人間関係が上手くいく全肯定コミュニュケーション | 全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーが毎日記事更新するリレーブログ


テーマ:

よしなかりん

1969年生まれ 奈良県在住 趣味音楽♪

 

 

こんにちは!

 

全肯定!心理カウンセラーの よしなか りん です。


大阪のゆきんこちゃんこと、認定プロカウンセラー藤原有紀ちゃんからバトンを受け取りました。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

お正月、みなさまいかがお過ごしでしたか。

 

新しい1年のスタートですね。

今年はどんな年にしたいですか。

 

 

 

冬休みで、毎日すごく忙しい~というお母さんたちもいらっしゃるかもしれないですね。

 

うちは、元旦・二日と娘は通常勤務でした。

 

1日の日に娘がぐったりと疲れ切った顔で家に帰ってきました。

祖父が遊びにきていたのですが

 

娘「もう、むり。仕事が忙しすぎてお弁当を食べる時間もなかった。しんどい。明日は仕事、行きたくなーい」

 

それを聞いた祖父が、娘に

「仕事とは・・・」「組織で働くとは・・・」「社会人としての心構え」を一生懸命に話し出したんですね。

 

祖父は「可愛い孫娘」を思っての善意のアドバイスなんです。

 

が!!!しかし!!!

 

娘はだんだんと、喋らなくなり、口を真一文字に結んでうつ向いて、しまいにはソファにいって毛布かぶって丸まってしまいました。(笑)

 

傍で聞いていた私

「ああ・・・正論で相手の心をぶった斬ってるよな・・」と感じていました。

 

祖父から見れば未熟に見える娘も「社会人として・・」「チーム力とは・・」「仕事とは・・・」充分に分かっているのです。

 

そんな事、今さら人に言われなくても理解しているんです。

 

「アドバイス」「正論」をふりかざすことに意味がないのはここなんです。

相手の心は確実に閉じます。(同時に、相手のエネルギーも奪います)

 

あなたの周りにも、悩んでいる時、落ち込んでいる時

「正論」ふりかざしてくるタイプの人いませんか。

頼んでもいない「アドバイス」をしてくる人はいませんか。

いつも否定的な言葉を言ってくる人はいませんか。

 

その人と話していて、元気になれますか。

余計に落ち込んでしまいませんか。

 

 

一日中、走り回っていた。

クタクタだった。

人手が足りなさ過ぎて、職場がギスギスしていた。

明日は、今日以上に人手がない。

 

「あーーーーーー。もういや~」

「明日の事思うだけでしんどい。休みたい」

 

 

「いやになる時もあるよね」

「明日の事思うだけで、しんどくなるね」

「休みたーいと思う日もあるね」

 

こんな風に、相手の気持ちをいったんすべて受け止めます。

 

するとだんだんと表情がゆるんできます。

筋肉の緊張も抜けるので、リラックスモードになります。

目に力が戻ってきます。

 

 

気持ちが落ち着くと、自分で考えて最善の方法を、自分で選択します。

 

「人手が足らないのは分かっている。明日は、早めに行って仕事を回すようにする!」

 

早めに寝て翌日は、1時間早めに出勤していました。

 

同僚も先輩も早めに来ていて、職場が回るようにみんなで力を合わせたそうです。

(上からの指示があったわけでもないのに。←これが本当のチーム力ですね。素晴らしい。)

 

 

 

お子さんが

「学校に行きたくなーい。休みたい」

「習い事やだ・・やめる」

 

旦那さんが

「上司と合わない。仕事やめたい」

「転職したい・・」

 

そんな風に言いだした時

 

そっと相手の気持ちに寄り添ってみませんか。

 

人は心の奥にある本当の気持ちを「受け止めてもらえた」と思えると安心感をえます。

 

すると「本来のその人の素晴らしさ」「最善の選択」「決断力・行動力」を発揮できるようになるのです。

 

 

「説得・説教する」「アドバイスする」「怒鳴る・圧力をかけるなど力でねじ伏せる」よりも断然に「問題解決」は早いです

 

「説得・説教・アドバイス・怒鳴る」は相手をコントロールするエネルギーになるんです。

 

相手は、「やる気回復」するどころか、ますます自信を失ってしまいます。

時には、心を閉ざしてしまいます。

 

もしも

反抗期のお子さんがいて悩んでいる。

夫といつも言い争いになってしまう。

職場で反りが合わない人がいて、きついと感じている。

 

そんな時は

「全肯定なコミュニュケーション」を試してみてくださいね。

 

 

 

よくご質問を頂くのですが

相手を全肯定するというのは

相手のわがままを認めるとか、相手の言いなりになるという意味ではありません。

 

感情は認める

行動に関しては、毅然とNO!を伝えてくださいね。

 

全肯定では

自分を否定しない

相手を否定しない

受け止めあう

 

を肌で体感できます。

 

人は「受け止めてもらえる」という安心感を得ることができてはじめて、自分以外の誰かを受け止めることができます。

癒しは自分から!と言われるのはそこなんです。

 

いつもダメ出しばかりだった

親に叱られた記憶しかない

責められてばかりだった

 

自分の本音を話せない

話しても誰にも理解されないと諦めてしまっている

 

そんな風に感じる時は「まるごとを受け入れられる」という感覚を体感してみてくださいね。

 

 

ぜひぜひ、全国の全肯定の空気を体感してみてくださいね。

いきなり集団の中はちょっと・・と思われるときは、カウンセリングをご利用してみてくださいね。

 

 

 

~幸せになるための〇と×を教えます~

しあわせに生きる!
ありのままの自分で活き活きと生きる!

ポイントとコツをしっかりと伝えます。

○✕ラボって???

 

1月のテーマ:幸叶(さちかな)

~しあわせ度が確実に上がる3ステップ~

■大阪

2019年1月11日(金) 10時~12時

■札幌

2019年1月16日(水) 10時~12時

■広島

2019年1月22日(水) 10時~12時

■名古屋

2019年1月24日(木) 10時~12時

■東京

2019年1月25日(水) 10時~12時

 

お申し込みはこちら

 

 

明日の執筆は北海道の認定プロカウンセラー賀数久美子さんです。

どうぞお楽しみに。

 

 

フォローしてね

 

 

よしなかりんのブログはこちらです

カウンセリングのお申込み・お問い合わせはこちらです

ライン@のご登録(無料)はこちらです

 

全肯定!心理カウンセラーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります