感じる感覚を大切にしながら心の癒しになるある方法 | 全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーが毎日記事更新するリレーブログ


テーマ:


菊池そのみ

みなさん、こんにちは。
笑顔ママ認定講師の菊池 そのみです。


 

 

全肯定の生みの親、藤村高志師匠が言います。

 

 

「考えるな!感じろ!」

 

 

悩みの多くは考え過ぎて、不安、心配が増え、どうしていいか解らなくなり、固まり行動に出せない・・・

 

 

という事が起きていると思います。

 

 

そして、その不安や心配は、取り越し苦労なんて事につながる事もあります。

 

 

だからこそ、不安でいっぱいになった時、心配でしょうがない時こそ、

 

 

自分の心を感じ、自分の心の声を聴く事が大切だったりします。

 

 

師匠にケンカを売るわけではありませんが・・・・

 

 

師匠の名言に文句を言うわけではありませんが・・・・

 

 

何年も何十年も考えて考えて、一生懸命考えながら「どうしよう・・・どうしよう・・・」と迷走してきた人間に

 

 

「考えるな!!」と、言われても、「考えちゃうんです!!」「どうしても感じる事ができないんです!」

 

 

なんて事になるのも、解る気がします。

 

image

 

私も「考えるな!!」と言われても、

 

 

「こうなったらどうしよう」「あんな風になったらどうしよう」「きっとこんな事を言われているかもしれない」「きっとあんな風に思われているかも」・・・・・

 

 

どんどん、妄想の世界に入ってしまう時が今でもあります。

 

 

もちろん、全肯定で言われている自分の心の声を聴き、自分の心に寄り添う。

 

 

「○○って思われている気がして怖いんだね~~」

「△△になるような気がしてこわいんだね~~」

 

 

と、寄り添う事もとても大切ですし、寄り添う事で感情が消化しやすくなります。

 

 

私もよくやっています。

 

 

「○○って思われても頑張ってきたじゃない」

「一生懸命やってきたじゃない」

「本当に必死だったよね」

 

 

そうやって、気持ちに寄り添い、労り、自分の本当の気持ちを知れたり、消化しやすくなります。

 

 

 

 

 

それと、もう一つ感じる心を取り戻す方法があります。

 

 

それは、

 

 

それは、

 

 

瞑想です。

 

 

瞑想って言っても、呼吸を取り入れた瞑想です。

 

 

最近、ある医療従事者の方から聞いたのですが、

 

 

この瞑想と、呼吸法がストレス軽減や集中力アップ、自律神経回復などの効果があると実証されているようです。

 

 

瞑想と呼吸法を取り入れる事で雑念や無駄な思考のないところに自分自身の静かな中心を見出していこうとするようです。

 

 

これこそ、「考えるな!!感じろ!!」の世界で。

 

 

実は私が月に何回か通っているヨガでも呼吸法を取り入れた瞑想をしてるので書いてみます。(私が説明できる程度で)

 

 

立っていても座っていても構いません。

 

 

YouTubeで「癒し音楽」と検索すると瞑想しやすい曲を検索してくれるので、「良いな~」と思う曲を聴きながらやってみると効果が違ってきます。

 

 

背骨を一つずつ積み重ねるように背筋を伸ばし、頭の先に紐があるような感じで背筋を伸ばします。(立っている時)

 

 

座っている時は、床とお尻の間に手を入れて、骨盤が整うように正してあげ、手を抜きます。

 

 

目は半眼または目を軽く閉じます。

 

 

そして、鼻から息を吸って吸って~~~、沢山吸って~~~~、息を静かに口から吐きます。

 

 

この時、注意するのが、ただただ呼吸に意識を向けるという事です。

 

 

ただただ自分の呼吸を感じます。

 

 

肺に空気がたくさん入ってくるのを感じ~~、肺から空気が出ていくのを感じます。

 

 

これを、確か・・・私が行っているヨガでは3呼吸くらいして自然呼吸に戻し、自然呼吸になった時もただただ自分の呼吸を感じていきます。

 

 

緑の多い自然の中にいて居心地の良い感じをイメージしながら呼吸をしてみると、半分寝ているような感じになり、リラックス状態になります。(この時は自然呼吸です)

 

 

ネットで調べると3分くらい、やってみると良いそうで、慣れてくるともっと長くやってみても良いそうです。

 

 

この呼吸法を取り入れた瞑想をすると、脳や心のデドックスであったり、精神状態の調整ができるそうです。

 

 

瞑想が終わる時は、手や足、頭を軽くゆっくり揺らしながら体を起こしていきます。

 

 

私が通っているヨガでは、仰向けや横向きになりながら瞑想をしています。

 

 

ネットでは、座っても立ちながらでもOKと書いてありました。

 

 

これをすると、私の場合、眠りの深さが違ってきます。

 

 

ヨガのインストラクターの方に聞くと、普段の呼吸が浅い証拠になるそうです。

 

 

 

 

感じる事は、とても大切で必要な事なんですが・・・・

 

 

慣れていないとなかなか出来ない事でもあるので、自分の呼吸をただただ感じ、自分の呼吸を意識する事で、感じる感覚を取り戻しやすいと感じので書いてみました。

 

 

悩んだり、モヤモヤしたり、疲れていたり、忙しい時に寝る前にでも、少しの時間で簡単に出来る事なので、おススメです。

 

 

瞑想をしながらの呼吸法をし、全肯定の講座やカウンセリングを受けると、さらに効果が出てくると私は思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菊池そのみのブログはこちら♡ 

 

10月25日(木)から旭川市にて笑顔ママ講座が始まります。

お気軽にお申込みくださいませ♬詳しくはこちら★

 

 

*マンツーマン笑顔ママ講座はスカイプ、ラインビデオ通話などでも随時開催しますので菊池そのみのブログにてお申込みくださいませ♬

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました音譜

 

次回は福岡県のちずさんです。(北海道から一気に南へ~^^)お楽しみに♪

 

 

全肯定!心理カウンセラーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります