「脱!ポジティブ」 | 全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーが毎日記事更新するリレーブログ


テーマ:

賀数久美子

 

みなさん、こんにちは!
 

全肯定!認定プロカウンセラーの賀数(かず)久美子です。


よしなか りん さん からバトンを受け取りました。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

クローバークローバークローバー

 

 

 

脱!ポジティブ
とタイトルを書いてみましたが

 

これにはちょっと勇気がいります。

 

 

なぜかと言うと

 

 

わたしは以前、
ずっとネガティブは悪だと思い
ポジティブだけを追いかけ
ポジティブであり続けようと
一生懸命頑張り続けていたからです。

 

 

 

なので、
過去の自分を手放すことになります。

 

 

 

 

ポジティブであることを
否定する必要も無いのですが、
ポジティブじゃないと絶対にイケないか?

というと、そうではないのです。

 

 

 

 

ギッチギチに縛り付けたポジティブは
正直、ポジティブじゃないですよね(笑)

 

 

 

 

現役のフィットネスインストラクターでも
ありますので、今でも仕事中は
ガチポジティブです。

 

 

 

 

過去、そんな私でしたが

 

 

全肯定!に携わるようになって
在り方が、大きく変わりました。

 

 

 

 

 

それは、ポジティブもネガティブも
どちらもOKな

 

 

ニュートラル

 

 

という状態で居られる。

 

 

 

 

 

日本語だと、
中庸(ちゅうよう)という言葉が
当てはまります。

 

 

 

ポジティブで居続けるということは、
光ばかりで影のない状態。

 

 

 

電気で言うと、蛍光灯くらいの眩しさ。

 

 

 

 

かといって、豆電球じゃ
暗すぎる(^^;

 

 

 

 

家族団らんや、ゆったりした時間を過ごすなら
あったかい色の電球の明かりって
ちょうどいいですよね。

 

 

 

 

キャンドルの明かりを見ると
癒されると感じるのは、

光と影が共存するから
 

 

 

 

これは、人に置き換えても全く同じ。

 

 

 

 

光と影が共存するから
人は安心するのだと知りました。

 

 

 

 

何事もバランスが大事。

 

 

 

 

 

これを、もっとわかりやすい言葉で表現すると、

 

「ポジティブでも、ネガティブでも、
          どっちでもいっか」 です。

 

 

 

ポジティブも、ネガティブも否定しない、

全ての状態を肯定することとなります。

 

 

 

 

まさしくこれこそ 全肯定!キラキラ

 

 

 

 

時には感情が揺れることもありますが

 

 

この考え方が身についてからは
ど真ん中に居られるようになりました。

 

 

 

 

全肯定することで苦を生まない
幸せな生き方です。

 

 

 

 

ポジティブOK ネガティブOK
どんな自分もOLL OK!

 

 

 

 

こうなると、どんな人もOKになる^^

 

 

 

 

ポジティブ神話を手放すの
怖かったなぁ…

 

でも

 

手放してよかったなぁ…

 

 

 

 

もし、ポジティブorネガティブで
苦しんでいるなら、どうか勇気をもって
手放してみてください!

 

 

 

どうしたら手放せるかわからないときは
知っている人・体験した人に聞くといいですよ。

 

 

 

全国に全肯定!カウンセラーが
たくさん活動しています。

 

 

 

〇✖ラボ・笑顔ママ講座・〇っとレッスン
他にもオリジナル講座などで心の仕組みを
お伝えしています。

 

 

 

困った時には、どうぞ頼ってくださいねドキドキ

 

 

 

少しでも多くの方が
幸せに生きるお手伝いができたらと
両手を広げて待ってます。

 

 

 

クローバークローバークローバー

 

よろしかったら、わたしのブログにも
遊びに来てくださいドキドキ

 


「もうリバウンドしない!心・食・体をサポートする
全肯定!ダイエットカウンセラー賀数久美子のブログ」   →★★★

 

 

 

明日は、認定プロカウンセラー
北海道仲間の、そんちゃん こと
菊池そのみさんです。

 

 

そんちゃん、

どうぞよろしくお願いしますドキドキ

 

全肯定!心理カウンセラーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります