セックスレスは不完全夫婦? | 全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーが毎日記事更新するリレーブログ


テーマ:

三上かすみ

 

こんにちは!

 

全肯定!認定プロカウンセラーの三上かすみです。


宇野まゆ子さんからバトンを受け取りました。

 

よろしくお願いいたします。


**********

 

少し前、ある国会議員が「同性カップルは生産性がない」と発言したことが問題になりました。
 

様々な事情で子どもをもたない方、広く人権の観点からも、生産性で人の価値を決めることに批判の声があがりました。
 

一方で私たちは、まだまだたくさんの誤解や偏見を抱えていないでしょうか?
 

例えば…
 
 
大卒=優秀/中高卒=劣等 

 
大企業就職=安泰/零細企業就職=心配 

 
性交渉の経験あり=大人/童貞=未熟
 
 
異性愛=生物の本能/同性愛=個人の趣味
 
 
結婚してる=勝ち組/結婚してない=負け組
 
 
子どもいる=幸せ/子どもいない=不幸せ
 
 
子どもが二人以上いる=楽しそう/一人っ子=かわいそう
 
 
オーガズム経験あり=一人前/オーガズム未経験=半人前
 
 
夫婦でセックスしてる=本物の夫婦/セックスレス=夫婦として不完全
 
 
――これらについて、頭では「幸せの形は人それぞれ」と分かっていても、
 

理想や常識から外れることを怖れ、人と同じになれない自分に劣等感を抱いていませんか。
 

学歴、職業、結婚や子どもの有無にコンプレックスを抱くのと似た感覚で、セックスレスな自分を責めていないでしょうか。
 

夫婦でセックスしてる=本物の夫婦で、セックスレス=不完全な夫婦?

 
そんなことはありませんよね。
 
 
結婚するしないが自由であるように。
 

子どもをもつもたないが自由であるように。
 
 
夫婦でセックスするしないも自由です。
 
 
夫婦でセックスしてないからって、セックスしている夫婦と比べて劣等感を感じる必要はないのです。
 

(でも劣等感を感じちゃうんだけどね)
 
 
セックスレスを解消して、充実したセックスライフを送るのはもちろん素晴らしい!
 

だから私はこれからも、悩めるあなたのセックスレス解消を応援します。
 

同時に『セックスレスに対する誤解・偏見を解消する活動』もしていきたいな。
 
 
いろんな生き方を認め合える社会をつくってきたいです!
 
 

以上、三上かすみがお届けしました!

 

私のブログはこちらでもご覧いただけます。

 

次回は、女性の美と心に寄り添う全肯定!認定プロカウンセラー中井美賀子さんです。お楽しみに♪

全肯定!心理カウンセラーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります