父の幸せ | 全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーが毎日記事更新するリレーブログ


テーマ:

米田恵美

みなさん、こんにちは。
全肯定!認定プロカウンセラー
笑顔ママ講座講師の米田 恵美です。


今日は父のこと…

超個人的なブログになりそうです(-。-;

父は末期がんです
抗がん剤治療は
しんどいから、もうしないそうです

今なら、まだできる
主治医からは、そう言われたらしいのですが

さすがに父も揺れ動いたようですが

父は治療をしない選択をしました

看護師の娘という立場でなら
治療の効果と副作用
QOLという視点
トータルで考えても
父の選択は妥当だと思いました

でもね

娘としては

残念だった…

父が死に向かって
真っ直ぐに進み始めたような気がして
もう止める術がなくなった気がして
とっても残念でたまらなかったんです

だけど
父がなぜ治療をしないことを選んだか
それがわかった時
父の意思を尊重しようと思えました


父は母と過ごしたいのです

自分の慣れ親しんだ土地で
いろんな思いがいっぱい詰まった家で
大好きな母と
残りの時間を
静かに
味わいながら
過ごしたいのです

それが
父の幸せなんです

父が再発してから
父の死を意識してから
ずっとずっと
父は幸せだったのか
そんな思いが頭の隅にこびりついていました

でもね
その思いも
どこかに行ってしまいました

大切なのは
過去、どうだったかではなく
今、幸せか
これから
幸せに過ごすかどうか…なんですよね

たとえ
行き着く先が
死であっても

幸せに過ごすことができれば
それでいいのだと
なんだか納得しています




以前の私なら
父がそう長くない状況に、右往左往して
なんとかしてあげたい!
なんとかしようとしていたでしょう

今は
フラットに対峙できるようになっています

悲しい、寂しい気持ちは
自分で消化できるようにもなりました

感情が揺れて
大切なものを見失うことなく

父の生き様を
父の幸せを
しっかりと見届けることができる

それも、また
幸せなことです

全肯定で心のことを学び
自分を縛っていた様々なものから解放され

私の見え方、捉え方も
随分変わりました

間に合ってよかった…







私のブログにも遊びに来てね⬇︎⬇︎⬇︎





明日は広島の東園恭子さんです。
恭子さん、よろしくお願いします













全肯定!心理カウンセラーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります