自分のことを失敗作だと思ってた | 全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーが毎日記事更新するリレーブログ


テーマ:
国広仁美

みなさん、こんにちは。
全肯定!心理カウンセラーの国広仁美です。
くにちゃんです❤️

認定プロカウンセラー
バトンを受け取りました❤️

今日もよろしくお願いします。


今月の⭕️❌ラボのテーマ「失敗」
から

私は生まれてきたことが失敗

私の命は失敗作

そもそも生まれたことが失敗なのだから

何をしても失敗

傷つく資格もない人間

どんなに頑張っても
褒めてはもらえない

どんなに頑張っても
怒鳴られる

頑張っても
頑張らなくても
怒鳴られる

「あんたなんか産むんじゃなかった」
「あんたは堕ろす予定やった子」
「あんたのほかに流産した子が可愛そうや」
「あんたは私の邪魔をするために
生まれてきたんか」
「あんたは私の敵や」

などなど
言われ続けているうちに



それなら
適当に
死んだように
感情のないまま
生きていこう

そんな風に思っている私が
出てきました

このことに関しては
何度もカウンセリングを受けてきましたが

最近になって
やっと気づいた

私は
ほんとうに
辛かった
悲しかった
寂しかったんだと

辛すぎて
もう感じないように
我慢して
生きてきたんだと

言わないことで
踏ん張って
ギリギリの状態で
生きてきたから
カウンセリングでも
なかなか
ほんとの気持ちが出せない

言葉にすると
今までの踏ん張りが
効かなくなって
崩れてしまうと感じていたから


でもね

この気持ちを
少しずつ感じていくと

私は生まれてきたことを喜んでもらいたい

「あなたは大切な子」
「あなたが生まれてくるのを
楽しみに待っていたのよ」
「生まれてきてくれて嬉しい」
って
なんにも頑張らなくても
ただただ愛されたい
ぎゅっと抱きしめてもらいたい
よしよししてもらいたい

こんなことを望んでいる私が
いました


これからは
これを
自分が自分に
してあげようと思います

もう自分をないがしろにしていたのをやめる

頑張ったり
我慢しないと愛されないところに
身を置かない

私らしく楽にいられる場所で
私を受け入れてくれる人達の中で
のびのび生きていこうと
思います


おしまい



明日は
認定プロカウンセラー
ゆきんこちゃんです。
お楽しみに♬

全肯定!心理カウンセラーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります