我慢の先には次の我慢 | 全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーが毎日記事更新するリレーブログ


松本ちず子

みなさん、こんにちは。
全肯定!心理カウンセラーの松本ちず子です。

カーテンが風に揺れてふわふわしています。
不思議と癒される〜♪



7月からこのリレーブログにも

新しいメンバーが加わります!

なんだか私まで新たな気持ちになりますね。

私もあやかって頑張りたいと思います!



かれこれ4年全肯定の場に身を置いています。

4年前の私と今の私を比較してみると

言うまでもなく『楽』になっているんだけど

徹底的に変わったところは

周りが気にならなくなったこと

です。



以前は

周りの人からどう見られるか
周りの人と自分がどう違うのか
周りの人がどうしてるのか

そんな事ばかりが気になり

常にビクビクしていたような感じ。

自分の意見なんてなくて

周りに合わせる
みんながしたいようにする
みんなと同じようにする



常に基準が『周りの人』だったような。



こうやって書き出してみたら…

それって完全に主導権明け渡してる状態ですね(笑)

そんな状態だから

嫌なことも我慢するのが当たり前だったし

嫌だと言う感覚さえ自覚できないほど

麻痺してしまっていたんじゃないかな。

そりゃシンドイはずですね…。



全肯定の中にいると

だんだん自分のことを思い出してきます。

本当は嫌だったんだ
本当はこれがやりたかったんだ
本当はこれに興味があったんだ

と言った感じに。



我慢が当たり前だったのが
⬇︎
我慢している事に気付くようになり
⬇︎
我慢するのが嫌だと感じるようになり
⬇︎
本当はどうしたいのかを自分に問えるようになり
⬇︎
自分の望みを叶える行動が取れるようになった。



これを繰り返した結果

『周りが気にならなくなった』



今、すごーーーく楽です。



私さえ我慢すれば丸く収まる

と思って長い間過ごしてきたけど

今当時を振り返ってみて思うのは

我慢の先には次の我慢しかない

という事かな。



我慢している自分に気がつくところからスタートです!

まずは気持ちを否定されずに話を聞いてもらう経験からしてみませんか?

九州福岡で全肯定の雰囲気が味わえるイベントやってます♪

⬇︎⬇︎


否定されない安心感を是非体験してみてください!



***