★☆ アンティークストーブのある暮らし ★☆ | 私のアンティーク物語・.。*.・o.☆

テーマ:

2月に入り強い寒気のおかげで

各地で積雪の影響が出ているようです。 困った顔

 

こんな寒い日は

温かいぽかぽかお部屋でのんびり過ごしたいものですね。ホッ

 

さて、本日はフランスフランスアンティークの

薪ストーブのご紹介です。音譜

リボンとローズガーランド装飾のアイアンストーブドキドキ

グリーンとブラウンの2色ラブラブ

薪ストーブの歴史を調べてみたら

たき火炎 ⇒ 囲炉裏 ⇒ 暖炉 ⇒ 箱型ストーブと進化、

14世紀後半、フランスフランスで鉄製の箱型薪ストーブが誕生し
その後ヨーロッパ各国に広まっていったとされています。

 

こちらは縦型の薪ストーブ2種ドキドキ

さすがフランスの美的センスきらきらと思わせる

とろけるように艶やかな色と

鋳物の重厚感と、その美しいキラキラ佇まい。

デザイン性、芸術性の高い

華やかきらきらな装飾が魅力です。

まるで調度品か家具のような華麗な美しさにうっとり・・・

フロントの扉が開けられるようになっていて

ここから薪をくべていたのですね。

エレガントなインテリアのフォーカルポイントに

圧倒的な存在感きらきらを魅せるアンティークのアイアンストーブ。犬?

 

お花花や観葉植物鉢を飾って

フレンチシャビー、フレンチシックなインテリアにいかがですか?


ご新築、ご改築のマントルピースの飾り暖炉や

お庭のフォーカルポイントに、
また お店やサロンなどの什器や
雑誌撮影、住宅展示場、フォトスタジオなどへの

販売、レンタルを承っています。

(現状では暖を取ることは出来ません。)

 

上から販売価格は
フランス 1900年代前期 178,000円(税込)⇒只今セール中♪
フランス 1900年代前期 188,000円(税込)⇒只今セール中♪
フランス 1800年代後期 268,000円(税込)
フランス 1800年代後期 382,000円(税込)
ヤマトらくらく家財便(別途)にて発送

 

ご興味がある方はHPよりお問い合わせ下さい。キラキラ

 

人気ブログランキング  にほんブログ村 コレクションブログ アート・アンティークへ  

▲アンティークショップ Eglantyne(エグランティーヌ)

  

Eglantyne Roseさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス