ご訪問頂きまして、誠にありがとうございます。

日本ブログ村のエギング部門にて、ランキングに参加中です。

 

ブログ記事の上下に


にほんブログ村

 

こんな画像が貼り付けてあると思いますが、これをクリックして頂く事でポイントが付与され、そのクリック数に応じたポイントの積算で順位が決定します。
※決して怪しいサイトに飛んだり、変な請求が来る業者に繋がったりはしませんので、ご安心下さい(笑)
 

過去記事は↓こちらです。

JUGEM版 『三重の猿エギンガー』

 

 

 

2018年1月9日

 

この日の午前10時頃、ダイワのホームページを観てみると

 

スピニングリール(汎用)のラインナップから、イグジストが消えた。(消えていた)

 

つまり、あれですよね

 

18イグジストが発表される・・・

 

 

そして、それから数時間後

 

やっぱりキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

18ステラが出るという情報は先に出ていましたので、これでダイワとシマノ両方のフラッグシップモデルの情報が出揃いました!

 

 

ダイワ 18 EXIST

 

シマノ 18 STELLA

 

 

今まで、イグジストとステラってモデルチェンジの時期が1~2年ズレていた(あえてズラしていた?)ので

 

「モデルチェンジした最高級機種が、フィッシングショーでお披露目&対決!」

 

って感じではなかった気がしますが、今回のモデルチェンジは同じ年になるという事で、ネット上での期待や関心度も高く、フィッシングショーでも注目されるでしょうから、ある意味ではメーカー対決になりそうな予感・・・

 

過去に、ホンダとヤマハがバイク市場での販売台数を巡って激しく争った『HY戦争』の様に、ダイワとシマノがフラッグシップモデルのリールの販売台数を巡って『DS戦争』とかには・・・ならんやろな(笑)

 

 

今回のモデルチェンジ、各社の謳い文句は

 

『60年目の革新』 ダイワ EXIST

『成熟は、結実する』 シマノ STELLA

 

自分的には、リールに関しては『ダイワ派』とか『シマノ派』とかは一切ありません。

アパレルはダイワ派ですけどね!( ー`дー´)キリッ

 

興味がある物や魅力を感じた物は、とりあえず自分で納得するまで使って確かめたい性格。

早い話が、欲しい物はすぐ欲しい、買える物ならすぐ買いたい、使えるならすぐ使いたい、そんな『超せっかち』です(笑)

 

他人のインプレを待つとか絶対に出来ませんわ(ヾノ・∀・`)ムリムリ

 

 

今回のラインナップの中から、あくまでも個人的な好みというか、独断と偏見と先入観で選択するなら

 

【EXIST】 LT2500-XH 定価:69000円(マグシールドは要らないんですけどね・・・)

【STELLA】 2500HGS 定価:81900円

 

定価で比較するとEXISTの方が12900円安いですが、最高級機種でこの価格差は大きいですね。

まぁ、実際に買う時は全く気にしませんけど(笑)

 

 

次に、今回のモデルチェンジで採用している新機構として

 

【EXIST】 LTコンセプト,ロングキャストABS,タフデジギヤ,モノコックボディ,etc

【STELLA】 マイクロモジュールギアⅡ,サイレントドライブ,Xプロテクト,etc

 

情報が全部出ていないと思いますから、今現在ではこんな感じ?

 

またこれも個人的な意見ですが、ステラはモデルチェンジしても「ステラ!」みたいな安定感ですが、今回のイグジストは「激変!」って感じがしますので、期待度というかワクワク感はイグジストの方が高いです。

 

 

イグジストとステラ、どっちにしようか迷った時は・・・

 

 

どっちも買うに決まっとるやん!( ー`дー´)キリッ

 

 

 

 


にほんブログ村

 

過去記事は↓こちらです。

 

AD