ブログ簡易鑑定 離婚を考えて5か月目です(1) | 四柱推命から教わるアラフォー妻の夫婦子育て嫁姑問題~すごくよくなる人間関係の作り方~

四柱推命から教わるアラフォー妻の夫婦子育て嫁姑問題~すごくよくなる人間関係の作り方~

よい人間関係を作るのに、四柱推命はとても役立つツールです。難しく感じる四柱推命をできるだけ簡単に分かりやすくお伝えします。


テーマ:

ブログ簡易鑑定 離婚を考えて5か月目です(1)

 

 

こんにちは、坂井快衣、けいです。

 

 

突然ですが先日、初めて「グリーンカレーヌードル」というものに手を出しました。

 

 

もともと味の賛否の多さに、本物のグリーンカレーを食べたことがなく、せめてヌードルで経験しようと思ったのですが・・・おかげ様で安価なお値段で【二度目はない】ことが分かりました。

 

 

あーこれで、また人生経験が豊富になった!と自己満足の極みでごわす♪

 

 

そんで、ブログ簡易鑑定は、無料でお味見ができるお得な鑑定だよ!

 

 

いらしゃい、いらっしゃい♪

 

 

さぁ、お味見ができたら是非、本物の鑑定へようこそ!

 

 

(・・・「二度目はない」とならないように、毎回がんばるわン♡)

 

 

*:..。o○ ○o。..:**:..。o○ ○o。..:**:..。o○ ○o。..:*

 

 

 

 

さて、今回のご相談者は、ニックネーム【ぱてぃ】ちゃん。

 

 

48歳の女性で、ご主人との性格の不一致で離婚を考えていらっしゃる方からのご相談です。

 

 

子供の教育方針の違いから性格の不一致に悩み、夫との離婚を考えてフルタイムの仕事をはじめて5か月目です。
 

夫と本当に離婚したほうがよいか、又その場合仕事を続けて自立できそうか、不安な気持ちで過ごしています。
 

夫との相性や私の仕事運など、教えて頂けるとありがたいです。
 

よろしくお願い致します。

 

 

ぱてぃちゃん、ご依頼ありがとうございます。

 

 

フルタイムのお仕事を開始されたとのことですが、この短い文面にもかなりのお覚悟が感じられますね。

 

 

とにかく命式を見てみましょう♪

 

 

こちらの命式を拝見すると、水が多く、十二運星のエネルギーも少なめで、ちょっぴり、はかなげなイメージの方のような気がします。

 

 

【忍従】という言葉がぴったりですね。。。

 

 

北海にぽっかり浮かんだ島の上の1輪の花・・という感じでしょうか。

 

 

特徴的なところを選択して申し上げますと

 

 

①生年中殺

 

子どもが親を理解できず、離反と執着を繰り返す現象。←ご相談者に本当に多い!!

 

 

②干合支刑格

 

これは今回初めてご覧になった方もいらっしゃると思いますので少し詳しくお伝えします。

 

 

こちらは、ぱてぃちゃんを示す日主【乙木】と年柱天干が【乙庚干合】しており、

 

【乙木】→【辛金】(庚はそのまま変化なし)

 

 

に不定期に変化します。

 

 

そして天干は人体でいう【思想・思考】を表し、それが干合によって【金性】で統一される訳。

 

 

でね、【金性】は攻撃やチャレンジ・闘争の意味があり【干合】は陰陽の結合=【結婚】を意味することになります。

 

 

しかし、ぱてぃちゃんは、本来【乙木】のため【金性】に剋される側にいる訳で、そこから

 

 

【元々ぱてぃちゃんが、結婚すると家庭に金気が充満して、安らぎの場にはならない】

 

 

ことを暗示しています。

 

 

さらに、干合の真下の地支(現実の行動を表す)が、ぱてぃちゃんの場合【庫気刑】と言って、親、目上、上司などの争いを示しており

 

 

天干の【干合】と、地支の【刑】が相反する状態になる訳ですよ。←これが干合支刑格と言う

 

 

そしてこのような干合支刑格を持つ方は

 

 

【周囲の影響を極端に受けやすい人や、人間関係の渦に巻き込まれやすい人、女性は男性に貢いで破滅の道へ進みやすい】

 

 

という傾向があるので気をつけなさい!←絶対そうなるとは言ってない

 

 

というご注意があるのです。

 

 

③命龍局

 

こちらは算命学の人体星図の話になるので解説は省略しますが、こちらを持っていると

 

 

「日常の行動が理論理屈的になり、思考も知的になる人、器が大きく頭の回転が早いのを生かして今までの家系をガラリと変える宿命を持つ。

 

 

長期低迷している家系では、やがて家運を上昇させるきっかけを作る人になり、長期繁栄している家系にはそれを壊して新たな気風を作る、そして家運が変わらないと本人の運が下がる人」

 

とされています。

 

これは、ぱてぃちゃんにどのように影響しているのか、ご相談内容だけでは分からないのですが、一応記載しておきますね。

 

 

年柱天干 正官(衰)中殺

 

人生とはいかに自分が納得できるのか?にかかっているという思考の持ち主。生き方は不器用でる。

 

もともと正官は忠実に働くことを信条にしているが、中殺されることによってますます真面目に働くことになる。ところが、状況が変化するとたちまち反体制側につくことになる。

 

また

 

【正官は夫を意味するので中殺されると、常に離婚の要素を心に秘めるようになるが、普段は決して態度には表さないし、トラブルも起こさない】

 

となります。

 

 

⑤官殺混雑

 

官殺混雑というのは、命式内に正官と偏官が両方あることを指しますが、特に上下、左右など近くにある場合は影響が大きいとされています。

 

特にぱてぃちゃんはその両方が中殺されていますので

 

【恋愛や結婚において波乱。相手を見定めないまま男性に従う傾向が出る】

 

 

となるのです。

 

 

以上を総合すると、ぱてぃちゃんの命式には何かと

 

 

【家系】【目上(親)との争い】そして。。。

 

【男性を見る目がない(失礼!)】

 

 

というキーワードが出てくるんですよね。。。真顔

 

 

 

それがすごく気になり、ぱてぃちゃんから教えていただいた【入籍日周辺の運気】を調べてみたら

 

 

まさしく

 

年運天中殺!

(大運は、繰り下がり天中殺でした汗

 

 

それも、「幸せランラン♪で、ちょこっと天中殺に引っ掛かっちゃったぁ!」ではなく

 

 

この辺り一帯の運気を総合すると

 

 

「ストレスたまるし、イライラするわ・・・身体に力も入らない・・・やった事は裏目に出るわ、トラブル勃発・・・誰かわたしをHelp me!!」

 

 

という状態なんですね(涙)

 

 

もし、ぱてぃちゃんの状態がその通りだったとしたら、まさしく藁をもすがる状態で、今のご主人とご結婚なさったとしか思えないの。

 

 

そして、大運はともかく、年運天中殺と月運天中殺の結婚がどうしていけないのか・・・というと

 

 

そもそもの結婚を決めた時が普通の冷静な精神状態ではないからなんです。

 

 

それと、著書には

 

 

『天中殺の結婚は無への出発と同じように、白紙へかえることになりやすく、無視をすれば、子どもに禍がでるか、夫婦が憎しみ合って別れられない、夫婦の病気などの問題が起きやすいのです。

 

それほど天中殺中の結婚は不幸なのです。人間は忘れても、運命は忘れていない。ということが言えます。』

 

 

とあります。

 

 

わたし自身、このことに関して統計をとったことがありませんが、天中殺のことを記載してある本、どの著書を見ても同じことが書いてあります。

 

 

実際、年運天中殺や月運天中殺の時は、分かっている者にとっては分かりすぎる位に、普通ではない状態や現象が次々と起きます。←変通星や十二運星の組み合わせにもよりますが・・・

 

 

ですから、ぱてぃちゃんにわたしから言えることは

 

 

【このブログを参考にするかもご自身が選択なさり、離婚をどうなさるかは、ご自身のご判断でお決めください】

 

 

ということです。

 

 

でも。。。。

 

 

どうしても、そうしなければならなかったほど、ぱてぃちゃん自身が当時、精神的に追い詰められ、苦しい状態であったことは容易に察することができますし、それこそやるだけやっての結果であり、仕方のなかったことなのです!

 

 

しかも日柱十二運星が【衰】の方なので、ずっと心の風船の中にギュウギュウとやるせない感情を押し込んできていたのではないでしょうか?ショボーン汗

 

 

それに一応、ご主人様の個性もお知りになった上で、冷静にご判断なさった方がよいと思いますので、次回はご主人様の鑑定をしてみますね^^

 

 

これから先はお読みになるかどうかは、ぱてぃちゃんにお任せします。

 

 

 

<(2)へつづく>

 

 

 

☆四柱推命鑑定 坂井快衣☆

 

 

 |

 

 

( ↑ このブログが良いと思われる方は、ぜひ上の2つのボタンを1回ずつクリックお願いしますパグ

 

 

坂井 快衣さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ