人間関係にストレスを感じたとき | 全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーが毎日記事更新するリレーブログ

よしなかりん

 

こんにちは!

 

全肯定!心理カウンセラーの よしなか りん です。


全肯定!認定プロカウンセラーの藤原有紀ちゃんからバトンを受け取りました。

 

 

 

UPが遅れてしまいました。(汗っ)

 

 

 

人間関係でしんどくなることありますね。

悩みの8割は人間関係に起因するモノと言われています。

 

 

人間関係でストレスを感じた時の対処方法です。

 

 

頭の中でだけ考えていると、ネガティブ感情って膨れ上がってしまうという性質があるんです。

 

 

一人で悩んでいるとグルグル思考にはまって

「悪い方へ 悪い方へ」考えてしまう

そんな感じです。

 

 

そんな時はあなたが心許せる人に「相談してみる」「話してみる」をしてみてくださいね。

 

誰かに話してみるという事で悩みが軽くなるって言う事が多いのです。

 

 

身近に話せる人がいない!

人に話したくない内容だわ!

 

そういう時もありますね。

 

 

そういう時には紙に書いてみる

おススメです。

 

イライラ・モヤモヤの正体がクリアになります。

すると、対処方法も冷静に考えることができます。

 

 

【人間関係ストレスの対処法 その1】

義母に会うと、いつも皮肉や嫌みを言われる。

会う前に「憂鬱」になったり、また何かを言われるかもと不安になってモヤモヤ・イライラしてしまう。

 

 

私は義母の皮肉や嫌みが嫌なんだと、自分の気持ちを受け止める

 

 

義母は「そういう性格なんだ。皮肉や嫌みを言うという表現方法しかできないんだ」

そんな風に客観的にみてみる

 

 

自分の問題と相手の問題を分ける

 

 

相手の性格は、私には変えようがない事になります。

人をコントロールすることはできません。

 

ですので、私が「変えられる事」にフォーカスしてみます。

「私が傷つかないでいられる方法」を探してみます。

 

 

嫌みや皮肉を自分以外の人にも言っているのかな?

今日は、何回嫌みをいうのかな?と心の中で数えてみるなど

 

 

すると「義母の嫌み」が心にまともに突き刺さったりすることがなくなります。

心の平和が保たれます。

 

 

 

 

義母の所には

苦手な上司や同僚、口うるさいご近所さんなど、あなたを悩ます苦手なタイプの人を入れてみてくださいね。

 

人間関係で感じるストレスを減らす事ができます。

 

 

明日の執筆は全肯定!認定プロカウンセラーの賀数久美子さんです

どうぞお楽しみに音譜

 

 

フォローしてね