ヨガでダイエットは出来るのか? | ヨガインストラクター 風のマーサのすべて〜

ヨガインストラクター 風のマーサのすべて〜

元ボディビルダーで怪我のリバビリで
ヨガに出会う。
また、身体の固さに不自由を感じ
そんな思いから
いかに身体に負担をかけずに
しなやかに動けるかをテーマに
日々、ヨガに取り組んでます。
その中で感じたこと等を書いてます〜


テーマ:
こんばんは、
ヨガインストラクターの
風のマーサです😊

今回はヨガでダイエットが出来るのか?
ということについて元ボディビルダー
でもあるマーサが多少、独断をもって
書いていきたいと思います。

果たして
引き締まった身体、美しいボディライン
を手に入れるために、ヨガが
果たす役割とは。

単に体重を減らすだけではない
真の身体作りの観点から
見ていきたいと思います。
{89D60587-E748-4A8A-BE15-A014DF7FE21F}
(ヨガ練習風景。反動をつけずに
コントロールして身体を動かします 
〜エーカパーダバカーサナ)

まず、身体作りのためには
大まかに見て
以下の4つを考える必要があると思います。

それは、

*筋肉を増やすこと。
*運動量を増やすこと。(消費カロリーup)
*食事のコントロール
*休養すること。

この4点です😊

単純に食事と運動のバランスに
よってカロリーがコントロール出来ます。
具体的には、身体にエネルギーの
マイナス分を作り出して脂肪を落とし
プラス分を作って筋肉増やします。
(いずれにしても、少しずつでないと
逆効果です😱)

そして、筋肉を増量することで
基礎代謝があがり、他にも脂肪を落とす
別種の様々なメカニズムが働くと言われて
います。
そして、筋肉に刺激を与えることで
減量時の筋肉減少を少なくします。
つまり、ダイエットに有利に働きます。

なによりも、ボディラインの
外観そのものにも関係してきます。

そして、筋肉は適度に休ませて
回復させることで育ちます。
慢性疲労は、筋肉を落とし、代謝を下げて
しまうので、休養することが
大切です。

大まかな外枠は
これくらいにしておいて
ヨガとの関係をみていきます。


1、まず、はじめに
食事のコントロールとヨガとの
関係から話していきたいと
思います。

僕自身の考えでは
お腹が減った状態、食べたい!と
心底思える状態で毎食
食事を美味しく食べれる
イメージが良いかと思います。

反対に
そんなにお腹減ってないけど
晩ご飯の時間になったから…
しかも焼肉だし…食べとこか😓
そんな状態が、継続して繰り返されると
日に日に太ります。(経験談)

そして、そんな状態を高めてしまう原因の
ひとつとして、ストレスがあると
思います。

よくストレスを食欲で
満たすという言葉もあるとおり
ストレスが多いと、お腹減ってなくても
食べてしまう可能性が高いです。

そこでヨガは
ゆっくりとした呼吸をとおし
身体に、様々な働きかけをすることで
自律神経を調整し、心身を整え
リラクゼーションを得ることが出来ます。
満足感、充実感、幸福感に満たされます。

すると食事はコントロールしやすく
なります。

そういう意味で、習慣的に
ヨガをすることは
自然と食事のコントロールにつながり
ダイエットに役立つものと思われます。
そして、一日中ヨガしていたら
ご飯を食べる暇もないです(笑)

[マーサの独断と偏見]
個人的には、塩分の少ない食事をする、
成分表示の多いものは買わない等を
意識すると引き締めやすい気がします。


2、筋肉とヨガの関係
まあ、簡単に言えば
ヨガで筋肉がつくのかという問題です。

結論をいえば
ある程度まではつくということです。

このある程度というのは 
どこまでなのか?というと
個人差もあって困るのですが
少なくともヨガでボディビルの大会に
出れるレベルにはなりません。

なぜなら筋肉を増やすには
少しずつ負荷(おもり)を増やす必要が
あるからです。

筋トレだったら
50キロ、100キロ、150キロと
増やすことが可能です
(ただし、ここまで強くなるかどうかは
別問題😓)

ヨガでは自分の身体で
色々と動かすわけだから
日に日に体重が増え続けない限り
負荷は増えません。

ただし、動作をゆったりとコントロールすることである程度はカバー出来ます(それこそが
ヨガですが…)

もう一点、
ヨガでは身体をバランスよく協調させて
動かすので、ある特定の筋肉だけに
負荷をかける、俗にパンプアップ
させることはありません。

日常動作や、スポーツの動きには
役立っても筋肉増量には、やや不利です。

結論をいえば
ヨガでは、身体全体の調和をはかりながら
動きを作ります。
つまり、全身の筋肉、それこそ
細かい筋肉から大きい筋肉まで
適度に働かせます。
また、徐々に可動域が増え
それによって、筋肉の動きが高まります
(ただし、無理は禁物)

☆ある程度までなら、筋肉つく。
☆全身満遍なく働きかける
☆ストレッチ効果は高いので、すでに持ってる
筋肉は維持されやすい
☆ヨガの動きが筋トレに役立つ

さて、
それではヨガで、どうすれば
より筋肉に特化できるのか。
まず、ポーズを選ぶとすれば
立位や支えるポーズを
中心に組み立てると良いでしょう。


{B9AAB90A-A44E-40E0-B20E-D2C8B587F755}
例えば、ヨガのポーズのチャトランガダンダーサナ。

しっかりと動きを
コントロールする必要があります。
特に、このポーズが苦手、出来ないかたは
丁寧に正しい方向で、ゆっくりと
潰れてください。

そうすると、身体が強くなって
やがては、楽々とできます😊
{19135F4B-4E82-44B2-A38E-29F635887E68}
ブジャンガーサナ、手だけを使わずに
しっかりと背筋使います。
そして、下ろすときにも、丁寧に
コントロールして行います。〜

いずれのポーズでも
動きをしっかりとコントロールする。
(特にネガティヴ動作、チャトランガや
ブジャンガーサナだったら降りるときを
ゆっくりします)
そして、動作を反復すると
さらにベターです😊

{147CC3EF-8107-46EC-8DB0-34CEB621F259}
(戦士のポーズⅡとかでも、特に膝を踏み込むときにゆっくりと降りること。
さらに反復運動すると、より効果的。
動きの全体を通してコントロールし続けます)

3、休養すること
つまり、筋肉は負荷を与えたら
しっかりと回復させないと
筋肉は強くなりません。

それだけではなくて
ずっと慢性疲労が続くと
筋肉が落ちたり、脂肪が落ちなくなったり
します。

さぼると筋肉おちますが
頑張りすぎもマイナスです。

目安として
ヨガでいえば、疲労が溜まると
いつもに比べて動きが悪くなったり
身体が硬くなると思います。

そんなときは休みましょう。

あるいは始めの頃は
よく筋肉痛がおきたりしますが
こんなときも休みましょう。
(たとえば、週3ヨガするとか)

ヨガの場合
筋肉疲労や筋肉痛がなくて
身体が、だんだんと硬く動きにくくなって
なければ毎日してもよいと思います。

普段歩いてる人は
当然毎日歩いても問題がないと思いますが
ヨガも熟達して、毎日出来るようになると
毎日出来ます(週1くらいは休んだほうが良いかな)

このときになると
筋肉的な変化は少ないと思います。
(ただし、可動域が上がると強度も変わるので
継続的変化がないわけではない)

そして、さぼると筋肉落ちますよ😒

いずれにしても限界はあるが(究極的には、
それは筋トレとて同様)
でも、より動きが熟達したり
柔軟性が増したり、しなやかさが
高まったり、筋トレに役立つ要素は
育ち続けます😊

関節、椎間板を元に戻すことは
大切なので睡眠は
しっかりとってください。
4、運動量を増やすこと
結論を言ってしまえば
心肺機能に関しては
走ったりするほうが負荷が
かかるだろうなとは思います。

ヨガでは
ハーハーさせてやりませんから 
(動くヨガであっても)

でもダイエットにおいて
1時間だけ走るよりも 
一日をとおして自然に動いたほうが
個人的には長続きするし成功するように
思います。

それに身体に負担かけすぎたら
筋肉にも、体脂肪燃焼にもダメージです。

そういう意味で
一日中、ヨガをしてるのは
良いと思います(そこまで、疲れないので
実際に続けられるし、一日中走るなんて
無理)
冗談です😅


そして、まとめ!

習慣的にヨガを正しく行う。

食事はバランスよく
楽しんで食べる(毎回の食事で
心の奥底から、お腹減った状態で
美味しく、たらふく食べる。ただし、
満腹感で後々しんどくしては、いけない。
お腹が減らないときに、なんとなしに
食べるのも良くない)

特に走って汗をかかなくても
日常的に普通に動く習慣をつくる
(自転車で移動したり、野原をあるいて
果物を収穫したりとか😅)
(極端にマラソンしたりとかは
身体に負担だし、筋肉落とす)

しっかり睡眠をとって休養する

もっと某肉体改造マガジンや〜ザンの表紙
みたいに
引き締まった筋肉を
つけたい場合は、筋トレも
視野にいれる。
(でも、ヨガの動きは生かされます)

最後に言いたいこと。
ダイエットで大切なことは
ゴールを作らないことです。
ゴールを目指さないことです。
(かなり、言葉だけでは
誤解を生むかもしれませんが…)

ゴールを作ると、ここで終わります。
あとは、安心してリバウンドへ真っ逆さま。

大切なのは、これが一生続くということ。
一生続けられることを楽しんで習慣化することです。

ナマステ〜


ボディメイキングヨガ、リフレッシュヨガの
クラスやってます。
詳細は

私、マーサの特別インタビューは

ヨガインストラクター 風のマーサさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス