建国記念日の日

テーマ:
建国記念日の日にちなんで
日本の原点
日本の本物職人講演会を開催させていただきます。

法政大学坂本教授の一冊にも掲載されていらっしゃいます。
人口約10万人の地方都市、埼玉県富士見市。有限会社 辻谷工業さん。
優れた技術を武器に高品質の砲丸を開発。

五輪の砲丸投げ競技で、同社製の製品を使った選手が表彰台を独占し、その名をとどろかせた。

世界が注目する志と、技術力。
製造業のお客様から半田は、世界中の集まる製造業の見本市にてあちこちのブースでひときわ
真剣な眼差しの一角を発見。子供からご高齢の方までが目をキラキラして話に聞き入っていました。
それが今回の辻谷社長。

まったく興味のない世界でしたが
講話の内容は製造にとどまらず働く方にとってどんどん引きこまれていきます。


どうせやるなら、世界一へ
どうせなら、日本のために
どうせなら・・・・

目からウロコの時間でした。
これを、福島の方に是非聞いていただきたい。
70歳の辻谷さんですが快く受けて下さいました。

最初で最後になるかもしれませんが
製造業や、職人の皆さんにはお勧めの春は過ぎ
ますが採用と教育研究所の公開講座です。




福島から世界を舞台に活躍する本物の盆栽を前に、
地方からNC旋盤でどうせやるならと、
世界一を目指されてオリンピック業界に激震を走らせた
ニッポンの職人の講演会を開催させていただきます。

日時:2013年2月11日
 13:00~16:00(開場12時30分)
(月・建国記念日の日)

場所:ポリテクセンター(福島市)

講師:有限会社辻谷工業 代表取締役 辻谷政久 様

+プロフィール+

NC旋盤を利用せずに汎用旋盤で作る砲丸は、世界で唯一完全に真ん中に重心がある砲丸と言われ、96年のアトランタから始まり、シドニー、アテネオリンピックと、金・銀・銅を三大会連続して独占。辻谷工業社長の名は一躍世界へ。
機械を超えた緻密性と独自のカンを兼ね備えた技術力、妥協を許さぬ品質へのこだわり、何事も可能にする探求心が世界一の砲丸づくりを可能にした。ものづくりに対するこの気質が、まさしく日本の製造業の発展の源。


+受賞+
日本クリエイション大賞 ニッポンのもの作り賞
厚生労働大臣賞 現代の名工
経済産業大臣賞 元気なモノ作り中小企業300社
秋の褒章受章春秋褒章 黄綬褒章(2008年)


価格:3,000縁 11枚セット3万縁  

特集記事
当日は、オリンピックで利用された貴重な砲丸も触れるかもです。

 募集人数:77名様限定
 (77名様のお力で製造業を希望する学生がご招待されます)
お申込みフォーム

 

主催:採用と教育研究所<br>