ペンジュラムを使ってみる その2 ~どうなるのかな?~ | こめじるしるーむ

こめじるしるーむ

スピリチュアル、と呼ばれている分野のブログです。苦手な方はご注意を。


テーマ:

 

私たちが生きている世界は”物質世界”と呼ばれていますが、

この”物質世界”だけが”世界”というわけではなく、

もっともっと広い”世界”には、私たちが認識していない領域も沢山あります。

 

言葉を変えると、この世だけで全てが完結しているわけではないよ、という事です。

世界は認識している以上に広く、大きなものです。

言葉が同じになると分かりにくいので、この大きな世界の事を宇宙と呼ぶ事が多いかもしれません。

 

私たちが認識していない領域には、沢山の記憶が記録されている領域もあります。

そこには、これまでに人類が経験した全ての事が蓄積されています。

個人的な事から国にかかわる大きなことまで、そこにはすべての情報が入っています。

この情報と繋がると、未知だと思われている未来のヒントを得る事が出来る場合もあります。

 

今回のペンジュラム記事は、この情報の領域に関心を向けながら行う方法になります。

 

 

 

 

バラ未来を聞く

未来は今の自分の行動で作っていく事が出来るという意見と、

人生の出来事は全て決められている、という意見がこの世には存在しています。

これは、どちらも間違いではないと、私は感じています。

しかしながら、人生に起こる出来事を100%コントロールできるわけではない、と思いますし、

決まっているからと言って、それを100%の精度で読解できるという事も無いと感じています。

 

今を感じ、今を受け入れ、今に生きる事が自分に出来る良い姿勢かと思いますが、

時には「これから、どうなっていくんだろう…」と漠然とした不安や疑問を抱く事もあります。

そんな時にも、ペンジュラムは良いヒントを与えてくれる道具になります。

 

 

 

やり方は簡単!

気になる事をYESorNOで答える事が出来る質問形式にし、

それに対するペンジュラムの反応を見るだけです。シートを使った方がやりやすいですね。

シートは画像のようなものを自分で自作されても大丈夫ですよ。

ペンジュラムの反応を見る時は、冒頭に書いた”情報がいっぱい詰まっている領域”に

自分の意識が繋がっているとイメージするようにしてみましょう。

 

≪質問例≫

私はこれから転職するような事はありますか?

※期限を定める場合→私はこの1年の間に転職するような事がありますか?

※転職した方が良いのかどうかを知りたい場合→今後の事も踏まえて、私は転職した方がいいですか?

※今の仕事について知りたい場合→今の仕事をこれからも続けていく事はできますか?

※未来の自分について漠然と尋ねてみたい場合→5年後、私は今の仕事を続けていますか?

 

≪悪い質問例≫

基本的に、ネガティブな意味を持つ質問は、どのようなリーディングでも”良くない質問”となります。

質問を明確にしておくことはとても重要です。質問の仕方で、結果にも違いが出てきます。

 

1:今の仕事を続けていても、私の人生は良くなっていかないですよね?

※自分がそのような不安や怒りを持っていて、それを確認したいと思って質問する場合、こうなりやすいです。

このような場合は「人生をよりよくするために、仕事を変えたほうが良いですか?」と聞いてみましょう。

2:今の仕事は私に合ってない気がするのですが、やっぱりあっていないですよね?

※あっている仕事が知りたいのなら、今のもの以外に合うものがあるかと聞いてみましょう。

3:彼(彼女)は私の事が好き/嫌いですか?

※これに関しては質問できない事はないですが、あまりお勧めできない質問です。

お勧めできないのは、これを質問して答えを得ても、心が安心する事はまずないからです。

一時的に不安感などの感覚が和らいでも、それは根本からの解決には繋がらないので、

また、そう時間を空けずに、繰り返し同じ悩みに遭遇する事になってしまいます。

人の気持ちが気になる時には、その人との関係をどうしたいのかを考えた上で、

願っている関係性に近づけていくために自分に出来る事は何があるか?と尋ねるのが良いでしょう。

このような質問の場合は、ペンジュラムは向いていないので、カードなどを使うと良いでしょう。

 

 

 

やあ私が実際に体験したことをお伝えします。

体験と言っても大したことではありません。

 

少し前、絵などを描いている部屋が雨漏りしだしたので、それの修理をお願いしたいと思いました。

ネットで平均的な金額を調べると数万から数十万、平均は10万~30万くらいと出てきたので、

けっこう高いんだぁ…と思い、軽い気持ちで何となく

「今度お願いする雨漏り修理費は10万を超えるでしょうか?」と、ペンジュラムに尋ねてみました。

この時はまだ業者に相談もしていない時でしたが、答えはNOでした。

 

しばらくして実際に調べてもらったら、思っていた以上に修復する箇所が多く、

作業は下見(調べる作業)を合わせたら3日ほど必要だという説明を受けました。

瓦?か何かが無くなっている箇所もありますし、屋根全体を直すので職人さんも数名きます。

修復箇所が多いので、家族とも10万はこえるかもしれないね、と話していたのですが

実際にはペンジュラムの言っていた通り、10万円を下回る結果になりました。

 

小さな出来事ですが、まだ何の計画も立てていない時から、未来の結果(修理費用)を

提示してくれたのが、なかなかに面白い体験だったなぁ…と感じています。

 

 

 

 

未来は今の自分で作っていく事ができる

この言葉はとても素敵なものだと思います。

ですが、いつでもその言葉通りに心を強く持ち、前向きに過ごし続ける事が出来ない場合もあります。

そんな時には、ちょっとした相棒としてペンジュラムのような存在から

ヒントを得てみるのも良いのではないか…と私は考えています。

ただ、この言葉はとても素敵なので、心にしっかりと刻んでおくことはとてもお勧めです。

 

 

 

 

*****************************
 

宝石紫 KOMEJIRUSI *ROOM ←ショップはこちらから音譜
りんーご 無料でリーディング
 

 

りんーご星ありがとう星やあ

 

 

 

 

 

 

早紀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス