していても
やりたくなければ
やらないし…
突っ込みどころ
満載なAkaちゃん…

一筋縄では
いきません…うずまき

自分の気持ちに
正直になる
ポイントが違うよ~ガーン

余談ですが
Akaちゃんの場合
1月で4歳に
なりましたが
心の面のせいなのか
ようやく
3歳になったように
感じられます…
心の成長がないと
イヤイヤ期も
乗り越えにくいのかなあせる


リブログ本題
です!

だよね
だよね
そうだよねー
いっぱいの
内容なので
イヤイヤ期
真っ只中の
お母さん
こちらを
見てみてください
すこーし
気持ちが楽に
なるんじゃないかなと
思いますニコニコ
ので
リブログさせてもらいます