顔ヨガってどんなことするのかな? | ワンランク上のチャンスをつかむ ビューティレッスン

ワンランク上のチャンスをつかむ ビューティレッスン

フェイシャルヨガで自信のある笑顔に生まれ変わる方法をお伝えします。


テーマ:

 

こんにちは!
フェイシャルヨガインストラクターの原口まり子です。
 

 

このブログではみなさまに

自信あふれる笑顔に生まれ変われる方法をお伝えしています。

 

image
 
私の劇的変化はこちら↓
 

 

~顔も仕事も人生も引き上げる!

ワンランク上のチャンスをつかむ、ビューティレッスン~

 

 

フェイシャルヨガ(顔ヨガ)ってどんなことするのかな?

そんな疑問にお答えします。

 

 

顔ヨガは呼吸を意識しながら、表情筋を鍛えてストレッチする顔トレーニングです。

 

 

表情筋には頬を上げる筋肉、口を動かす筋肉、目やまぶたの筋肉など筋肉ひとつひとつに役割があります。

 

 

私たちは普段、無意識に表情筋を使っています。

 

 

意識せずに動かすとどうしても自分の動かしやすいように、使いやすい筋肉ばかり使うのです。

 

 

シワのできる場所って人によって違いますよね。

 

 

目の周りや額や眉間、首や口の周りだったり…

なぜだと思いますか?

 

 

それはその人の表情のクセによるものだからです。

 

 

笑う時に目を細める人

笑う時に口を横に開ける人

近くを見るとき眉間にシワを寄せる人

目を開ける時におでこにシワがよる人

 

 

それ以外にも、斜めを向いてテレビを見たり、合わない枕で寝たり、スマホで下ばかり見ていたりすると首にシワが出来たりします。

 

 

たるみやむくみについても、書き出すとキリがないのですが…

 

 

顔ヨガで表情筋を動かしてみると普段自分が使っていない筋肉がよくわかります。

 

 

だって顔が思うように動かない!先生と同じポーズにならないのです。

 

 

表情のクセって実は子供の頃から何十年と変わっていません。

 

 

そのクセがあなたの顔を作り、そのシワやたるみを作っています。

 

 

表情筋はその名の通り顔の表情を作る筋肉です。

 

 

ひとつひとつが小さい筋肉なので、意識して動かすことで変化しやすく1日3分、1〜2週間で効果を感じられます。

 

 

今まで使わなかった表情筋を動かすことで、筋肉は弾力を取り戻し、血行やリンパの流れも良くなり、肌は弾力を取り戻しシワが薄くなります。

 

 

また、表情筋を正しく使うことで口角と頬は引きあがり顔全体のリフトアップ、むくみが取れ顔痩せ効果もあります。

 

 

私は顔がキュッと引き締まりました。

 

image

 

どうですか?

2017年10月→2018年9月 1年でこの変化です!

 

 

実は、私がいちばん驚いています(笑)

 

 

もちろんそれ以外にも、目が疲れにくくなったり、いびきが改善したり、自分に自信が持てるようになったり…と良いことだらけです♡

 

 

その効果を是非みなさまにも体験してほしいと思います。

まずは体験会にご参加ください。

 

 

お問い合せは こちらをクリック

 
 

 

原口まり子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ