その年齢じゃ | 全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーのブログ

全肯定!心理カウンセラーが毎日記事更新するリレーブログ


松本ちず子

みなさん、こんにちは。
全肯定!心理カウンセラーの松本ちず子です。




北海道の菊池そのみさん
バトンありがとうございます。



2週続けて

全肯定のイベント

◯×ラボとオープンカウンセリングに

参加しました。

博多と広島で‼︎



昨日は広島!

こんなに快晴で気持ちよかった♪




2週にわたって

全肯定のあたたかい雰囲気の中にいると

厳しく自分を見張っていた頃の自分が

どうだったのか…

分からなくなります(^_^;)




すっかり癒されて

忘れてしまっているというね。




さて

実はね

今日

誕生日なんです!



48歳です。

そう!年女  
    ワンワン



『年齢』



いやこれが…

いつも私の

『やりたい』

阻害してくるんですよね。





その年齢で

それしていいの?
そこ行っていいの?
その服着ていいの?
それ食べていいの?



まあ色々と

頭の声がするわけです。





先日とあるイベントに行きました。

若いユーチューバーさんのファン交流会



私ね

そのユーチューバーさんが

大好きなんですよ、本当に。

不登校関連で調べ物をしている時に

たまたまヒットした動画。




いつも動画が上がるのが楽しみで

その動画を見るのが私の癒しでもあって

たくさん笑ったり

考えさせられたりね。





なんと

そんな方たちが

福岡で交流会をすると!



行きたい




行きたーい




行きたーーい




すると…




いやだって
あなた
もう47歳でしょ
親の年齢層だよ
息子と同世代の子たちよ
会場で浮いちゃうよ
なんなら会場で最高齢者になっちゃうよ
逆に目立つことになるよ
それでもいいの?





私の『行きたい』を

諦めさせようとする声が

こだまするわけです




私の頭で。




私の頭(思考)が

私のやりたい(感情)を

抑えてくる。




これね

実は昔から。




本当はミニスカートが好きだったのに

25歳過ぎたらそんな服はダメ


とかね


本当は行きたい場所があるのに
本当はやりたいことあるのに


その年齢じゃダメ
その年齢じゃ浮いちゃう
その年齢じゃおかしい
その年齢じゃもう遅い


って

自分で自分を抑圧してしまう。




今回もそう

全く同じパターン。




でも今回は

いつもと違う行動パターンをとってみました。



諦めずに

とりあえず

チケットは取る。

行くか行かないかは当日決める。

会場に入って、気まずいと思ったら出てもいい。




それだけ決めて

チケット取ってから

イベント当日まで

悶々と葛藤を続けること

2ヶ月。

ある意味長かった…




で、当日。

会場へ向かう電車で

ドキドキするし

お腹は痛くなるし

私、緊張してるじゃないかー!





結果ね





会場まで行くと

『楽しみ』

の方が大きくて。




年齢なんてどうだっていい!



案外シンプルでした…(^_^;)





画面越しじゃない言葉には

ちゃんと温度があって

そこには言霊というのかな

ちゃんと込められていました。

行ってよかったな。

私のやりたいを諦めなくて

本当に良かった。





という事で

私と今現役不登校の次男(中3)が好きな

彼らに動画の一つを貼っておきます。

なんかね

不思議とやれる気になるお気に入りの動画のひとつです。

よかったら見てみて下さいね
⬇︎⬇︎





#キットチャンネル



よろしくです(^^)/




福岡で活動中♪
ちずブログへ▶︎