ドキュメンタリー映画を観に行きました 『いのちのはじまり:子育てが未来をつくる』 | さっぽろ親子体操 ≪親子でからだあそビクス♪≫ ≪パワキッズ運動クラブ≫ egaoyakoさっぽろのブログ

さっぽろ親子体操 ≪親子でからだあそビクス♪≫ ≪パワキッズ運動クラブ≫ egaoyakoさっぽろのブログ

元気な親子を増やしたい!笑顔の時間を増やしたい!
小さな人たちと、ママたちの、カラダとココロにいいことを発信していきます♪

egaoyakoのブログにお越しいただきありがとうございますもみじにゃーもみじ

 

11月に入りましたね。

今年はあちこちの紅葉がとても美しいですねもみじ

 


 

見慣れた景色が

紅い色や黄色い色に紅葉していたり、

落ちた葉っぱの上を歩く音が楽しかったり、

落ちた葉っぱを拾いながらお散歩したり、、、

 

季節の移ろいを

子ども目線で感じているママたちも多いのではないでしょうかほっこり

 

 

「子どもにとって

自然とのかかわりは、大きなギフト」

 

そんなメッセージも含まれた素敵な映画を

しほ先生と二人で一緒に観てきました♪乙女のトキメキ

 

 

『いのちのはじまり:子育てが未来をつくる』

 

 

様々な文化、民族、社会背景がある中で

共通である赤ちゃんの特性、

向き合っていること、

問題になっていること、

大切なこと。

 

9か国の家族の、それぞれの子育ての現場を撮影したドキュメンタリー映画です。

 

この映画の中で

児童心理学者、学習脳科学者、小児科医、精神分析医、経済学者、教師など

様々な分野のプロフェッショナルが

定義し、科学的に説明してくれていました。

 

 https://m.youtube.com/watch?v=qOBK_TGZDfY


可愛らしい子どもたちの様子や

奮闘するパパやママの様子に心が動かされる時間だったとともに

胸が熱くなることがあって。

 

私たちegaoyakoが大切と考え、

親子さんたちにお伝えしていることは

世界の専門家の方が提唱していることと

何ら違いはなかったということ。

 

おこがましくてごめんなさい。

でも、

多くの親子さんとご一緒させていただきながら

毎回、大切にお伝えしていることがこの映画にはあちこちに出てきたのです。

 

そこと繋がれて

ますます想いを強くした私たちなのでしたハート

 

 

今後の活動の中で引き続き

子育て中の皆さまにシェアしていきますねブルー音符

 

こちらのブログでも

お伝えしていきたいと思っていますむらさき音符

 

 

最後に

映画の中でもメッセージされていたこと

 

幼児期は

自己形成の時期。

 

出生直後から数年の間に

たくさんの神経細胞との接続が行われています。

(毎秒700~1000という数の急速なペースの接続らしいです!)

 

そして大事なことは

その脳の神経細胞をつくるのは

愛情 が最も重要だということ。

 

愛情が最も重要で

身近な人とのかかわりが

脳の発達には不可欠なんですって。


 

 

とりあえず

今すぐできそうなこと

目を見る

タッチする

触れ合う

声をかける

あなたの存在がうれしいよ~と

伝えてみるといいかもですハート

 

 

そしてegaoyakoでは

ママのカラダやメンタルのことも大事に考えていまして

 

11月11日(月)は

【ピラティスplus親子体操】

 

12月2日(月)は

【えがおやコーチング&ベビー・キッズマッサージ】

 

を開催します音符

ただいま参加親子さんを募集中です!!

 

 

そして年明け第1回目は

 

1月16日(木)

【冬休みだよ!親子でカラダあそビクス♪】

 

 


 

いずれも申し込みはこちらまで

申し込みはこちら

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございますハート


 

皆さまとご一緒できるのを

楽しみにしていますハムスターイエローハーツ